« ミャンマーは旅をしやすくなったか | トップページ | ジャニーズの闇 »

2019年7月 8日 (月)

インドネシアは広すぎ

Jb0062

<ジャカルタ>K-7/DA15mm

インドネシアは2回訪れています。最初はバリ島、デンパサールまでの往復チケットでロンボク島までボートで行きました。2006年のことですから、最初と最後に泊まるところだけ予約していきました。ま、当時はホテル予約サイトもアップルワールドくらいでしたから、現地飛び込みが当たり前でしたね。

2回目は2010年ってもう結構経っていますね。今度はオープンジョーのジャカルタin、デンパサールoutのチケットです。当初はジャワ島からバリ島までフェリーで渡るつもりでしたが、ジャワ島でさえひろく、急遽ジョグジャカルタで航空券を購入してバリ島に渡りました。

Jb1062

<ジョグジャカルタ>K-7/Sigma20mm

あれからだいぶたっていますので、インフラも整備されてきていて、移動に関しては鉄道(ちなみに鉄道があるのはジャワ島とスマトラ島のみ)、バス、LCCと選択肢は結構あるので、困ることはなさそうです。

でも、それが揃っているのはジャワ島だけかもしれません。ま、自分が知っているのはジャワ島、バリ島、ロンボク島のみですが。

例えば、バリ島に渡るとします。移動手段として安い公共交通機関はベモと呼ばれる乗り合いワゴン車くらいです。デンパサールには長距離バスターミナルがあるそうですが、極端に数が少ないようです。というか、バリ島でそんなバスは見たことはありません。また、外国人向けにプラマ社のシャトルバスがあります。これも、いちいち予約が必要だったりします。そして、路線が極端に少ないです。

ま、バリ島は観光の島ですから、タクシーがあります。でも、これはほとんどデンパサールの空港から移動する手段みたいで、ほとんど街中を流してません。芸能の中心、ウブドではタクシーも拾うのが難しいです。となると、つてを頼ったりして、トランスポートという呼び名の私設タクシーみたいなものを頼む必要があります。これが高いですね。

Jb1770

<ウブド>K-7/Sigma20mm

ロンボク島になると、ベモですね。あと、かろうじてプラマのシャトルバスがマタラム-スンギギ間を走る程度です。バイクタクシーはありました。

こんな具合なので、その他の島は推して知るべしです。スマトラ島は鉄道と長距離バスはあるみたいですが。主要な都市間がかなり離れているので、長時間の乗車を強いられるみたいですね。

インドネシア、西はスマトラ島から東はニューギニア島(パプア、イリアンジャヤ)まで。広すぎです。空を飛ばない場合はペルニ社などの長距離フェリーを利用することになるのかな。これがまた、チケットが取りにくいみたいです。

つうことで、インドネシアは一気に回る国ではないってことで。

Jb0577

<ナシゴレン>GR DIGITAL

インドネシアは世界一のムスリム人口を抱える国です。基本は米を食べます。ナシゴレン、ナシチャンプルなど。

Jb1053

<ミーアヤム>GR DIGITAL

麺料理もありますね。その辺の食堂で食べれば値段もかなり安いです。で、困ったことにインドネシアの通貨、ルピアはやたらと桁が多いんです。それでいて、ほぼコインがないので大目に両替すると札束を持つことになります。でも、まあ、物価は安いですね。タイ並みというか、タイよりも安いかもしれません。

基本ムスリムが多いので、肉となると鶏肉主体でしょうか。でも、豚肉もあるんですよ。バリ島はヒンドゥなので豚肉料理があります。このあたり、インドのヒンドゥとは違いますね。

同じような文化を持つマレーシアと共通点もありますが、マレーシアほど凝った料理はありません。料理自体もめちゃくちゃスパイシーということもなく、ほぼ日本人が違和感なく食べられる料理が多いんじゃないでしょうか。

こういうところでは、ひとつのところに長逗留するのがいいかもしれません。候補としてはジョグジャカルタとウブドですかね。ま、バリでは年中オダランという祭事をあちこちでやってますから、ウブドに限らず、場所を変えてみてもいいかもしれません。

次行くとしたら、ドーンと1週間くらいひとつのところに滞在するってのもよさそうです。ちなみに、初のウブドには8泊しました。

|

« ミャンマーは旅をしやすくなったか | トップページ | ジャニーズの闇 »

02d Indonesia」カテゴリの記事

コメント

インドネシアは、東南アジアによくいらっしゃるようになった初期のころの2回だけで、最近はかなり遠ざかっていましたか。ボルネオやフィリピンにもいらしゃってない(先の記事で自分が間違えたと思ったのですが、あとで一覧を見たら返信が違っていたようですね)ことも合わせると、インドネシア、ボルネオ、フィリピンなど東南アジアでも島しょ部は、陸路で別の国に行きやすい大陸部にくらべて興味がわきにくいのだろうと思いました。(フィリピンは興味以外に治安のことと食べ物が美味しくなさそう(これは間違いだと自分は気づきましたが)なことも原因だと思いますが)

投稿: とんび | 2019年7月 9日 (火) 13時42分

とんびさん、こんにちは。
まあ、ワタクシの3週間という夏旅では、島嶼の多い地域はなかなか入ってきませんね。
2回のインドネシアはいずれも2週間ちょっとでした。

投稿: ヒョウちゃん | 2019年7月 9日 (火) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミャンマーは旅をしやすくなったか | トップページ | ジャニーズの闇 »