« 旅のヒント | トップページ | まずはお馴染みのコレ »

2012年6月24日 (日)

ほっと一息

旅先で飲むノンアルコールドリンク。だいたいはお茶かコーヒーという風に意見がまっぷたつに分かれると思います。あなたはどちら?

Tc1034 

<エスプレッソ>GR DIGITAL

個人的にはコーヒーが好み。味の基準はエスプレッソである。とはいえ、世界のコーヒーがどこでもこの味かというとそんなことはなく、ひどい例となるとファミレスの出がらしコーヒーまで様々な味がある。

Jb1052

<練乳入りコーヒー>GR DIGITAL

東南アジアでコーヒーとなると一般的にはこんな感じとなる。ガラスコップにあらかじめ、練乳を入れ、そこに熱いコーヒーを注ぐ。さらには好みでここに砂糖も投入するのである。これは比較的好きで、よく注文する。

もっとも、かなり暑い地域なのでアイスコーヒーに逃げてしまうこともよくあるが。アイスコーヒーとなると、タイではこれでもかと氷を投入して、やはり練乳と砂糖をぶちかましたものが定番である。ここまで来るとちょっとコーヒーの味がしなくなってくる。

ベトナムコーヒーは独特の世界で、アイスもホットもアルミフィルターを使用する。豆自体も独特のフレーバーを焙煎の時に付けていて、結構美味しい。問題なのは、アルミフィルターを通して出てくる抽出液がなかなか落ちてこないことか。

Im0785

<ミント茶>GR DIGITAL

まあ、コーヒー好きなのだが、お茶がごく当たり前の国では切り替えることも可能。このモロッコやチュニジアのミント茶は、やかんで沸かした中国茶を、ガラスコップに満たしたミントと砂糖の上から注いだものである。

これに使う砂糖の量が半端ではなく、ポットひとつに石けん大の砂糖の塊を投入する。これはものすごく甘い。

In0148

<インドのチャイ>GR DIGITAL

インドの茶は、茶葉と牛乳、香辛料をぶち込んで豪快に煮出したものである。濃厚で美味い。だが、香辛料をケチっていると美味さ半減という感じになる。

あとは、トルコのダブルのケトルから抽出する「チャイ」もあるが、やはりコーヒーに落ち着くかな。

Tc0156

<ミネラルウォーター>GR DIGITAL

まあ、そうはいっても、毎日必ず飲んでいるのが、ミネラルウォーター。タイじゃ小型ボトルで30円もしないです。こうした毎日の飲み物も、実は必ず写真に残すようにしていて、かなり膨大なデータがあります。

結構味に違いがあったりするのですが、なかなか言葉で伝えることが難しくて、kimcafeさんみたいに、毎日ご紹介ということは今のところ控えてます。でも、いつかやってみようかな。

| |

« 旅のヒント | トップページ | まずはお馴染みのコレ »

Drink」カテゴリの記事

コメント

 イタリアのバールで飲むエスプレッソも捨てがたいですが、ベトナムで飲むあの練乳の入ったトローリとしたコーヒーも好きです。

 なぜかミント茶とチャイは未体験。ぜひとも味わってみたいです。

投稿: おりんぴあ | 2012年6月25日 (月) 00時15分

おりんぴあさん、こんにちは。
エスプレッソなんですが、やはりイタリアやフランス(呼び名はエクスプレス)、スペイン(同じくカフェ・ソロ)、ポルトガル(ビッカ)に限りますかねえ。
これらの国は旧植民地から上質のコーヒーが入ってきます。
アメリカや日本のスタバ系のエスプレッソは独特のフレーバーを付けてますから、ちょっと違うんですよね。
それにたぶん、コーヒーも二級品なんじゃないでしょうか。
ベトナムコーヒーは、普通にペーパードリップでも楽しめます。

ミント茶は歯が溶けそうになるくらい甘いのですが、これが癖になってしまいますね。特にモロッコのものは、フレッシュなミントが山ほど入っています。
トルコのチャイはすっきりとした味わいです。あちらは、黒海沿岸で茶を栽培してます。
トルコも独特のケトルを使用するなど茶道みたいな感じもしますね。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年6月25日 (月) 22時49分

インドのチャイ
南インドのコーヒー
ベトナムのカフェ・スア・ダー(アイスコーヒー)
タイのカフェー・イェン(アイスコーヒー)
どれも捨てがたいですね(^^ゞ
やっぱり、その土地の飲み物が美味しいような気がします
スリランカで何飲んだっけ・・・覚えてないんですよね

投稿: kimcafe | 2012年6月25日 (月) 22時52分

kimcafeさん、こんにちは。
スリランカだったら、タミル語かシンハラ語なんでしょうね。
Google翻訳で調べてみましたが、シンハラ語はなし。タミル語はかろうじてありましたが、文字のみで発音はしてくれませんでした。
スリランカだったらお茶もコーヒーもありですね。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年6月26日 (火) 22時11分

ミント茶だけは経験が無いけど、他はあり。
この中でどれが一番好きかといえばチャイですね。
日本で飲むといまひとつだけど、暑いインドではこの生ぬるいチャイがぴったりです。

ヒョウちゃん、
こういうシリーズもの大好きですよ。
ヒョウちゃんの無尽蔵のストックから色々な視点で出してください。期待してます。

投稿: スクムビット | 2012年6月26日 (火) 22時16分

スクムビットさん、こんにちは。
東京出張お疲れさんです。
インドのチャイ、美味いですよね。
ネパールにも同様のチャーがあるんですが、あまり香辛料が入っていなくて、インドが懐かしくなる味です。

シリーズ化するかどうかは未定ですが、このあとパイロット版を作ってみます。

投稿: ヒョウちゃん | 2012年6月26日 (火) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほっと一息:

« 旅のヒント | トップページ | まずはお馴染みのコレ »