« ホテルはやっぱりチャイナタウンなのだ | トップページ | マレーシアのブルーモスク »

2019年9月 3日 (火)

漢記の猪雑粥

2019年8月3日(土)

Mrp0100

<ハンルキル通り>KP/DA18-50mm

朝からどっぷりチャイナタウンです。朝食はそうそう遠出はしないので、この通りで済ませます。「冠記」が雲吞麺、「漢記」がお粥です。字は異なりますが、日本人には同じ発音ですね。紛らわしいです。でも、中国人は読み分けますね。あたりまえだけど。発音も違うし。

クアラルンプールのしかもチャイナタウンにいますと、行動範囲も狭まってきますね。冠記も漢記も初めてじゃないし。夕食だったらオールドチャイナカフェまたはセントラルマーケットのフードコートでしょ。もう、チャイナタウンは卒業なんだろうけど、やっぱり安い宿はチャイナタウンなんですよね。

マンネリですが美味しいものは嘘をつかないので、この朝は漢記のお粥で行ってみることにしました。

Mrc0090

<猪雑粥>PowerShot

この店、テーブルはほとんど路上にあります。できるお粥の種類が写真入りで幟みたいなものに印刷されています。そこから選びます。一番最初に食べたものは川魚の生の切り身とお粥でした。生の切り身を熱々のお粥に投入するものです。投入するのは客自身です。これは美味かったですがちょっと高いです。

Mt0487

<鯉の切り身+お粥>GR DIGITAL

2回目には猪肉丸粥でした。要するに豚肉のミートボール、タイでいうルークチンですね。

Kg0067

<猪肉丸粥>GR DIGITAL

ミートボールは隠れてしまっていて、ちょうど取り出したところですね。

Mrc0091

<レバー入り>PowerShot

「雑」って、内臓のことでしょうかね。塊ではなく薄切りでした。よく煮込んであり、臭みはありません。それでもしつこく、ニンニクスライスの揚げたものも入ってますが。

やっぱり、この店は美味しいです。バリエーションは6つくらいしかないけど。頼んで10秒もたたないうちに出てきます。これで5.5リンギ。前回の猪肉丸粥と同じ値段でした。

お粥って食べた直後は腹にたまっているんですけど、しばらくすると空腹感に襲われるんですよね。油條(揚げパンをカットしたもの)も別に頼めばいいんでしょうけど。あまりそういう人はいなかったですね。

今日の中華系マレー人

Mrc0136

<コスプレ>PowerShot

KTMコミューターの改札を出たところです。人が多くてまともに写ってませんが、いわゆる「コミケ」系。でも、何のキャラに扮しているのかわかりません。

髪の毛、ピンクとブロンドの二色染めです。なんかすごく目立ってましたけど、うまく伝わりませんね。

なんでも、この日はクランというところで文化的な催しがあると、座席が隣になった女性がスマホの翻訳で教えてくれました。関係あるのかどうかわかりませんが。

ジョージタウンのコムタに隣接するプランギンモールの上階に、オタクが集まりそうなキャラクターグッズを販売する店がいくつかあります。あまり知られてなさそうですが、案外マレーシアはこの手の人がいるのではないでしょうか。

|

« ホテルはやっぱりチャイナタウンなのだ | トップページ | マレーシアのブルーモスク »

Food」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

929t Malay&Thai Railway」カテゴリの記事

コメント

 私のヤンゴンのチャイナタウンでお粥を食べましたがメチャ美味かったです。

投稿: 克典 | 2019年9月 5日 (木) 19時33分

克典さん、ようこそです。
マラコーではお世話になりました。
ミャンマーではやたら油を使う印象がありますので、白粥はさぞかし美味しいかと。
ここ、全然気を使わなくていいですから、何度でも来てくださいませ。

投稿: ヒョウちゃん | 2019年9月 5日 (木) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホテルはやっぱりチャイナタウンなのだ | トップページ | マレーシアのブルーモスク »