« 絶景の場所へ | トップページ | マンダレー王宮 »

2014年2月25日 (火)

大混雑のウーベイン橋

Ym0939

<ウーベイン橋>K7/FA35

インワをあとにし、アマラプラへ。すでに夕刻に近いです。これはアマラプラのタウンタマン湖にかけられたチーク材だけの橋です。そのチーク材はインワの旧王宮から運ばれたとのことです。

だからインワに王宮が残っていないんだね。納得です。で、「ウーベイン」ですが、「ウー」とは男性の敬称でベインさんが作った橋です。ベインさんはアマラプラの市長に当たる人物だそうで。ちなみに第三代国連事務総長にミャンマー出身のウ・タント氏がいましたが、これも敬称ですね。

Ym0952

<橋の上の小坊主たち>K7/FA35

早速橋の上に移動します。ここから湖の対岸まで歩いて渡ります。夕刻に近いということで、夕陽を狙う観光客から、自分の僧院に戻る僧侶までかなりの混雑です。

この時期は乾季ということもあって、橋の下はすべて湖ということはありませんでしたが、雨季には地面が見えなくなるんでしょうね。湖面または地面からの高さは5mくらいでしょうか。雨季にはもっと湖面が迫ってくると思いますが。

Ym0953

<僧侶>K7/FA35

で、ご覧の通り欄干というものがありません。なるべく中央付近を歩くようにしました。でも、これだけの人が渡ると、橋が悲鳴を上げるんです。ギシギシ、ミシミシという音がひっきりなしにしています。脳裏をかすめたのは、「ミャンマーで木造の橋、崩落」というニュースのヘッドラインでしたが、これは杞憂に終わりました。

Ym0956

<本日の収穫>K7/FA35

全長1200mというウーベイン橋ですが、ただひたすら橋が続いているわけではありません。途中には休憩所のようなものも設置されています。

Ym0957

<名物の揚げ物>K7/FA35

ここには屋根があってベンチもあります。そして、湖で取れた魚介類の揚げ物が販売されていたりします。ミャンマーの料理がだいぶ油が軽くなったという話を書きましたが、これはおそらく昔のままで、脂っこいと思われます。

Ym0965

<全部売れたかな>K7/FA35

販売していた物品をすべて売り切ったかのような満足そうな表情のおばあさん。右側のファランはワタクシのライバルのような関係で、やはりこのおばあさんを撮ろうと必死でした。

Ym0966

<夕暮れ>K7/DA21

そろそろ陽が暮れてきました。観光客は夕陽を撮ろうと誰もが躍起になっています。湖に浮かぶボートも観光客を乗せて、橋に向かって待機していますが、その数は尋常ではなく、扇形に広がってこちらを向いているというちょっと異様な光景も見られました。

まだ肉眼ではすれ違う人の表情もよくわかる程度ですが、カメラの絞りとシャッターを操作することでこんな写真も撮ることができます。まだ、大晦日ではありませんでしたが、2013年の最後の夕陽写真。

Ym0996

<トワイライト>K7/DA21

こちらの方がナチュラルに近いです。もうかなり暗く、それではマンダレーに戻ることにしましょうか。ツアーの最後はよかったです。

| |

« 絶景の場所へ | トップページ | マンダレー王宮 »

Sunrise/Sunset」カテゴリの記事

917t Yangon & Mandalay」カテゴリの記事

コメント

橋の途中に休憩所があるなんて面白いですね。
そしてそこに物売りがいることも。

今新幹線の中ですが、アナウンスで3月から新幹線内の自動販売機が営業停止すると言っています。
どこへ行ってもいつの間にか物売りがやってくるアジア、あらかじめ自分で用意しておかなければいけない日本。
社会が進歩すると不便になるんだろうか。

投稿: スクムビット | 2014年3月 1日 (土) 10時45分

スクムビットさん、こんにちは。
アップした写真の中に小さくいくつか写っていますが、1.2kmもあるので、数ヶ所休憩所はあります。
最近の日本は効率化を図ることでどんどん人件費を削って行きますが、新幹線の例は珍しいですね。
それで車内販売が多くなるならいいことかと思いますが、それもなくて不便になるのは困りますよね。
東南アジアは不便なようでいて、何とかなっちゃうんですよね。
そんなことが旅の快感につながっていて、ついつい東南アジアに足を運んでしまう要因になっているんですが、今のところ今年は違うところに行ってみようかなと考えていたりします。
さて、どうなるかです。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年3月 1日 (土) 14時06分

けっこう高いですね(^^ゞ
欄干なしだと怖そうです
ひとも多いし・・・

投稿: kimcafe | 2014年3月 2日 (日) 11時13分

この橋もわたりました。水のない部分も多かったですね。あまり怖くなかったように思います。てんぷらは試食しました。

投稿: とんび | 2014年3月 2日 (日) 15時21分

kimcafeさん、こんにちは。
欄干がないのも怖いですが、歩いている橋から、絶えず異様な音が発しているのも、スリルありました。
補修もしているでしょうが、チーク材なので材旅の調達が難しそうですね。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年3月 2日 (日) 20時51分

とんびさん、こんにちは。
対岸にガイドブックに載っている僧院がありますが、夕陽が気になって、入口まで行ってちょっと覗いただけなのが残念です。
揚げ物も試してみたらよかったかな。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年3月 2日 (日) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大混雑のウーベイン橋:

« 絶景の場所へ | トップページ | マンダレー王宮 »