« マラッカのチャイナタウン | トップページ | 往年の名残-柱の文字 »

2008年2月23日 (土)

ニョニャ料理

マラッカでニョニャ料理を2回食べた。いずれも、なかなかにスパイシーであった。

Sm0267

<サンバル・シーフード>GRD

上はある日の昼に食べたシーフード。インドネシアやマレーシアではサンバルという辛い調味料を使う。このときは海産物を食べるつもりでいた。店の人の薦めで選んだのが、イカとエビのミックスというもの。インゲンやタマネギとともに海産物がサンバルで炒められていて、辛くて美味い。

Cottage Spicesという、カフェのような店。このときは、ムルデカ通りにある巨大なフードコートを覗いたのだが、人が多すぎてちょっと敬遠した。このとき、この店の案内板を見て、足を運んだもの。調べてみるとWebページがありました。

店内は大きめの丸テーブルが4つ程度と外にテラス席がいくつか。ほぼ相席となるようだが、全然OKでしょ。飲み物はスタバのようなプラスチック容器に入れて出してくれます。結構おしゃれな感じですね。

サンバル・シーフード11.8RM、ご飯1.0RM、アイスミルクティ3.0RM。

もう1軒はバトゥ・パハから戻って夕食として味わった店。Restoran Nyonya Suan。漢字で書くと、温馨娘惹餐館。

Sm0398

<いただきます>GRD

頼んだものはウダン・ゴレン・チリ、フィッシュ・ボール・スープにご飯。

Sm0399

<ウダン・ゴレン・チリ>GRD

ウダンとはエビのことで、ゴレンは炒めたもの。最後のチリはいうまでもなく、唐辛子のこと。これまたスパイシーだが、ご飯がすすむこと請け合いの辛さ。エビがなくても、チリソースでご飯が行けてしまう。

Sm0401

<フィッシュ・ボール・スープ>GRD

いわば、魚のつみれスープですね。こちらは辛くない。つみれの他にはミニトウモロコシやマッシュルーム、タケノコなどの入った野菜主体のもの。しかし、大量にあるので、二人くらいでシェアするのが正解かも。

ウダン・ゴレン・チリ20RM、スープ6.0RM、ご飯1.0RM他、席料あり。値段はやや高めかもしれない。

Restoran Nyonya Suan No. G12 & G14, Jalan PM 3, Plaza Mahkota Tel 06-286-4252

こちらもCottage Spices同様、マコタのフードコートとHotel Seri Costaの間にある。行けばわかると思いますが。

ニョニャ料理をすべていただいたわけではないものの、スパイシーな味に虜になりそうである。辛いことは辛い。でも、タイ料理にあるような小粒の激辛唐辛子を使っているわけでもなく、酸味もないので、食べやすいと思う。あまりに辛い料理ばかり食べていると、最後はお腹にに影響が来てしまうのだが、それもなかった。辛いけれど、味もしっかりしている。ただ辛いだけではない。マラッカに来て、新しい味を見つけられたと思った。

| |

« マラッカのチャイナタウン | トップページ | 往年の名残-柱の文字 »

Food」カテゴリの記事

Restaurant」カテゴリの記事

905t Singapore & Malaysia」カテゴリの記事

コメント

 ニョニャ料理、私もマラッカで食べました。中華風マレーシア料理?。そんなに辛くなくて美味しかったです。
 デザートに出たココナツミルクをかけたかき氷も美味しかったです。

投稿: マサエ。 | 2008年2月25日 (月) 11時02分

マサエ。さん、こんにちは。
ニョニャ料理、もっと食べたかったです。
限られた日程なので。
んー、デザートは食べてないなあ。
マサエ。さんの食べたかき氷って、マレーやインドネシアではニョニャに限らず、定番みたいですね。
食べ物の話題はあといくつかあるのですが、またよろしくです。

投稿: ヒョウちゃん | 2008年2月25日 (月) 20時00分

スパイシーな味、いいですねぇ~
お酒が美味しく飲めそうです(笑)

投稿: やまきち | 2008年2月25日 (月) 21時38分

やまきちさん、こんにちは。
スパイシーだったんですけどね、なぜかアルコールは頼まなかったです。
こういう料理だと、やはりビールですよね。
別の店ではシンガポール産のタイガービール飲みました。
そそ、ニョニャ料理だと、ムスリムやヒンドゥと関係ないので、おおっぴらにお酒が飲めますねえ。

投稿: ヒョウちゃん | 2008年2月25日 (月) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニョニャ料理:

» 中華料理 [食卓を楽しく 毎日の献立表]
土曜日の夕食は豪華にしたいですね。 豪華だからといって決して高価のものでなくても いいのですよね。 要するに豪華に見えることが大切ですよ。 [続きを読む]

受信: 2008年2月23日 (土) 12時49分

« マラッカのチャイナタウン | トップページ | 往年の名残-柱の文字 »