« (24X37)+28 | トップページ | スンギギのビーチにて・その2 »

2006年8月26日 (土)

スンギギのビーチにて・その1

バリとロンボクのレポート続編行きます。ちょっと間が空いてしまいましたが、リバーサルを数本、スキャンしていました。そちらの画像も楽しんでください。

ホテルの目の前はビーチ。バリのサヌールとは違って、砂が黒っぽい。少し歩くと、地曳き網を行っていた。

Bl0112

<地曳き網>by MZ-3/FA35mmF2.0(E100VS)

一家総出というか、数家族混じってのものだろう。10数メートルくらい離れて、同じように網を引いている姿も見られる。この二つの引きで、網を引き揚げるのである。果たして獲物は…。

Bl0123

<本日の収穫>by MZ-3/FA50mm F1.7(E100VS)

このあたりは湾になっていて、その中ほどで行われていた地曳き網漁。他には行われていなかった。吹き付ける風や潮の流れのためか、海岸にはかなりゴミが落ちている。網を引き揚げてもかなりのゴミが混じっているようだ。

Bl0121

<捕れた魚>by MZ-3/FA50mm F1.7(E100VS)

収穫はほとんど雑魚のような小魚。その中でもとりわけ大きかったのが、この15cmくらいの長さのややサンマに似た魚。しかし、口が細長く数cmの鋭い突起がついている。

ここから歩き出し、さらに進む。こんなところでも、声をかけてくる人物がいて、ほとんどが土産物売りとギリに行かないかとの誘いなど。ビーチのレポートはさらに続きます。

| |

« (24X37)+28 | トップページ | スンギギのビーチにて・その2 »

901t Bali & Lombok」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スンギギのビーチにて・その1:

« (24X37)+28 | トップページ | スンギギのビーチにて・その2 »