« ハジャイの屋台 | トップページ | 震災に向けて…自分ができること »

2011年3月 9日 (水)

サミラー・ビーチ

ハジャイ2日目は奇しくも元旦。この日はオフの相手、とんびさんとソンクラーに出かけた。

Mp0560

<サミラー・ビーチの人魚像>K7/FA35

ソンクラーはハジャイに比べるとひなびた海辺の町に見えるが、ハジャイを含むソンクラー県の県都なのである。行政上はこちらが中心なのだが、今やハジャイの方がばかでかくなり、ハジャイの衛星都市のような感じに成り下がっている。

行き方はバスかバン。バンはごく普通のもので、外見からはどこに行くものなのかよくわからない。これは宿で乗り場をきいておいてかなり助かった。ガイドブックの乗り場は少し歩かなくてはならないが、きいた乗り場はホテル前の通りを渡り少し行ったところなのだ。

ソンクラーでは何を置いても、サミラー海岸。ここに若き日の沢木耕太郎が遊んでいるからだ。ビーチは、タイ湾側にしてはやや波が荒く、きちんと水着を着て泳いでいる人は皆無だった。だいたいは幼児が素っ裸になり波と戯れているくらい。ここには、マレーシアから来た観光バスがかなりあった。要するにマレーシア人もここで遊んでいくようだが、海水浴客はいない。

そんな海岸にあるのがなぜか人魚の像。いわれはよくわからないが、記念撮影をする人が順番待ちをするくらい人気があった。

Mp0565

<難破船>K7/FA35

砂浜が途切れると岩礁の続く海岸となる。ここに壊れた船が放置されている。

Mp0566

<貝殻集め>K7/FA35

その船の周りで女性たちがしゃがみ込んで何かやっている。なんだろうと思って近づくと、貝殻を集めているのだった。形の良いものばかりを採取していて、おそらくはこの貝殻でアクセサリーを作って販売するのだろう。遊んでいるように見えて実は仕事なのである。

ビーチで泳ぐ人はほとんどいないが、移動式の物売りが結構いた。つまりは、駅弁スタイルで様々なものを売り歩くのである。

Mp0572

<シーフード>K7/FA35

このビーチにはシーフードのバーべーキューを食べさせる店もいくつかあった。店と行っても、きちんとしたレストランではなく、屋根と壁があるのはせいぜい調理場くらいのもの。客はオープンエアーのデッキで食べるというもので、バリ島のジンバランにある店のスタイルに似ていた。

Mp0578

<水をはき出すナーガ>K7/FA35

歩いて岬の方まで行ってみた。4kmくらいあるので、ざっと1時間かかった。すると、こんな巨大な像が。おそらくは龍や蛇をあらわすナーガなのだろうが、シンガポールにあるマーライオン的な感じもする。

岬はどこが突端なのかひどく曖昧な感じで、ここから少し沖にある島へのフェリーも出ているようだ。ここにもシーフードを食べさせる店が点在している。また、よくわからないのは王族らしい人物を祀ったような廟があったり、海軍の魚雷などもオブジェにされていることだった。

Mp0594

<釣り人>K7/DA21

そして、釣りをする人も。この女性は着飾って釣りをわざわざしているように見えた。ところで、こちら側はソンクラー湖。タイではかなり大きな湖らしい。このあたりはほとんど海とつながっているようで、あまり違いがわからなかったが、波がない分、水があまり綺麗ではない。

Mp0618

<帰りはバス>K7/DA21

帰りはこのバスを使った。ミニバスのバン(ロットゥ)がエアコン付きで30バーツ。このノンエアコンのバスは20バーツした。しかも、途中かなり止まるので時間は倍以上かかった。

| |

« ハジャイの屋台 | トップページ | 震災に向けて…自分ができること »

911t Malay Peninsula」カテゴリの記事

コメント

 海水浴客はいないということは、皆さん海を見に来ているだけなのかな?。
 人魚の像とかナーガとか、撮影ポイントはいろいろありそうだけど。

投稿: マサエ。 | 2011年3月 9日 (水) 15時02分

マサエ。さん、こんにちは。
元々タイ人は仏教の教えに従い、人前で素肌をさらすのをよしとしませんしね。
もちろん、ムスリムのマレー人も同じような考えでしょう。
ちなみに、沢木耕太郎が訪れた時も、海水浴客はたったのひとりだったそうです。プールで泳ぐ人はいたらしい。
タイのビーチはここ以外知りませんけど、90%くらいは、外国人観光客なんじゃないかなあ。

投稿: ヒョウちゃん | 2011年3月 9日 (水) 23時29分

ヒョウちゃんお久しぶり~w

ようやく新PCをたずさえ、自宅にネットもつながり
サックサクで見れてる大竜ですよw

さすが、core i7 !!

快適快適wwwww

これからまたよろしくお願いしますw


じっくりと読み返しつつ、
ぼちぼちコメントつけていきますねw

投稿: 大竜先生 | 2011年3月10日 (木) 09時53分

大竜先生、こんにちは。
本当にお久しぶりです。いよいよ復活ですね。

コメントは本当に嬉しいです。
個人的には、どんなものでも、柔軟に対応できると思いますので、思う存分つけてくださいませ。
とはいえ、本日あたりから本格的に仕事が重くなり出しました。反応鈍くなるかも知れませんが、よろしくです。

投稿: ヒョウちゃん | 2011年3月10日 (木) 20時45分

こんばんは♪
最初の人魚姫ですが何かお話がありませんでしたっけ?
髪の束から水をはくとか・・・
あーんなんだっけなぁ

投稿: trintrin | 2011年3月18日 (金) 19時21分

trintrinさん、こんにちは。
ガイドブックには、「人魚像はソンクラーのシンボルとなっている」とだけ記されています。
まるでいわれはわかりません。
もちろん、「深夜特急」にも記述がありません。
こちらも教えてもらいたいくらいです。

投稿: ヒョウちゃん | 2011年3月19日 (土) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サミラー・ビーチ:

« ハジャイの屋台 | トップページ | 震災に向けて…自分ができること »