« itsuでイートイン | トップページ | ちょっと早いですが旅立ち宣言 »

2014年12月21日 (日)

オックスフォード点描

Fe2367

<クライストチャーチ、トムタワー>K-7/DA16-50mm

普段は有料の屋内施設は嫌いなんですが、せっかくオックスフォードに来たことだし、クライストチャーチだけは入場しました。ま、屋内だけじゃないし。

チケットを購入する前、女子学生(JKくらいかな)にインタビューされたんですよ。「クライストチャーチはどう思いますか?」「素晴らしい」それで終わり。もうちょっときいてよ。せっかくのチャンスだったのに、写真くらい撮れたのにな。

クライストチャーチは教会とカレッジが一帯になったところらしいです。この、トムタワーは遠くから眺めるだけで近づくことは不可でした。それに、カレッジの食堂、グレイト・ホールもだめでした。あー、入場料半額くらいにして。

Fe2383

<教会内>K-7/DA16-50mm

たまに教会の中では聖歌隊がでてきて歌うそうなんですが、これもなかった。ピサの洗礼堂ではガイド氏がオペラ歌手ばりの声を聞かせてくれたんですが、イングランドじゃありませんね。

Fe2424

<ラドクリフカメラ>K-7/DA16-50mm

よくわからないのですが、図書館としても使われているらしいです。ボドリアン図書館の付属みたいです。この時だけは奇跡的に天気が回復。

かなりの数のカレッジがあるんですが、まったく下調べもなくやってきたので、ただほっつき歩いただけでした。自分のいた時間帯はしまっていることが多かったです。結局まともにカレッジ見学はできずに終わりました。

Fe2441

<いかにものショット>K-7/DA16-50mm

あちらじゃクリームティーというものもあるようで。想像もつかないのですが、ちょっと変わった紅茶でハイティーまたはアフタヌーン・ティーでしょうか。

Fe2454

<パント>K-7/DA16-50mm

オックスフォードには運河があって、ここを進む小舟がパントといいます。ちょっと歩いて運河まで到着。と、いうか、バスでオックスフォードにやってくる途中に見かけ、ここだけは押さえておかなくてはとやってきたのです。

オックスフォードのライバルでもある、ケンブリッジにもパントがあるそうですが、漕ぎ方が違うそうです。

ところで、出発まで1週間を切ってしまいました。夏の旅のレポについては、比較的早めにアップするようにしましたが、やはり年内には終わりませんね。まだもうちょっとあるんですが、次の旅と平行でやっていくか、こちらを先に終わらせるか微妙なところです。

| |

« itsuでイートイン | トップページ | ちょっと早いですが旅立ち宣言 »

Temple/Church」カテゴリの記事

918t France & England」カテゴリの記事

コメント

自転車の深い緑色、いかにもイギリスの色だと思います。
深いくすんだ色がイギリスのイメージ。そして目立たせるものはビビッドな原色。まさに機関車トーマスの配色ですね。

正月はヒョウちゃんのレポート読みながら、国内を移動しています。

投稿: スクムビット | 2014年12月22日 (月) 08時09分

スクムビットさん、こんにちは。
いかにも学生さんが乗っていそうな自転車でしょ。
スクムビットさんが仰るような配色は、イギリスの至る所でお目にかかることができます。
大陸側のヨーロッパよりも、色鮮やかな街並みですね。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年12月22日 (月) 21時46分

ヒョウちゃん
あと少しでまたおでかけなのね
物価は安い(対イングランド)し
タベモノもうまい(対スコットランド)から
きっと楽しめることでしょう
この旅に続き回転寿司店もシリーズ化して
探ってみてください
 ホホホ、ミッション与えてしまいましたわね

投稿: trintrin | 2014年12月23日 (火) 11時02分

trintrinさん、こんにちは。
あと少しなんですが、まったく準備してないです。
今度の旅は夏とは対極になるはず。
もちろん楽しみです。
回転寿司よりも、ナマズ天丼が復活しているんですよ。
他にも、深夜特急関連のミッションがあるんで、trinさんの指令は頭の中に少しだけ入れておきましょう。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年12月23日 (火) 12時56分

有料の屋内施設はお嫌いでしたか。自分も同じですよ。閉所恐怖症っていうほどじゃないですが。それでも、美術館とか博物館などは別ですが、ヒョウちゃんの場合は美術館とか博物館なども関心がうすそうですね。

投稿: とんび | 2014年12月23日 (火) 19時54分

とんびさん、こんにちは。
まあ、わたしゃぶらぶら歩いて、写真を撮っていればいいので、博物館や美術館にはあまり興味がありません。
今回の場合、入場料もかなり高めだったので、入場料を支払うところはできるだけ避けたという事情もあります。
大英博物館はトイレだけ借りました。

投稿: ヒョウちゃん | 2014年12月23日 (火) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オックスフォード点描:

« itsuでイートイン | トップページ | ちょっと早いですが旅立ち宣言 »