« 猿の町、ロッブリー | トップページ | バンコクの法輪功 »

2011年5月22日 (日)

川を見に行く

バンコクの王宮付近。実質的に最終日となったこの日は、チャオプラヤー川をまだ見ていないということだけで、ボートに乗ってここまでやってきた。

Mp0953

<ボートの僧侶>K7/FA35

バンコクに滞在していると、チャオプラヤー川に一度は対面しないと落ち着かない。自分の滞在することの多い、スクムビット通り近辺からだと、BTSでサパーン・タクシンに出て、近くのサートーンの船着き場からチャオプラヤー・エクスプレスボートに乗ることになる。

Mp0956

<ボートの車掌>K7/FA35

「ボートの車掌」という言い方には違和感を覚えるが、コインの入った筒をガシャガシャと鳴らし、料金を徴収していくこの係は、バンコクのバスの車窓と同じスタイル。だいたいは女性である。

Mp0957

<乗降係>K7/FA35

ボートは暁の寺などを通り過ぎ、ようやくター・チャーンの船着き場に到着。ボートであるため、乗降の際には船からロープを投げて、船着き場に飛び移り、ロープをつなぎ止める係がいる。その作業とともに、船はエンジンを吹かして船着き場にぴったりと接岸するのだ。

係の作業はとても迅速で、なかなかに職人技っぽい。この係なくして、ボートの運航は成り立たないといって良いだろう。

さて、ワット・プラケーオや王宮のあるこのエリアでどこに行ってみようか。何度も来ているが、未だに周り尽くせていない。

| |

« 猿の町、ロッブリー | トップページ | バンコクの法輪功 »

911t Malay Peninsula」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
お仕事お疲れ様です
ボチボチでもうれしいので更新頑張って下さいね~
川を渡る風は気持ちいいです
今年も川見たいです~

投稿: trintrin | 2011年5月24日 (火) 12時27分

trintrinさん、こんにちは。
嬉しいお言葉、ありがとうございます。
いやあ、もうすぐ。来週には片が付きます。それさえ終われば…なんすけど、ネタ切れみたいな感じもします。

どこへ行っても暑く、ぎらぎらしたバンコクですが、川の上だけは心地よいですよね。もっとも、ボートが超満員だと困るんですが。
一応、自分の妄想の範囲で旅程は組み立てつつあります。タイがメインじゃないんですが、ラストはこの町でのんびりしたいので、組み入れようかと思っています。

投稿: ヒョウちゃん | 2011年5月24日 (火) 23時27分

バンコク最大の楽しみはこのチャオプラヤ川の定期船ですね。のんびりと川風に吹かれながら周辺の景色を見るのが大好きです。どんなに乗っても日本円で数十円ですし,望遠レンズをもっていれば良い写真も撮れます。

しかし,今年のタイは50年ぶりの大洪水ということで大変な被害が出ているようですね。そもそも,バンコク市内でもチャオプラヤ川には堤防のようなものはなく,1mも水面が上昇すれば溢れそうな状態です。現在は中部平原の被害が報じられていますが,バンコクも危ないのではと心配しています。

投稿: 亜細亜育ち | 2011年10月12日 (水) 21時44分

亜細亜育ちさん、こんにちは。
今回のインド・ネパールの旅のあとにバンコクに立ち寄ったのですが、自分にしては珍しく、チャオプラヤー川を行き来する船には乗らなかったんです。
雨季のチャオプラヤー川は経験あるんですけど。
今、旅とは関係ないブログを見ているんですが、バンコク在住の人の書くものです。
洪水はじわじわとバンコクに迫ってきているようですね。
やはり今年は例年になく雨量が多いのかな。
3年前の雨季に訪れた時には雨が降らなかったんですよ。まあ、涼しかったですけどね。

投稿: ヒョウちゃん | 2011年10月12日 (水) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川を見に行く:

« 猿の町、ロッブリー | トップページ | バンコクの法輪功 »