« スリランカ第1食はカリー&ライス | トップページ | 初のバス移動・コロンボ-ポロンナルワ »

2018年9月 5日 (水)

デザイナーズホテル in コロンボ

Sl0430

<公衆電話>KP/DA18-50mm

もう台風が来たりで大変でございます。電車は止まりませんでしたが、ノロノロ運転で非常に疲れました。

Sl0427

<外観>KP/DA18-50mm

コロンボで泊まったホテルは「Ivy Lane Hotel Colombo」というところでした。

空港からのタクシーに「ここです」といわれ降りましたが、どこが入口かわからなかったです。隣接のカフェできいて、ピンクのドアがそうだとわかる始末です。

フロントにはスリランカンには珍しく耳や首にタトゥのあるお兄さんがいました。外見の割になかなかフレンドリーです。まだ、チェックイン時間には若干早かったようです。少し待たされましたが、部屋に案内されました。

Sl0411

<部屋>PowerShot

部屋のドアもピンクです。ちょっとばかりですが、デザイナーズホテルという感じです。

Sl0414

<液晶テレビ>PowerShot

スリランカにはジェフリー・バワという建築家がいました。由緒あるホテルから国会議事堂に至るまでを設計した世界に誇る建築家です。このあと、キャンディで遭遇した名古屋のOさんも設計の仕事をしていて、スリランカに来た目的はジェフリー・バワの作った建物を見て回るというものだそうです。

もちろん、このホテルを設計したのはバワではなく、現代の新進気鋭の建築家(無名ともいう)ですね。ピンクと白がホテルの基調の色ということでしょうか。

Sl0416

<リモコン>PowerShot

一番左のものはエアコン用です。右2つがテレビ用です。テレビの下に小さな機械がありますね。デジタル放送の受像機のようです。インドもそうでしたが、完全に地上デジタル化が進んでいないところでは必要な機械のようです。でも、それを部屋に置くというのは、一種の見栄なんでしょうね。

Sl0417

<ミネラルウォーター>PowerShot

水はペットボトルが1本のみです。冷蔵庫はありませんでした。

Sl0420

<タンスの中>PowerShot

金庫がありました。ハンガーは様々で、このあたりに詰めの甘さを感じます。個人的にはクリーニング屋でもらってきたような針金のやつはいろいろなところに引っ掛けられるので、重宝します。

Sl0422

<浴室>PowerShot

バスタブはありません。シャワーのみです。そしてトイレには例のノズルが付いていました。ちなみに今回泊まったスリランカの宿泊施設すべてにありましたよ。握ると水の噴出するあれ、誰かいい名称を考えてください。タイの大ヒット作だと思います。

Sl0423

<洗面台>PowerShot

お湯も出たと思います。

Sl0424

<石鹸とシャンプー>PowerShot

こんな感じで置かれていました。石鹸はホテル用の小さいものでしたが、緑色をしていて、割といい香りがします。この石鹸も1か所を除き、同じものが用意されていました。

Sl0472

<朝食>PowerShot

泊った部屋の上の階で提供される朝食です。でも、すでに宴の後みたいな感じで、自分で焼くトーストとフルーツしかありませんでした。

料金は約4700円と高めです。それ以下だとゲストハウスになるかな。そうなると、空港のタクシーも場所がわからない可能性がありますね。

ここの場所はコロンボ3区になり、鉄道でいうとコッルピティヤ駅とバンバラティピヤ駅の中間くらいです。ほぼオフィス街みたいな感じで、まったくツーリスティックではありません。規模は全然及びませんが大手町にホテルがあるような感じです。泊まるなら、駅やバススタンドに近いほうがいいでしょうね。

今日のスリランカン

Sl0548

<声をかけてきた男性>KP/DA18-50mm

ポロンナルワの新市街、カルドウェラです。ポロンナルワに到着し、街歩きをしていたら声をかけられました。「撮ってくれ」と。

スリランカンは比較的奥ゆかしいので珍しいことです。インドでは撮ってくれ攻撃に近いものがありますが。ま、そういうこともあって、なかなかスリランカ人のショットは難しいですね。

勝利報告
Agodaとの戦い。終結いたしました。まあ、勝利というか、不要な金額なので、ドローといったところなんですけど。ともかく、キャンディの二重請求、解決です。

|

« スリランカ第1食はカリー&ライス | トップページ | 初のバス移動・コロンボ-ポロンナルワ »

926t Sri Lanka/Thai」カテゴリの記事

Hotel」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/67135498

この記事へのトラックバック一覧です: デザイナーズホテル in コロンボ:

« スリランカ第1食はカリー&ライス | トップページ | 初のバス移動・コロンボ-ポロンナルワ »