« シャウエンでミントティを飲めば… | トップページ | シャウエンの路地裏 »

2007年10月27日 (土)

タジン2種

モロッコを代表する料理といえばやはりタジン。今回の旅ではようやく、シャウエンで食べることができた。タジンは、肉と野菜を独特なタジン鍋で煮込んだ料理だが、素材や調理法、味付けなどにより微妙に異なる味わいがある。とてもひとくくりにできるとは思えないのだが、今回はシャウエンで味わったタジン2種類を紹介したいと思う。

Im0801

<ケフタの卵とじタジン>GRD

ケフタというのは肉のミンチを固めたもの。これを卵でじっくりと煮込んだタジン。肉は柔らかくジューシーで、卵と実によく合う。ワタクシ的には一押しのタジンであります。前日のティトアンではメニューにタジンがなかったので、今回モロッコに来て初めて食べるタジン。やはりこれから攻めてみたかった。煮込んであるソースは、トマト味でした。

シャウエンではないのですが、今回行かなかったワルザザードにRestaurant Mouniaがあります。CTMバスターミナル向かい。ここのケフタの卵とじタジンは絶品でした。

Im0875

<チキンタジン>GRD

シャウエン2泊目は、同じ店でチキンタジンを。…と、行っても画像ではチキンが見えませんが。タジン鍋の蓋を取ってすぐはこんな感じ。肉を野菜が覆っています。この時は、ジャガイモ、インゲンなどが使われていました。うっすらと見える黄色いものは、オレンジの皮。そう、ほんのりとオレンジの味が付いているタジンです。同じく、黄色っぽい丸い粒はぶどうではないかな。木の実も使われていますね。

肉を使ったタジンは柑橘類で味付けしてあることも多いです。レモン味、シトロン味、いろいろあります。タジン鍋で肉を煮込むと、かなり柔らかくなります。ナイフいらずでフォークですっと切れます。

Im0873

<タジン鍋>GRD

タジンを頼むと、蓋を載せたまま運ばれるものの、たいていは蓋を取り去って供されます。この店では珍しく、蓋をしたままだったので、撮ってみました。チキンタジンの鍋ですが、どちらかというと、ずんぐりとしたタジン鍋ですね。普通はもっとすんなりとした円錐形ですが、あの盛り上がった形のチキンタジンだったので、この鍋を使ったのでしょう。

シャウエンの夕食に通った店は、Les Raisins。新市街にあり、宿から近かった。地球の歩き方とLonely Planet両方に載っています。気さくなオーナーは、英語、フランス語、スペイン語ができます。ケフタと卵とじタジンが、30DH。チキンタジン、40DH。アルコール類は置いていません。

ついでなので、他に頼んだものを…。

Im0797

<モロカンサラダ>GRD

トマトやピーマンを賽の目に刻んだサラダ。酸っぱいドレッシングがかかり、モロッコでおそらくツーリストが最も食べているサラダ。20DH。

Im0871

<フルーツサラダ>GRD

りんご、バナナ、ぶどう、デーツ(ナツメヤシの実を乾燥させたもの)に生クリームがトッピング。一応、りんごと書きましたが、味は日本のりんごと違う。歯ごたえは似てます。もしかしたら、別の果物かも。27DH。

美味しゅうございました。

| |

« シャウエンでミントティを飲めば… | トップページ | シャウエンの路地裏 »

Food」カテゴリの記事

904t Iberia & Morocco」カテゴリの記事

Restaurant」カテゴリの記事

コメント

タジンは美味しいですね。何度食べても飽きることがありません。微妙に味付けや材料が違っているバライティの豊かさのためでしょうね。

卵のタジンだけは食べませんでした。魚のタジンをメニューから探すのに力を入れていて、卵は見逃していました。魚のタジンも美味しかったですけど。

投稿: とんび | 2007年10月28日 (日) 08時34分

◇とんびさん、こんにちは。
タジンは夕食の半分くらいは食べていました。
やはり飽きないですよね。
どれも美味しかったので、また紹介しようと思いますので、よろしくお願いします。

次に行かれる時には、是非とも、ケフタと卵のタジンを味わってください。美味しいですよ。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年10月28日 (日) 11時37分

タジンを含めモロッコは料理が美味しそうですね。腹が空いている時に見ると体に毒です。アルコールを扱っているお店が少ないのでしょうか?そうであればちょいと寂しいですね。

投稿: ito-ani | 2007年10月28日 (日) 13時59分

☆ito-aniさん、こんにちは。
特にタジンは美味しいですよ。
それほどのはずれはまずありません。
ローカルな店では、アルコール類は置いていませんね。
シャウエンでは1軒、アルコールのあるレストランがあるということでしたが、混んでそうで行きませんでした。
飲もうと思えば、どこかで売っていると思います。
ま、その徒労を考えると、数日は休肝日ということにしてしまいました。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年10月28日 (日) 16時33分

 タジンは、美味しかったですね。私がトドラ峡谷で食べたのもケフタと卵のタジンだったのかな?。肉はひき肉で肉団子に似た食感でした。
 他にもチキンのタジンとイカのタジンを食べました。
 タジンは、昼食に3回出たけど、どれも美味しかったです。夕食のビュッフェでもタジン鍋ではなかったけど、タジンと書かれた料理がありました。

投稿: マサエ。 | 2007年10月28日 (日) 20時50分

△マサエ。さん、こんにちは。
マサエ。さんの画像がなかったので確認できませんが、その肉団子こそ、ケフタですよ。ちょっと見、カツ丼みたいな。
美味しいタジンでよかったですね。
自分の初モロッコはツアーだったんですが、参加者が30名近くいたせいか、タジンが出ても冷めてしまって、美味しくなかったです。
ビュフェの場合は、冷めてもいいものを出しているんでしょう。作ったのはタジン鍋だったかも知れませんが、普通の皿に盛り直していたのでしょうね。

投稿: ヒョウちゃん | 2007年10月28日 (日) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タジン2種:

» タジン鍋の料理レシピ [タジン鍋でヘルシーモロッコ料理]
タジン鍋を使った料理のレシピ 1 3〜4人分 豚のバラ肉300㌘、白菜8分の一、白ねぎ3本、もやし1袋、えのきだけ適量 まず油をひかずにタジン鍋に野菜と豚肉を入れる、豚肉は真ん中に挟みこむように入れる。強火で7分くらい加熱して沸騰したら火を止める。そのままふたをとらずに2〜3分蒸らす。... [続きを読む]

受信: 2007年10月29日 (月) 16時38分

« シャウエンでミントティを飲めば… | トップページ | シャウエンの路地裏 »