« タイ族のテーマパーク | トップページ | Olympic A Go Go »

2008年11月16日 (日)

雨の中の水かけ祭り

橄欖壩のタイ族園だが、いささか退屈なところである。しかし、15:20より水かけ祭りのショーがあるため、撥水広場に行ってみた。

Mk0949

<撥水広場>GR DIGITAL

水をたたえたなんてことのない広場。近くでは、貸衣装があり、タイ族の服装になって思い切り水を掛け合おうという商売があった。やる人いるのかなと思っていたら、ティーンエイジャーを中心に男女ともかなりの数がこれを利用しているではないか。

Mk0952

<集まる人々>GR DIGITAL

時間が近づくにつれ、人々が集まる。ひときわ華やかな服装の人たちは、園内で働くタイ族のお姉さん方。園内にはまた別の施設があり、ここで舞踊などのショーも行われているらしい。

Mk0957

<タイ族のお姉さんたち>GR DIGITAL

Mk0961

<ショーの開始>GR DIGITAL

時間が来てショーの開始。中国らしく、近くでは中国語でのアナウンスが鳴り響く。言葉はよくわからないが、「シュイ(水)」という言葉だけは理解した。強引に意訳すると、「さあ、みんな用意はいいかな。楽しんでくれ。そーれ、シュイ、シュイ、シュイ、シュイ、シュイ!」みたいな感じである。

続々集まるタイ族のお姉さん方。傘をさしてはいるが、これは衣装のひとつらしい。その方が華やかだし。また、ここに集まったすべての女性がこのショーを最後まで盛り上げるわけではなかった。どちらかというと、華やか系の衣装を付けた人たちは撥水広場をぐるっと回ると、退場してしまった。残った女性たちは洗面器みたいなものを持ち、水の中へ。

Mk0968

<水かけ開始>GR DIGITAL

はじめは、水を前方に投げるようにしていたものが、自分たちの頭の上に放り投げるようにして水を浴びている。この間、例のアナウンスは止まらない。最後にはお互いヤケクソのようにして水を掛け合う。

こうしたパフォーマンスは3回くらい繰り返された。35mmカメラ換算28mm相当のGR DIGITALであるので、近づいてもこれが精一杯。下手すると、こちらも水を浴びかねない。元から、豪雨のためずぶぬれに近いのだが、カメラが水を浴びてしまうことだけは避けたい。洒落にならん。

このあと、タイ族の衣装に着替えた一般人も巻き込み、水かけショーは続いたのである。それにしても、タイ族のお姉さんたち、これを毎日やっているんですね。この季節はかえって風邪を引きそうでもある。ま、ひとつのパフォーマンスではあるが、貴重なものを見せてもらった。入場料50元は高くなかったと感じる。

| |

« タイ族のテーマパーク | トップページ | Olympic A Go Go »

906t Mekong」カテゴリの記事

コメント

時々TVで紹介しているタイの有名なお祭りのこと?
あ、でもそれとはちょっと違いますね。
タイの民族風の原色服の女性達が映えますね。傘をもっているので、最初は雨の中水掛け!と驚いたけど。
そうですか、衣装の一つなんですね。

投稿: lastsmile | 2008年11月16日 (日) 21時34分

lastsmileさん、こんにちは。
同じものですよ。
ややこしい話ですが、中国では国内のタイ族を「泰」ににんべんを付けた言葉で表します。「泰」は、タイランドのタイ。
ま、タイ族が南下してタイが成立したようなものですけど。で、中国のタイ族は、ま、割と民族衣装を着ているようですが、今日のタイランドではタイ人はこんな服装の人誰もいませんよね。
この日、終日雨だったんですが、やっぱり傘は雨用ではなくて、衣装の一環なのではと思います。
タイ族の女性は雨が降らなくても、日傘代わりに傘さしていますし。

投稿: ヒョウちゃん | 2008年11月16日 (日) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の中の水かけ祭り:

« タイ族のテーマパーク | トップページ | Olympic A Go Go »