« 統一会堂(旧大統領官邸) | トップページ | フォー・ガー »

2009年4月 4日 (土)

ベンタイン市場

統一会堂のあとは、ガイドブックと相談しながら結局市場に向かう。ベンタイン市場。ホーチミン市民の台所ともいえるところである。

Md0080

<ベンタイン市場>MZ-3/50mm/E100VS

上の写真は表通りから。統一会堂から来るとその裏側に出る。市場にある大部分の店は、屋内にあるが、建物の外に面した部分には、生鮮食料品以外の店が取り囲んでいる。

Md0069

<花屋>MZ-3/35mm/E100VS

Md0072

<魚屋>GR1s/28mm/EBX

市場に一歩足を踏み込む。足下が濡れている。魚屋に肉屋。魚は新鮮。はね回っている。だがこのような店があるのは、裏口の一角のみである。

さらに一歩踏み込むと、屋内となり、無数の屋台と各種の店が続く。人が多く薄暗い。ベトナムに来て初めての市場なのだが、きわめて写真が撮りにくく、歩きにくかった。

ベトナムの市場は、どこに行っても写真が撮りにくかった。それは、ベトナム特に、メコン流域の人口密度がかなり高く、どこに行っても人が多いということに起因するような気もする。

| |

« 統一会堂(旧大統領官邸) | トップページ | フォー・ガー »

907t Mekong Delta」カテゴリの記事

コメント

 ベンタイン市場、ここも観光コースでした。いや、すごいたくさんの店が並んでいましたね。人もいっぱい。
 それでも、靴売り場とかお菓子売り場とか、売っているものによって場所が決まっていたので、迷子にはならずにすみました。安物がいっぱいでしたね。

投稿: マサエ。 | 2009年4月 5日 (日) 11時54分

マサエ。さん、こんにちは。
ホーチミンの市場は、まだもっとすごいのがあるんですが、例によって、後日アップします。
その他に、小さな市場が街角にあったりしますね。

ベンタイン市場は確かに、店がたくさん入っていますが、迷子になるほど複雑じゃないですね。
表門か裏門あたりに、待ち合わせ場所を決めておけば、大丈夫でしょう。

投稿: ヒョウちゃん | 2009年4月 5日 (日) 12時55分

ベトナムの市場は、どこに行っても写真が撮りにくかったのは、人が多くてぶつかりそうになったからですか。
それとも市場の人々が写真を嫌がっていると感じたからでしょうか。
ベトナムは次の私の行き先候補なので、ぜひ教えてください。

がっちり買いまショーがわかる、スクムビット

投稿: スクムビット | 2009年4月 5日 (日) 20時00分

スクムビットさん、こんにちは。
市場でカメラ拒否ということはありませんでした。
ただ、室内で暗くて、カメラを構えていても、どんどん買い物客がやってくるため、なかなかいいチャンスまで待ちきれないということがありますね。
ベトナムの市場は通路も狭いので、条件悪いなと思いました。
まあ、時間をかけて、あまり買い物客のいない時間を探すとかすれば、いいのでしょうが。

また、ベトナムは、インドシナ半島にありながら、タイやラオスとは人あたりも異なりますね。
どちらかというと、中国に近いと思います。

参考になったかどうか。
それでも、かなりいい被写体の多い国だと思いますので、是非とも行かれてください。
こちらも、次回(時期未定)は、1号線を北上し、ハノイまで行きたいです。

投稿: ヒョウちゃん | 2009年4月 5日 (日) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベンタイン市場:

« 統一会堂(旧大統領官邸) | トップページ | フォー・ガー »