« みずキッチンよ永遠なれ | トップページ | ハワイで飲んだもの »

2019年5月19日 (日)

2018年度B級グルメベスト5

まったくネタがありません。次の旅までもまだだいぶありますし。そこで過去のネタから引っ張り出します。ベスト5となっていますが、順位はつけていません。

Sl0178

料理名:バミーナーム
店名 :不明
場所 :バンコク
料金 :40バーツ

昨年8月、パヤタイのフロリダホテルに泊まり、さて朝食をどうしようとパヤタイの踏切あたりを歩いていると見つけた店です。店名不明なのはタイ語表記だから。屋号はあるはずです。

スープはナムトック。これが絶品でした。ナムトックは普通に美味いですがここのは超がつくほど美味しいです。また食べに行きたいくらい。

個人的にはスープなしのヘーンも好きですが、初めて入った時にスープありで頼み、美味かったので翌日も来ました。バミーだけでなく太麺のセンヤイも美味しいです。具はルークチンの他、モツも入っています。ナムトックとモツはセットですね。

また、野菜が別盛なのがバンコクでは珍しいです。イサーンの奥のほうに行くとラオスやベトナムのように野菜が別の皿でこれでもかというくらい出ますので、店主はイサーン出身なのかもしれません。

場所を具体的に記すと、パヤタイ通りの東側、踏切の南側にあります。店はパヤタイ通りに面しているのですぐにわかるかと。

Sl0569

料理名:ロティのセット
店名 :Luxman Guest House
場所 :ポロンナルワ
料金 :宿泊料金に込み

これは、ポロンナルワのゲストハウスの朝食です。すべて宿の主人がどこかで買ってきたものですが、朝食にしてはかなりの分量ですし、これが結構美味かったです。

インドのティファンに通じるものもありますが、こうしたものをスリランカではあまりカレーに付けないんですね。その代わり、サンボルとチリに付けて食べます。サンボルもチリも液体ではなく、ココナッツを削ったものだったり、唐辛子とタマネギを炒めたものだったりします。でも、店ではサンボルもチリもほぼ出てきません。

予約時には朝食なしで頼んだはずですが、食事が出ました。宿の主人の心意気にも打たれるものがあります。でも、本当に美味しかったです。そこらの食堂で食べるものより美味しいかった。

Sl1057

料理名:ストリングホッパー(インディアッパーまたはイディヤパム)
店名 :Hotel White House
場所 :アヌラーダプラ
料金 :272スリランカルピー(カレーと飲み物込み)

ホテルというのはインドやスリランカでは食堂のことです。ストリングホッパーって米から作った麺なんです。ほとんどそうめんくらいの太さですが、生麺なのであまりコシがありません。でも、タイのカノムチーンほどではないですね。同じカレーに付けて食べる料理ですが、麺自体にはあまり味がないので、カレーの味が決め手かもしれません。

当然のようにカラトリーは出ず、手食いです。これをもし、フォークやスプーンで食べるとなると美味さも半減でしょうかね。

ストリングホッパー自体はスリランカ独特の料理ではなく、南インドからスリランカにかけての料理です。インドではイディヤパムと呼ばれています。

Sl1400

料理名:キリバット
店名 :Hotel White House
場所 :アヌラーダプラ
料金 :260スリランカルピー(飲み物込み)

奇しくも同じ店の料理です。ココナッツミルクで炊き込んだご飯をチリソースで食べるというシンプルなものです。でも、素朴に美味いです。さすがに米が主食のところで、ほぼ米飯だけという料理にしては後を引くところがあります。腹持ちもいいです。

余談ですが、スリランカ航空の機内食でも出ました。そっちも美味かったです。

Hw0365

料理名:ハンバーガー
店名 :Teddy's Bigger Burgers
場所 :オアフ島ハレイワ
料金 :8.88USドル

いちお、ハワイも入れときます。ワールドワイドにチェーン展開している店ですが、ハワイだけでもそれほど店舗があるわけでもなく、手作り感のあるバーガーです。パイナップルが入った「ハワイアン」というものを選びました。

バンズのサイズなどが選べて「big」「bigger」「biggest」の中から指定します。これは一番小さいサイズのビッグですね。これで十分ですわ。ちなみに、18年連続ハワイNo.1バーガーに選ばれた店で、その評価は妥当だと思います。

