« 暑いアロースター | トップページ | 沢木氏の泊まったホテル »

2019年8月 7日 (水)

3年ぶりの国境越え

ども。旅に出て1週間が経ちました。

買い込んでおいたカップ麺とマフィンの朝食を済ませ、早々アロースターの宿をチェックアウトしました。クルマを呼んでもらい、アロースター8:33発のコミューターでパダンベサールへ。

バタワースからアロースターまではクアラルンプール近郊を走る最新型の車両と同じでした。でも、この電車は旧型でした。クアラルンプールあたりではあまり見ないタイプだと思われます。しかも、編成が半分になっていて結構混んでました。座れましたけど。

パダンベサールのイミグレーションの位置がわかりづらいです。ホームからほぼみんなと一緒に上の階に上がります。イミグレーションの表示がありません。駅員にきき、指示された階段を再び降りるとマレーシアとタイのイミグレーションの中間に出ます。ここで、はじめにタイの列車のチケットを購入するのだと。両替所なんかないんですが、マレーシアリンギットで払えるのかどうか。ま、わたしゃ、バーツをある程度持ってきたので問題ありませんが。

Imgp6583

<列車のサボ>KP/DA18-50mm

ハジャイまではバンコク・アユタヤ間よりも距離がないと思われますが、50バーツという料金です。でも、わりと列車はよかった気がします。

チケットを購入し、タイのイミグレで出入国カードをもらい、記入します。そして、ホームを回りこむようにしてマレーシアのイミグレに並びます。結構並んでいるんですわ。

そしてあらためてタイのイミグレに並びます。なんかわかりにくいです。そういうのはどこにも表示してなくて、すべて駅員が教えてくれました。で、自分の前には典型的なバックパッカーがいまして、かなり時間がかかりました。すでに、列車の発車時刻は過ぎてますが、このあたりはマイペンライなんでしょう。

ハジャイまでは途中駅が2つのみ。ひとつめはパダンベサールからすぐでした。まだ、マレーシアのsimが使えました。そこから途切れます。ハジャイには10分くらい早く到着しました。どう考えても入国する人をさばききれないでしょうから、めちゃくちゃ余裕を組んだダイヤですね。もっとも、パダンベサール・ハジャイ間の普通列車は2本だけですから(特急が1本あり)。

で、ハジャイでは某ゲストハウスに直行しました。ですが、至近距離に移転していました。すぐわかったので問題ありませんが。

ここから、忙しいです。

まずは両替。ゲストハウスで場所をきいたらすぐ向かいにありました。その後、街を歩きましたがかなりの数の両替所があります。ただ、駅の近くにはあまりありませんね。

次、simを手に入れることです。ゲストハウス周辺にはsimを扱うような店が見当たらず、ロビンソンに行きました。dtacという会社のブースがありましたが、使ったことがないので、中心部に移動します。AISのブースが見つかりましたが係が不在。しょうがないのでロビンソンに戻ります。結局はdtacで手を打ちました。

その後、ロビンソンの中を覗くとしっかりAISもtrueもありました。別の商業コンプレックスにもブースはありますが、焦っていたらなかなか見つからないと。データ通信だけでも良かったんですが、あのキャセイが飛んでいないという関係から日本と連絡を取る必要が出てきそうで、通話込みにしたら結構高かったです。でも、先ほどキャセイのページを見たら飛んでいるようで、まあ安心ですね。

明日、ソンクラーに行くので乗り場を見に行ったりしました。バスはなくなった感じですね。あるいはその時間だけなかったとか。やたらロットゥが目立ちました。やっぱ、ロットゥか。

はっきりいってハジャイは観光地ではないのでやることがあまりありませんね。

Imgp6639

<屋台にムスリム>KP/DA50-200mm

ま、散歩のようなことをしました。相変わらず、商業施設にはX線のゲートがあります。ま、バンコクもそうですが。実際荷物を2回もチェックされました。そして、警官と兵士が多いのも変わりません。

あまり日本人には縁のなさそうなハジャイですが、新しいホテルもできてますね。まずは駅にホテルができています。その他はちょっと泊まりたくなるような洒落た外観のドミトリーのある宿がいくつかあります。でも、自分の直観では飛び込みでも中級ホテルに500バーツくらいで泊まれるような気がします。

ともかく、またハジャイには戻ってくるので、どうするかはまた考えましょうか。いちお、泊まっているゲストハウス、ノンエアコンで水シャワーですがそんなに悪くないです。今日のハジャイは曇りでやや蒸し暑かったです。でも、日本に比べたら全然OKですわ。扇風機も回っていて、快適とはいえませんが不快ではないですね。そうそう、昔イタリアでノンエアコンのホテルに泊まったことがありますが、それよりずっといいです。それでいて、350バーツですからね。

さて、明日はソンクラーに1泊してきます。

|

« 暑いアロースター | トップページ | 沢木氏の泊まったホテル »

News」カテゴリの記事

コメント

こっちの国境を跨ぐことは無かったなぁ。

投稿: 伊 謄 | 2019年8月 8日 (木) 08時44分

去年のキャセイはツイン300、シングル250でしたね
受け付けに凄いスワイなお姉さん(ルーククルン系)がいたんですけど、一緒に写真撮ろうと言えず・・・(^^ゞ

投稿: kimcafe | 2019年8月 8日 (木) 17時18分

ハジャイは、12年と14年など 私のタイ滞在中にも
自動車や小型の爆弾が 起爆されました。
なので、バンコクのような形式だけの
X線 検査では 済みません。
あと、説明不足でしたが 香港の
ゼネストは当面 5日月曜だけでした。
でも、書いちゃうと何ですが・
中国人民軍が 武力侵攻すると ウワサが
出ています。まぁ24日には G7 仏 サミットが
ありますので。それまでは有り得ないでしょう。

投稿: ペンタのP | 2019年8月 8日 (木) 21時48分

伊 謄さん、サワディカップ。
パダンベサール、道路のイミグレーションもあるはずです。
ワタクシ的には3箇所目のマレーシア・タイ国境越えとなりました。

投稿: ヒョウちゃん | 2019年8月 9日 (金) 00時59分

kimcafeさん、サワディカップ。
ああ、50バーツ上がったことになるんですね。
そのお姉さんとは違うと思いますが、ツーショット写真上げときました。
近くで見ると明らかに…なんですが、写真だとあまり不自然じゃないですね。

投稿: ヒョウちゃん | 2019年8月 9日 (金) 01時03分

ペンタのPさん、サワディカップ。
ワタクシもハジャイは3回目なんで、当然テロのことは存じております。
香港のことは実に気になりますが、ともあれ、帰りに困ったことにならずに済みそうなのが、良かったです。

投稿: ヒョウちゃん | 2019年8月 9日 (金) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑いアロースター | トップページ | 沢木氏の泊まったホテル »