« ブーゲンビリアとアーナンダ寺院 | トップページ | バガンの夕陽 »

2007年1月28日 (日)

ずらり並んだミャンマー料理

話は少し飛びますが、寺院やパヤーの紹介ばかりだと、食傷気味でしょうから、食べ物の話題を。

バガン2日目、この日もコウモトの馬車で遺跡巡りをする。昼食時間になり、何を食べたいかきかれた。昨日が中華だったので、ミャンマー料理を所望。馬車はタラバー門を抜け、オールド・バガンのレストラン街へ。Golden Myanmar2というのが店の名前か。

空いたテーブルに案内されるが、他はほとんど埋まっている。旅行者もいるが、圧倒的に地元の人が多い。メニューを渡されるわけでもなく、待っていると続々と皿が運ばれる。

Mh0332

<この皿数に圧倒>GRD

運ばれた皿数、15品。ご飯は含まない。そばでは店主の男性が、料理の解説をしてくれるが、そうそう覚えられるものではない。ここでは、すべての料理を持ってきてくれて、もちろん、ご飯とスープ、生野菜などはおかわり自由。店内には、お櫃を持った女性がいて、ご飯が少なくなるとさっとよそってくれる、いわば「わんこそば」状態である。

では、わかる範囲で料理を紹介していこう。

Mh0337

<豚肉カレー>GRD

ビルマ語ではワッターヒン。皮と分厚い脂肪もついています。これが油に沈んでいるという感じ。食べてみると、豚の角煮みたいでした。

Mh0338

<鶏肉カレー>GRD

チャッターヒン。こちらも、油にまみれています。さすがに肉は淡泊ですが、骨付きなので、スプーンとフォークで肉を外すのがやや面倒。手も油まみれになるのを覚悟して、骨をつかんでかぶりつきましょう。

Mh0339

<マトンカレー>GRD

セッターヒン。食べてみると臭みが見事に消えています。なかなかいけます。以上、カレー3品。その中では、チキンは食べにくいので、ポークとマトン中心に食べました。どちらかというと、マトンの方をよく食べたかな。ポークも美味しかったのですが、脂肪分と油がちょっとしつこすぎかも。

Mh0333

<スープ>GRD

ここもスープが美味しい。バガンでは高菜の味ではありませんでした。冬瓜が入っています。カレーの合間に食べるのが、しつこさの緩和になるかも。

Mh0334

<野菜の煮物風>GRD

Mh0335

<もやし中心のあっさりサラダ>GRD

Mh0336

<白菜を煮たもの>GRD

Mh0340

<上・魚の干物と鶏の唐揚げ 下・バナナの花のサラダ?>GRD

Mh0341

<調味料>GRD

右が唐辛子を炒めたもの。左は唐辛子をベースにしたペースト。こちらは、一口くらい口にしたかも。激辛ということはない。

Mh0342

<やはり野菜>GRD

このあたりになってくると、写真を撮るのがばからしくなってきましたね。もう、品数が多すぎて。この他に、豆のカレーもあったと思います。もちろん、すべてを食べきれるわけがなく、半分以上残したと思います。とはいえ、大食漢にはたまらないシステム。

その他にデザートも出ます。最後の締めは食べるお茶、ラペットゥッ。ビールも飲んで4,100チャットなので、おそらく、3,000チャット以下で済むはずです。

| |

« ブーゲンビリアとアーナンダ寺院 | トップページ | バガンの夕陽 »

Food」カテゴリの記事

903t Myanmar」カテゴリの記事

コメント

タラバー門、、とあったので、もしや、、と思って確認すると、やっぱり、、
自分の入った店と同じです。
URLは、ミャンマー旅行記の該当ページを入れておきました。

どこで一緒だとわかるかというと、皿のデザインが同じだから、、
15皿ということですが、自分の方は12皿、、う~む、と思いましたが、自分のほうには香辛料がないです。
きっと、写しきれないので、香辛料をはずしたのだと思います。
それにしても、すごいボリュームでしたね。

昨日は、旅行記のアップがあると思い何度か見に来てましたが、ありませんでしたね。今日かな。今日もときどき見に来ますね。
自分のほうは、昨日、アップしました。

投稿: とんび | 2007年1月28日 (日) 09時12分

どうもです。
やはりバガンでは有名な店なんでしょうね。
夕食だったら、もっと食べられたと思います。
宿の近くにはこんな店はありませんでした。
15品というのは、チリペーストと唐辛子、生野菜を含みます。
とんびさんの画像では、カレーが1品少なく見えますね。

昨日は見事に休日出勤でした。
旅行記の続きはこれからやります。
本日または明日にはアップ予定ですが、まだ文章もできていません。
そちらは拝見していますが、まだ書き込んでいません。
またあとで。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年1月28日 (日) 15時25分

こんにちは、Azusaことあづさです。ブログURLを変更しましたのでお知らせにあがりました。
ブログ名:『So-glad life blog』(ブログ名は変更なし)
URL:『http://tabisite.com/sgl/blog/
ブログの投稿や管理を全部自サーバー内で一元化できたので、これからは、今までよりももっと暮らし面に関連したアップができるように頑張っていきたいなって思っています。
もしよかったら、お時間のあるときにアドレスを変更してくださるとうれしいです。
それでは今後もどうぞよろしくお願いします。寒い日が続くけれどお体もお大事にね♪

投稿: あづさ | 2007年1月28日 (日) 21時47分

あづささん、こんにちは。
お知らせありがとうございました。
たった今、変更しました。
本サイトのリンクも直しておきましたです。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年1月29日 (月) 13時14分

いいすねえ全部出し食い放題方式ですか?(^^ゞ
値段も安いですねえ
でも、考えたらへたすると毎日同じになりかねないですね

投稿: kimcafe | 2013年2月 6日 (水) 21時11分

kimcafeさん、こんにちは。
嘉義のJKに反応と思いきや、こちらに来ましたか。
6年前の記事ですが、ありがたいですね。
パダン料理もこんな方式ですが、食べない分は計算しないところが違いますね。
ここでは、食べようが食べまいが全部でいくらです。
こりゃもう食べるしかないでしょ。
でも、毎日は勘弁だな。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年2月 6日 (水) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ずらり並んだミャンマー料理:

« ブーゲンビリアとアーナンダ寺院 | トップページ | バガンの夕陽 »