« フードコートのサバイバル | トップページ | ナシ・カンダールを手で食らう »

2013年10月26日 (土)

空腹のアイル・イタム

極楽寺に行ってみました。例によって、コムタからバスに乗ります。今度の料金は2,0リンギットできっちりと払います。

Mt0818

<萌えバス>K7/DA16-50

市バスはこんなタイプもあるでよ。まだ、ハリラヤ・プアサの連休が続き、バスはかなりの混雑です。結局最後まで座れません。門前町のようなところで下車。すぐそこが極楽寺ですが、両側に商店の並ぶ屋根付きの階段を上っていきます。

Mt1021

<極楽寺>K7/DA16-50

極楽寺(ケ・ロック・シ)は、マレーシア最大の仏教寺院で、中国、タイ、ビルマの様式が混在している一風変わった寺院。様式は混在していても、訪れる人々はほとんどが華人で、基本的には大乗仏教の寺院でしょう。

Mt1056

<経文を書く僧侶>K7/DA16-50

敷地は広く、山の斜面を利用しているためか、ひとつのエリアの見学を終えると、次は階段を上らされるというような感じで回っていくことになります。

画像の僧侶はありがたい人らしく、瓦を購入してそこに経文を書いてもらい、瓦を納めるような役割でした。僧侶の袈裟も上座部仏教のような質素なものではなく、我々には何となくなじみのある袈裟でした。

ここからパゴダを見学できるのですが、ここだけは有料で2.0リンギット払います。

Mt1016

<パゴダ>K7/DA16-50

この内部には登ることができます。なぜかここだけはビルマ様式で、仏像も白いものが多く飾られています。

Mt1099

<ジョージタウンを望む>K7/DA50-200

パゴダまで上がってくると、かなりの高台になりジョージタウンが俯瞰できます。かなり前に作られたコムタですが、こうしてみるとやはり高い建築物です。しっかり、ジョージタウンのランドマークになっています。

うっすら見える山はマレー半島のものです。

Mt1124

<ポメロ>K7/DA16-50

見学を終え、門前町に戻ります。ここも屋台街で、食べ物や果物、土産物などを売る店が延々と続きます。

ポメロというのは柑橘類の一種で、イポーが名産地らしいですね。咳止めの効果があるとかで、かなりの大型柑橘類です。でかいので購入は見送りましたが。

Mt1127

<ラクサ屋台>K7/DA16-50

食べ物で圧倒的に多いのが、ラクサの屋台です。アイル・イタムには観光という目的もあったのですが、半分くらいはここでラクサを食べようともくろんでいたのです。

ペナンのラクサは他の地域のラクサと違い、タマリンドを使うようです。インドとは関係なさそうですが、アッサム・ラクサと呼ばれていて、ここアイル・イタムの極楽寺に至る桟道の屋台が有名だそうです。

それではいただきましょうと店に入るのですが、ことごとく空席がなく、空腹を抱え路頭に迷うことになりました。これからのプランでは、ペナン・ヒルに登り優雅にお茶でもと思っていましたが、ケーブルカーも長蛇の列で、結局諦めました。

Mt1134

<未熟マンゴー>K7/DA16-50

しょうがないので、ケーブルカー乗り場で購入した未熟のマンゴーを唐辛子入りの塩を付けてかぶりつきました。これが昼食代わり。これはこれでなかなか美味しかったですけどね。結局、アッサム・ラクサも普通のラクサも今回は食べることができませんでしたとさ。

| |

« フードコートのサバイバル | トップページ | ナシ・カンダールを手で食らう »

Temple/Church」カテゴリの記事

916t Malaysia & Thailand」カテゴリの記事

コメント

バスの後ろに描かれているような漫画は今や世界中で目にしますね。
ドイツの本屋にもこういう本が置いてありました。
制服のようですから絵のオリジンはメイドインジャパンなんでしょう。
これも立派な日本の産業ですね。

ドイツのホテルの無線LANではこのヒョウちゃんのブログにコメントを入れることができませんでした。
エキサイトは大丈夫だったんだけど。

投稿: スクムビット | 2013年10月27日 (日) 22時36分

スクムビットさん、こんにちは。
SUICAやPASMOで楽々乗れる日本の交通機関と違って、古いシステムのバスです。
ですが、車内にはTwitterやfacebookのロゴがあるんですね。そっち方面は進んでいる感じです。
萌えキャラの漫画は今や日本だけのものではなさそうですね。

どうもドイツとは相性が悪いのか、ココログ。
まあ、常にドイツでアクセスされるわけでもないでしょうから、別段措置は取りませんけど。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年10月28日 (月) 00時26分

スクムビットさんもドイツにいらっってきたのですか。自分もドイツに行って帰ってきてまもないところです。自分はデュッセルドルフに泊まってエッセンやドルトムントに行ってきました。よかったら、自分のブログをみてください。ところで、ホテルからヒョウちゃんのところには送信できなかったのですよ。ほかのブログなどはOKでしたが。これで、ココログ側に原因があると思ってよさそうですね。

投稿: とんび | 2013年10月28日 (月) 07時12分

とんびさん、こんにちは。
自分のブログに記事をあげようとして飛ばされたり、自分以外のブログなどにコメントを付けようとして飛ばされたこともあります。
いずれも、滞在先のことで、インターネットをするといっても、ただ閲覧するだけという状態でした。
まあ、そういうこともあるので、一概にココログだけの問題ではないのかもしれませんが。
ま、個人的には、スパムのコメントが付いた場合、何回も繰り返されるので、IPアドレスをアクセス禁止にしてますので、これが当てはめられた可能性もあります。
いずれにしてもご迷惑おかけしました。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年10月28日 (月) 20時14分

あら!?
ドイツにゆかれていた
スク●●●トさまの大好物!マンゴーですわ
でも完熟の黄色じゃないから
お好みじゃなかったかしら?
ポメロ
メロンみたい

投稿: trintrin | 2013年10月29日 (火) 12時06分

trintrinさん、こんにちは。
未熟マンゴーですが、ちょっと堅めで、青リンゴのような酸味がありますね。
それでもジューシーなんで、自分的には美味しく感じます。
塩を付けるのは、日本のスイカだけじゃないんです。
完熟マンゴーは、ずーっと後にバンコクで食べました。

投稿: ヒョウちゃん | 2013年10月30日 (水) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空腹のアイル・イタム:

« フードコートのサバイバル | トップページ | ナシ・カンダールを手で食らう »