« 香港仔へ | トップページ | 廟街で屋台メシ »

2007年5月27日 (日)

再びヴィクトリア港

中環に戻り、スターフェリーで尖沙咀へ。三脚は宿に置いてきたが、手持ち撮影でなんとか撮れるものを探す。

Hm532

<天星碼頭>MZ3/50mm/EBX

中環のスターフェリー・ピアは以前よりもやや上環寄りに移転しました。ちょうど離島航路の埠頭と並んでいる感じです。夕刻迫るスターフェリー・ピア。

Hm535

<スターフェリーより>MZ3/35mm/EBX

ちょうどトワイライトの時間で、手持ちでもなんとか撮影できます。絞り開放、それでもシャッター速度は1/60秒や1/125秒くらい。ただし、露出はピンポイントで合わせる必要があります。MZ-3には露出範囲を3段階に変えるスイッチがあります。これを活用すれば、暗い建物内でもなんとか撮れるものも出てきます。また、オートフォーカスの合う範囲も2段階に変えることができ、こちらも、範囲を狭くして撮影しました。

Hm539

<法輪功の人たち>MZ3/35mm/EBX

尖沙咀に到着して、フェリーを降りるとこんな人たちがいました。中国本土では禁止された、法輪功という宗教の一団。瞑想中でしょうか。

Hm541

<オーシャン・ターミナル>MZ3/35mm/EBX

トワイライトのオーシャン・ターミナルです。船が増えていますね。

このあと、廟街探索へ。

|

« 香港仔へ | トップページ | 廟街で屋台メシ »

902t Hong Kong & Macau」カテゴリの記事

コメント

日暮れの雰囲気がよくでてますよ。
フェリー乗場移転で、中環などへは遠くなったかわり、船の乗り換えは便利になりました。

投稿: とんび | 2007年5月28日 (月) 06時38分

◇とんびさん、こんにちは。
三脚を立てて長時間露出をするよりも、ぎりぎり撮れる範囲でシャッターを切れる、トワイライトの時間帯の方が、やはり奇麗ですよね。
全体的に天気が悪かったので、ここで撮れたものがこの旅でのベストショットかも知れません。
フェリーピアの移転で、この前からでていたピークトラム乗り場行きやピーク行きのバスも乗り場が変わりましたよ。
今回日曜日と重ならなかったので、ここに出没するフィリピン人たちのことは、どうなったかわかりません。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年5月28日 (月) 20時39分

アラックです。
いや、香港のこの光景を上手く撮れていないのですよ。
正月明けには、F6が電池切れでした、情けないです。
素晴らしいむらさき色ですね。

投稿: アラック | 2007年5月29日 (火) 21時45分

◇アラックさん、こんにちは。
まあ、香港は逃げはしないので、またチャレンジしてくださいよ。
F6+単焦点ならば、黙っていても撮れると思いますし。
色合いですが、RVP100よりも安いEBXの方が、よく出ましたね。
同系統のE100VSはどうなんだろう。
ちょっと、EBX見直しました。次にはまた持参かも。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年5月29日 (火) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再びヴィクトリア港:

« 香港仔へ | トップページ | 廟街で屋台メシ »