« フェズの夕食前編-ハリラとタジン | トップページ | 鉄道でラバトへ »

2007年11月23日 (金)

フェズの夕食後編-高級タジン

フェズ最後の夕食は新市街の中心部まで足を伸ばす。

Im1247

<観光馬車>MZ3/35mm/E100VS

夕刻のフェズ新市街。観光馬車がちらほら。地元モロッコ人も利用する模様。観光馬車はメディナでは狭すぎて走れず、もっぱら新市街の中心にいます。この時は、ひげそりのシェービングフォームと歯磨きのチューブがなくなってしまったので、新市街のスーパーまで足を伸ばしたがかなり遠かった。

その帰り、Isla Blancaというレストランのメニューを眺めているとウエイターが出てきて手招き。クレジットカードを利用できることを確認してから入店。

(2)Isla Blanca編

住所、電話 不明。ハッサン2世通りの大型ホテルに隣接。イスラ・ブランカとは白い島のこと。比較的金のある外国人ツーリストが利用しているようである。ちなみに、「地球の歩き方」「ロンリー・プラネット」ともに記述なし。新しい店なのかも知れない。

Im1254

<飲み物>GRD

ここもアルコール類あります。この時はストイックにノンアルコールで通してしまった。

Im1255

<バゲット>GRD

モロッコパンではなく、フランス式のバゲット。かなり美味しかった。

Im1258

<ハリラ>GRD

ここはミートボール入り。あるいはケフタか。パンとよく合う。美味しいです。

Im1261

<プラムとビーフのタジン>GRD

モロッコに来て初めての牛肉。かなりよく煮込まれていて、黒く見えるプラムの味が染みていて美味しい。中ほどの黄色っぽいものは骨。BSEもなんのそのである。モロッコの牛肉はかなり固いはずだが、これまたフォークの腹ですっと切れていくほどの柔らかさ。

Im1262

<プリン>GRD

デザートもいただく。もっとも、高そうだったので、150DHのセットコースでした。Sidi Ali500mlが10DH、スプライト15DH。プラスおよそ10%のタックス込み。ここもクレジットカードを提示したあと、しばらくたって、何らかの理由をつけて支払えないことに。数名で行けば大丈夫でしょうが。ラ・シュミネーよりも食事を楽しむにはいいと思いますね。モニターもないし。

ようやくフェズは終わり。次はラバト編です。

| |

« フェズの夕食前編-ハリラとタジン | トップページ | 鉄道でラバトへ »

Food」カテゴリの記事

904t Iberia & Morocco」カテゴリの記事

Restaurant」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェズの夕食後編-高級タジン:

« フェズの夕食前編-ハリラとタジン | トップページ | 鉄道でラバトへ »