« 仏陀のテーマパーク | トップページ | ダンブッラ石窟寺院 »

2018年10月20日 (土)

ゴーダンバロティとは

Sl1458

<その店>KP/DA18-50mm

ダンブッラのホテルのほぼ真向かいの店です。曰く、「ファミリーレストラン」。営業時間も長く、朝から夜遅くまでやってます。ということで、結局は3回(昼・夜・朝)も利用することになりますが、安直だったかも。

Sl1462

<なんちゃって中華>PowerShot

けっこう流行っている店です。それでも空席があり、座って待ちますが、店員の数が少なすぎるためか、なかなか注文を取りに来ません。

また、昼はできるメニューが限られていて、スリランカっぽい料理があまりありません。でも、夜は大丈夫なようです。ここはエッグフライドヌードルとライムジュースでお茶を濁します。いや~味が薄い。

Sl1687

<メニュー>PowerShot

そして夜。インターナショナルなんてありますが、結局は中華のことです。あとは、パン類。ロティじゃなくてパンです。

ほぼ、昼にメニューをチェックして、食べるものを決めておきました。それはゴーダンバロティというものです。

「歩き方」によれば、ココナッツオイルの中で1日寝かせたロティだそうです。ロティの定義も、小麦粉とココナッツのすり身を混ぜて焼いたものということです。その、ゴーダンバロティもコットゥロティに変身しますし、野菜を包んだ状態のものもあるようです。

でも、歩き方の写真はなんかイマイチで、わかりにくかったです。

Sl1688

<スイカジュース>PowerShot

アルコール類はないんですね。インドではこれが当たり前。スリランカもほぼ準じてますね。

これ、決して青臭くありませんが、甘くもないという感じです。タイのスイカシェイクを見習ってほしいです。

Sl1690

<ゴーダンバロティ>PowerShot

来ました。3枚あります。折りたたんでありますが、結構でかいですね。インドのパラータに感じが似ています。

これをプレーンで食べるわけではございません。注文したのはゴーダンバロティのセットです。カレーを2つ選ぶようにいわれました。

Sl1691

<2つのカレー>PowerShot

左がチキン、右がポテトです。ノンベジとベジで行ってみました。チキンは比較的煮詰められています。ポテトはさらっとしています。

Sl1693

<チキンカリー>PowerShot

煮詰められているといっても、日本のカレーのようなどろっとした状態ではありません。でも、これは美味いです。具の鶏肉は塊に近いですが、煮込まれている分、スプーンでサクッと切れます。

カレーというよりチキンをカレーで煮込んだという感じです。インドもノンベジのカレーはそんな感じです。

Sl1692

<ジャガイモのカリー>PowerShot

これまた、ジャガイモがひとつごろっと入っています。こちらのカレーは黄色いです。葉物も入っています。

これらをゴーダンバロティに付けて味わいます。

ロティは3枚ありました。一番上にのっていたものには細かくしたニンジンが入っていましたが、他はプレーンでした。もしかしたら焼くときに混入したのかもしれません。味には問題ありませんが。

そして、ゴーダンバロティはやや塩味が感じられました。3枚もあると、なかなか食べきれません。そして、時間が経つにつれて固くなってきます。味もイマイチになってきますね。

インドを含めたロティ系ではチャパティあたりは冷めてもまあ、いけます。パラータあたりになると冷めると手が付けられなくなります。それと同じですね。一度に頼むのは2枚あたりが無難でしょうか。もっと欲しい時は追加注文できればいいのですが。

Sl1694

<毒々しい色>PowerShot

デザートを追加注文しました。アイスクリームにゼリーが付いたものです。アイスクリームはともかく、ゼリーが非常に人工的な色です。ま、普通にゼリーでしたけど。味は薄いです。

これらで、781ルピー。昼のなんちゃって中華は627ルピーです。どちらも高い気がしますが、スリランカ料理の方が割安ですかね。

この日以降、あまりスリランカ料理が登場しなくなります。ま、一通り食べてしまったこともありますが、南インドに比べてやはりバリエーションが少ないことがあげられます。また、朝食ではスリランカっぽいものが出なくなるというのも理由のひとつです。

残念だったのは翼付きのアーッパ(インドではアッパム)を食べ逃したことです。これは夜食べるものらしいです。

今日のスリランカン

Sl1665

<街頭の時計修理>KP/DA18-50mm

日本だったらルーペでも使って修理しそうですが、座ったまま普通に直していますね。単純な時計なんですかね。

ヘルメットを持っている人が依頼主のようですが、時計しているじゃん。

|

« 仏陀のテーマパーク | トップページ | ダンブッラ石窟寺院 »

926t Sri Lanka/Thai」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

コメント

ゴーダンバロティって、こういう平べったいのと、中に具を入れて巻いて筒状にしたのとありますね
スリランカで一番食べそうな予感します(^^ゞ

投稿: kimcafe | 2018年10月20日 (土) 11時57分

karaoke
kimcafeさん、こんにちは。
筒状のものは見てないです。
あったら、食べてました。
ワタクシが一番食べた料理はカリー&ライスでした。

投稿: ヒョウちゃん | 2018年10月20日 (土) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/67288401

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーダンバロティとは:

« 仏陀のテーマパーク | トップページ | ダンブッラ石窟寺院 »