« トリュフとウンブリアのパスタ | トップページ | ローマと巨匠 »

2012年4月16日 (月)

雨上がりのアッシジ

前日のアッシジは雲が低く覆い被さり、今にも雨が降ってきそうな天気だった。実際夜には降った模様である。

ほとんどのところを周り尽くしてしまい、もうアッシジには用はないのだが、最終目的地のローマに行く前にもう一度アッシジを回ってみることにした。

Tc1581

<雨上がりの聖フランチェスコ聖堂>K7/DA21

9時頃のアッシジはまだ観光客がやってきていなくて、ほとんど人影がない。人物の入っていない写真が好きなように撮れる。こういうことは滅多にない。

Tc1628

<ウンブリアの大地>K7/DA15

雨もすっかり上がり、陽が差してきた。昨日の重くたれ込んだ雰囲気も悪くないが、やはりお日様の元で写真は撮りたいものである。

Tc1622

<やはりこうでなくちゃ>K7/DA15

雨がすっかり濁ったものを洗い流してくれたような感じである。今まで夏あるいは、季節にかかわらずよい天候の時期を選んで旅してきたが、冬の弱い日差しでも雨上がりの時にはこんな写真も撮れるんだ。新しい発見をしたような感じだった。

Tc1630

<現代のフランチェスコ>K7/DA21

一通り歩き、宿に荷物を取りに行こうとし振り向くと、現代のフランチェスコがいた。やはり聖地はいるんですよね、こういう人が。

ある面日本よりも進んだ感のあるヨーロッパだが、未だに続く聖地巡礼。こういうところが、歴史のある地域なのだろう。サンティアゴ・デ・コンポステーラなどにもこんな人はいます。

アッシジの最後の最後でこういう場面を目撃することができてラッキーでした。旅はローマに続きます。

| |

« トリュフとウンブリアのパスタ | トップページ | ローマと巨匠 »

913t Toscana」カテゴリの記事

コメント

昔見た映画「ブラザーサンシスタームーン」に出てくるような姿ですね。巡礼者でしょうか。青い空に綿の
ような雲、雨上がりのすんだ空気を感じさせる写真ば
かりですね。本当に一度行ってみたいものです。

投稿: テレーザ | 2012年4月17日 (火) 17時22分


まるで托鉢僧のようですね。
運よくこういうのが見られると、得した気分になります。
こういうのはガイドブックには書いていないし、
狙って見に行くわけにもいきませんからね。

スイス行ってきます。
ただ98%ぐらい仕事なのが残念ですが。

投稿: スクムビット | 2012年4月17日 (火) 22時39分

テレーザさん、こんにちは。
わたしゃ、その映画は見ていないのですが、何となくわかるような…。
こういう巡礼者を見ていると、インドを連想してしまいます。イタリアはロマがいたり、ナポリの駅前の信じがたい汚さなど、インドっぽいところもあります。

アッシジは二度目でしたが、清貧を絵に描いたような巡礼者を目撃したのは、初めてでした。
アッシジは観光地ですが、他のイタリアの観光地と違い、浮かれたようなところがありませんね。
アイルランドから来た修学旅行の学生みたいな集団もいました。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年4月17日 (火) 23時07分

スクムビットさん、こんにちは。
托鉢僧みたいに見えるのは、左手で抱えている鞄(おそらく全財産)が鉢みたいに見えることと、裸足でいることからですかねえ。
この人は近くの人にものをねだったりしてはいませんでした。それもまた托鉢僧みたいですよね。
いや、ラッキーでした。

スイスはまた同じところなんでしょうね。
でも、二度目に行くと最初に見えなかったところがよくわかるかもしれません。
ブログを期待していますよ。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年4月17日 (火) 23時11分

今WOWWOWでメトのセビリアの理髪師見てます
朝はベネチアのベネチアンビーズの番組見てたんです
そしてアッシジの美しい空!
ビバ!イタリア!
ローマということはぼちぼちご帰国でしょうかしら?
巡礼のオッチャンサンダルはいてるように見えました

投稿: trintrin | 2012年4月21日 (土) 15時36分

trintrinさん、こんにちは。
ヴェネツィアの職人芸、いいですねえ。
そんな番組があったとは。見ていたら、また行きたくなったでしょう。
7年くらい前ですが、NHKでイタリアの世界遺産を紹介していく番組があったんですよね。今はフリーとなった住吉アナとアコーディオニストのCobaが出てくるやつで、10会くらいシリーズ化したものです。
残念ながら、録画していなくて、またやってくれたら、絶対録画しますけどね。
これ、好評で翌年はやはり住吉アナと小川ともこの今の旦那とで、フランスの世界遺産の番組をやったんですよ。これもまた見てみたい。

巡礼のサンダル。そうですね。
でも、寒そうなことには違いないですね。
ローマではたいしたことはやっていないのですが、巨匠の足跡を追うものをアップします。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年4月22日 (日) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨上がりのアッシジ:

« トリュフとウンブリアのパスタ | トップページ | ローマと巨匠 »