« この空を見よ! | トップページ | 星光花園 »

2016年1月27日 (水)

インドの「ともだち」ではありません

Ck2067

<突如現れた旗>K-7/DA16-50mm

カニャークマリに突如出現した不思議な旗。

どこかで見たことがあるなと思ったら、浦沢直樹の「20世紀少年」に出てくる「ともだち」のシンボルにちょっと似ています。

Ck2129

<ここにも>K-7/DA16-50mm

またか。

Ck2127

<インド国旗>K-7/DA16-50mm

おお、バイクで走り回る輩も…と思いましたが、こちらはインドの国旗のようでした。でも、無関係ではないようですよ。

この日はインド独立記念日。おそらくではありますが、インドの政党主催の政治集会が開かれていたようです。同じ旗がちらっと見えますね。

このしばらく前、チャイかコーヒーを飲もうとしたんです。でも、売ってくれなかったんです。きくと、ある時間までは販売できないとのこと。アルコールじゃないのに。

タイでは選挙の日にはアルコール類が販売禁止になります。もっとも、しばらくタイでは選挙が行われそうもありませんが。

しかし、どの党かまったくわかりませんでした。と思って、wikiで調べてみると、インド国民会議の旗でした。この前の年にたったの44議席しか取れず、野党に転落したインド国民会議です。巻き返しに必死なんだろうか。

ということは最初の画像の女性の顔はソニア・ガンディ(*1)ということになりますか。とてもイタリア出身者に見えません。

<註釈>

  1. Sonia Gandhi。元首相ラジブ・ガンディの未亡人で、現インド国民会議総裁。ラジブ・ガンディはインディラ・ガンディの息子で元々はパイロットだったものの、政治的後継者の弟の死により、政界入りしました。そして、テロにより、インディラが暗殺されたあと、ラジブが首相となりますが、スリランカへの政治介入に端を発したテロでラジブが暗殺され、ソニアが後継者となったのです。イタリア出身のソニアはイギリスでラジブと出会い、結婚しました。

今日のインド人

Ck1836

<花輪作りの男性>K-7/DA50-200mm

ティルパランクンドラムにて。その場で作って、その場で売るんですね。やはり花は鮮度が命ですから、どうしてもこうなるかな。

でも、おじさんが作るんですね。

| |

« この空を見よ! | トップページ | 星光花園 »

コメント

三色旗の中央に小さなシンボルくらいならいいけど・・・ベタベタと3つも貼るとはセンスないですね(^^ゞ
集会はうるさくないんですか?

投稿: kimcafe | 2016年1月30日 (土) 17時51分


kimcafeさん、こんにちは。
女性がソニア・ガンディだとして、他の二人は息子の国会議員かもしれません。
未だに、ネルー・ガンディ路線だとしたら、国民会議の行く末も明るくないかもしれません。
集会はお祭りみたいでした。ちょっと立ち見しただけでしたが。

投稿: ヒョウちゃん | 2016年1月30日 (土) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドの「ともだち」ではありません:

« この空を見よ! | トップページ | 星光花園 »