« アヌラーダプラ遺跡ダイジェスト後編 | トップページ | 白い大仏塔とブッダガヤからの菩提樹 »

2018年10月 7日 (日)

優しい朝食、キリバット

Sl0979

<ベーカリー>KP/DA18-50mm

スリランカでの朝食となると普通の店でも、パンなどを売ることが多いです。それをイートイン。色々種類はあるんですが、これはまた後日に。

アヌラーダプラ最終日の朝食はまたしても、Hotel White Houseにやってきました。

Sl1400

<キリバット>PowerShot

これがショーケースに並んでいました。キリバットです。「キリ」が「ミルク」で「バット」がご飯の意味です。

ま、ミルクといってもココナッツミルクで炊いたご飯ということです。ミルクティも「キリテ」というらしいですが、ほとんど通じませんでした。

このキリバット、朝食でしか食べないとのこと。あるいはめでたい席で用意されるとか。

傍らにある赤いものは唐辛子ペーストでございます。

今回もカラトリーが運ばれませんで手食いです。左手でカメラを操作し、右側を撮影してみました。

ご飯がミルクで炊きこまれている分、ねっとりとしていますので、手食いしやすいです。唐辛子ペーストは辛いというより、塩分が強いですかね。

でもなんというか、腹にたまりやすく、腹持ちもいいです。ご飯と唐辛子ペーストだけなんですが、シンプルに美味いですね。

Sl1404

<完食>PowerShot

ということで完食しました。このあと、手を洗いに行ったことはいうまでもありません。

Sl1403

<キリテ>PowerShot

飲み物はこれです。「キリテ」では通じず、普通にミルクティで注文が通りました。

インド同様ダストティを使いますが、ジンジャーは入っていません。その他のスパイス類もなし。ミルクは粉ミルクだそうです。泡立っているのは上から勢いよく注ぐからです。

インドのチャイは味わい深いですが、スリランカではちょっとあっさりといった感じです。いうまでもない国民飲料ですけど、ティースタンドとかほとんどないんですよね。店で注文して飲む感じです。

お代はキリバットとミルクティで250ルピーでした。

今日のスリランカン

Sl1035

<イケメン兄さん>KP/DA50-200mm

Shafi Hotelのレジ係です。ややピントが甘いです。

完全勝利報告
キャンディの宿、Agodaから返金されました。これで、堂々と注意喚起ができますって。すでにTripAdvisorには書きました。でも、Agodaではキャンセル扱いなので、口コミが載せられません。困ったもんだ。

|

« アヌラーダプラ遺跡ダイジェスト後編 | トップページ | 白い大仏塔とブッダガヤからの菩提樹 »

926t Sri Lanka/Thai」カテゴリの記事

Food」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

コメント

写真では食パンの耳を取って牛乳に浸したように見えますね。
ですから甘いものかと想像しました。
そのものの味はどうだったんですか?

投稿: スクムビット | 2018年10月 8日 (月) 21時28分

golf
スクムビットさん、こんにちは。
甘くはないですね。
日本の炊いたご飯よりしっとりしてます。
かといって、べちゃべちゃではなく、程よくモッチリした食感ですかね。
味はご飯そのもの。ココナッツミルク入りますがそんなに気になりません。
日本人だったら大丈夫だと思います。

投稿: ヒョウちゃん | 2018年10月 8日 (月) 22時34分

お米の形が残ってるみたいですね
これはぜひ食べたいです(^^ゞ

投稿: kimcafe | 2018年10月20日 (土) 10時52分

karaoke
kimcafeさん、こんにちは。
しっかり米粒が残っていますよ。
インディカなんでしょうが、短粒種です。
美味いですから、ぜひ次回の旅で味わってください。
スリランカ航空の戻りの機内食でも出ました。
それも、美味かったです。

投稿: ヒョウちゃん | 2018年10月20日 (土) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/67249167

この記事へのトラックバック一覧です: 優しい朝食、キリバット:

« アヌラーダプラ遺跡ダイジェスト後編 | トップページ | 白い大仏塔とブッダガヤからの菩提樹 »