んー、今年はもっと安くて美味しいものを調べて食べたいですね。もちろん、インスタ映えというかビジュアル的にもインパクトのあるもので行きたいですね。現在、「激旨!タイ食堂」というサイトで、色々調べています。

|

« みずキッチンよ永遠なれ | トップページ | ハワイで飲んだもの »

Food」カテゴリの記事

コメント

グルメベスト、いいですね。
こういう美味しいものを通りすがりで探り当てた時には本当に嬉しいですね。通りすがりだから実際はもう一度同じものを食べるのは難しい。
でもまた旅しているうちに美味しいものに出会うことがあるでしょう。
スクムビット

投稿: スクムビット | 2019年5月19日 (日) 16時57分

1年間まとめてみると、いろいろなものを食べているものですね。ここにあげられているのはB級グルメなので、もう少し上等なものも入れると、相当な量の美味しいものを食べているわけですし。なかには、偶然ある店に行かないと食べられなかったものや、ある宿に泊まらなかったら食べられなかったものもありますね。こういうものを食べることができるだけでも旅のシアワセといえますね。

今年は春にも旅されたのに、冬とともにどちらも早くも終わったようですね。特に春の旅では、食事の紹介が少なかったような気もします。以前は毎食、あげられたようなこともあったように思いますが、今回は少なかったような。期待していたら、何もなかったりしたこともありましたが、今後のために残されているのでしょうね。

自分のほうは、旅の計画をたてるために、旅行記が先に進めなくなってました。何度も行っているアジア方面は概略だけ計画を立てていくってことができますが、あまり行かないところはそういうわけにも行きませんね。かなり苦労しました。それでも、今日なんとか計画をたてることができました。このあとで、アップしようと思います。

投稿: とんび | 2019年5月19日 (日) 20時14分

スクムビットさん、こんにちは。
ま、麺屋はよほどの名店でないと食べてみないとわかりませんね。
なので、最初のバミーは偶然ヒットしたものです。
あと3品はスリランカですけど、すべて朝食メニューです。
ストリングホッパーとキリバットはガイドブックにも載っていたので、メニューで見て迷わず頼みました。
いまや、ぐるなびも海外をカバーするようになり、あらかじめ調べていけば美味しいものに当たる確率が多くなってきました。
今まで下調べはしなかったんですが、次はかなり地方も行くので、調べてみるつもりです。

投稿: ヒョウちゃん | 2019年5月19日 (日) 22時42分

とんびさん、こんにちは。
夕食やまともなレストランのことですか。
あまり、これっていうものがないんですね。
年越し旅と年度末ですが、ハワイはそんなにネタがないってこともあります。
この間のバンコクは実質5日くらいなので、現地報告も入れてしまうと、これまたネタが少なくなります。
とんびさんも旅の計画ではご苦労しているようですね。
自分の場合はほとんどルーティングだけ考えます。
それさえ決まっちゃえばあとはもう、行くのみみたいな。

投稿: ヒョウちゃん | 2019年5月19日 (日) 22時47分

どうもです。
「激旨 サイト」に行き当たりましたですか。
ここは3年ぐらい、自分も参考にさせて
もらっています。でも、
もともとポジティブ志向の記事ばかりなので
完全には信頼していません。
さてワタシはブロガーになっていませんので
新しい記事を書く必要が無いです。
なので毎度毎度 馴染みの美味い店に
通うことができます。
ところで、マー ジャク イサーン?
(イサーン出身なの?)ぐらい
覚えていると 効果絶大ですよ。

投稿: ペンタのP | 2019年5月20日 (月) 22時17分

ペンタのPさん、こんにちは。
「激旨!タイ食堂」ですが、たぶん1年くらい前からブックマークしてます。
信頼性はともかく、バンコクだけでもかなりのエリアをカバーしているし、地方もそこそこ載っているんで、食に関してはバンコクナビより優れてるんじゃないすかね。
ま、ブロガーであるかはともかく、わたくしの個人的指向として移動する旅が好きなので、いろいろ情報は集めたいです。

投稿: ヒョウちゃん | 2019年5月20日 (月) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みずキッチンよ永遠なれ | トップページ | ハワイで飲んだもの »