« キャンディアンダンス | トップページ | スリランカ国鉄・キャンディ-コロンボフォート »

2018年11月24日 (土)

キャンディ市場

Sl2334

<中央市場>KP/DA18-50mm

キャンディ駅で乗車券を手に入れ、宿に戻る前に立ち寄ってみました。

Sl2335

<八百屋>KP/DA18-50mm

入口近くのエリアです。やっぱりスリランカは果物が豊富ですね。バナナなんかはいつでも採れるようです。パパイヤもそうみたいですね。特に6月はスリランカで作られているほとんどの果物が店に並ぶようです。

8月はスイカ、マンゴー、パイナップル以外が旬になるみたいですね。

こうして見ていると、ツーリストでも購入したくなりますが、このセントラルマーケットでは果物は高いんだそうです。

Sl2338

<肉屋>KP/DA18-50mm

スリランカの仏教徒は肉食のタブーがありません。インドと違って牛も売っています。豚肉もOK。コロンボで泊まった宿のフロントマンは牛肉と豚肉が好きだといってました。テラワーダの国ですが菜食期間とかあるのかな。

果物のエリアを過ぎるとこのように生臭くなります。

Sl2343

<カツオをさばく>KP/DA18-50mm

本当にカツオなのかきちんと確認してませんが、形からしてそんな感じです。魚売り場は水浸しです。

肉や魚はツーリスト価格はないでしょうね。

Sl2337

<集まるカラス>KP/DA18-50mm

こんなところですから、やっぱり出没しますね。インドと同じで首の下あたりがやや白いカラスです。真っ黒ではありません。鳴き声は同じですね。

Sl2348

<米各種>KP/DA18-50mm

さすがにお米の国です。米の種類もいろいろ。黄色や赤い米、緑っぽいものまであります。

ざっと、1階を1周しました。カラスの集まる中庭を囲むようにこのような店が並んでいます。2階もあって、そちらは衣料品などのようです。でも、覗いてないんだな。

キャンディの話題、これで終わります。

今日のスリランカン

Sl2367

<ムスリムドライバー>PowerShot

再び駅に向かうときに乗ったトゥクトゥクのドライバーです。帽子もかぶっているし、明らかにムスリムですね。

スリランカのムスリムはタミル語を話す人が多いそうで。でも、インドほどムスリムは見かけませんね。女性ならすぐわかるんですけどね。

|

« キャンディアンダンス | トップページ | スリランカ国鉄・キャンディ-コロンボフォート »

926t Sri Lanka/Thai」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187000/67415127

この記事へのトラックバック一覧です: キャンディ市場:

« キャンディアンダンス | トップページ | スリランカ国鉄・キャンディ-コロンボフォート »