« ベンチシートに約5時間 | トップページ | チュムポーン到着午後9時 »

2019年8月12日 (月)

最も写真を撮った日

サワディカップ。旅11日目、ナコンシータマラートからお送りいたします。

Img_3022

<十二支の街灯>PowerShot

予想通り、近くの市場には簡易的な食堂がオープンしていました。たぶん午前限定だと思いますが。コラートは夕方までやってましたけど。

カノムチーンがあったので、頂きました。25バーツ。朝から野菜たっぷりでございます。すぐ隣がコーヒーの店というより、渋すぎるカフェでした。カフェボーラン12バーツという安さです。

朝食後はソンテオに乗ってワット・プラ・マハタートに行きました。ソンテオ、10バーツです。

ここ、白い大きな仏塔があるんですね。スリビジャヤ時代に建てられたといわれています。参拝客がすごく多かったです。結構、珍しいシーンもあり、久々に動画も撮りました。ま、それは後日記事にしますが。

仏塔の周囲は正方形の回廊があり、ここにびっしりと仏像が並んでいます。この仏像は寄進者の名前や写真もありましたので、比較的新しいものだと思われます。

仏塔には登ることはできないのですが、仏塔の基壇のようなところに入ることができます。ここに、古い時代の仏像がたくさんありました。ナコンシータマラートはタイ南部の都市ですが、かなり仏教寺院が多く、モスクはほとんどありません。ムスリムもいますがかなり少数派ではないでしょうか。

中国系タイ人が多いと思われますが、中には明らかに肌の色が違う人がいまして、南インドやスリランカから来た子孫なのではないかと推測します。ヒンドゥ寺院はなかったです。遺跡はあるようですが。

Imgp7006

<ワット・プラ・マハタートの大仏塔>KP/DA18-50mm

この寺院は中心部から3kmほど離れているのですが、中心部に戻るのは徒歩にしました。ケチったわけではなく、仏教遺跡やヒンドゥ遺跡があるとのことでしたので。

ま、それらの遺跡は見事に建物で覆われていて、公開されていませんでした。ですが、途中にかなりの寺院がありまして、それらはざっと、1か所につき数枚写真を撮っただけです。また、運河があり、その周辺が古い城壁や砦のようなものがあり、戻るのにかなり時間がかかりました。

デジイチのPENTAX KPで撮った枚数、あきれることに300ショットをオーバーしていました。ま、昨日は50ショットにも満たなかったので、その反動もありますかね。

ナコンシータマラート、格別に観光都市みたいには扱われていませんが、見どころはかなりあるんじゃないでしょうか。少なくとも、コラートやウボンよりも寺院巡りがツボでした。

結構歩き回ったので、昼食後、宿に戻りシャワーと昼寝です。そして、駅まで行き翌日の列車の確認をしました。乗る予定の列車はRapidなんですが(Ordinaryはバンコク方面に行きません)、バンコク行きでかなり長時間走る列車です。こういう列車には二等席車両や寝台も付いているんですね。

あす、チュムポーンまで行く予定なんですが、かなり長時間乗るのと、チュムポーン到着がかなり遅くなるので、座席指定の二等席があるかきいてみました。またもや、簡単な英語を理解する窓口の係でした。確実に変わってきていますね。で、結果はフルです。一等寝台ならありましたが。ちょっとひよってしまいましたが、三等で頑張ります。始発だし。

ところで明日は、ペギー葉山、もとい、王太后の誕生日で休日なんですねタイ国民にとっては三連休です。ということは、まだまだ、移動する人が多いかもしれません。

駅から戻り、市場を通り越して少し歩いてみました。ちょっとした食堂が見つかり、いったん宿に戻った後、夕食をここで済ませます。入ったとたんにタイ語メニューとメモ用紙を渡されました。よく見たら、英語メニューもあったようですが。しょうがないので、タイ語で注文です。「辛くしないで」も付け加えると、まったく唐辛子が入ってなかったですが、味はよかったです。辛くしないのは、長時間の列車移動で腹を下さないためですね。

この店、ひっきりなしにテイクアウェイの注文が入り、忙しいなんてもんじゃなかったです。そういう店なので、味もよくて正解でした。

さて、この宿はチェックアウト時間が正午です。列車は13:00発。まるまる午前使えますね。市場でも探索しましょうか。

|

« ベンチシートに約5時間 | トップページ | チュムポーン到着午後9時 »

News」カテゴリの記事

コメント

来年のバンコクステイの途中でKLのタイプーサムを見に行くんです
帰りは飛行機で行きは列車かな、その時にナコンシタマラートにも寄りますかね(^^ゞ

投稿: kimcafe | 2019年8月12日 (月) 12時52分

今回はお互いに鉄道の旅になりましたね。のんびり行くのもいいものだと思いました。

投稿: とんび | 2019年8月12日 (月) 14時58分

kimcafeさん、サワディカップ。
ナコンシータマラートまでかなり時間がかかりますね。列車だと。
ハジャイからだとちょうどいい便があるんですが、バンコク方面からだときついんじゃないでしょうか。
ところで、タイプーサムって何ですか?

投稿: ヒョウちゃん | 2019年8月13日 (火) 02時51分

とんびさん、サワディカップ。
今日はさすがに疲れました。
三連休だからかもしれませんが。
アユタヤ方面の各駅停車などはそんなに乗ってないですが、南本線はとにかく人が多いです。

投稿: ヒョウちゃん | 2019年8月13日 (火) 02時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベンチシートに約5時間 | トップページ | チュムポーン到着午後9時 »