« チュラロンコン大学のフードコート | トップページ | ヤムの会海外初進出 »

2018年1月12日 (金)

これがパッセムブールだ!

Kg1177

<パッセムブール屋台>KP/DA21mm

ガーニーにやってまいりました。ガーニー地区には「ガーニードライブ」という屋台街があります。フードコートやホーカーズではなくすべて屋台です。独立した屋台の集合体と考えてもらえばいいでしょうか。

Kg0722

<プラザ・ガーニー>KP/DA21mm

ここにやってくるのは2度目です。ガーニードライブが昼間もやっていると思って来てみました。でも、見事にすべての屋台がシャッターを閉ざしていたんですね。

でも、まったく問題ありません。このプラザガーニーで外食産業調査やユニクロの価格調査もできましたから。それに、近くには寝釈迦寺院などもあるので。

満を持して2日後出直しです。

Kg1183

<具材>KP/DA21mm

まずは具材を選びます。上からイカ。足と身体が分離してますけど。魚の練り物。ソーセージ。エビ。ゆで卵2個。

Kg1184

<具材をカット>KP/DA21mm

そして、すべての具材をカットしてもらいます。その上から千切りにしたスンクアンという野菜を載せて、赤い甘辛ソースをかけて完成です。

値段はカットしてくれるこの人が見た目で判断します。ワタクシの場合は23リンギットでした。けっこうしますね。

客はほとんどが地元民です。中華系マレー人の場合、赤いソースは別添えにしてもらう人が多かったです。

Kg1187

<出来上がり>GR DIGITAL

テーブルは無数にあります。パッセムブール屋台のそばにもテーブルはありましたが、ビールを売っている屋台が近くになかったので、少し移動しました。タイガーの缶が8.0リンギットでした。

パッセムブールを知ったきっかけは、テレビ番組からでした。テレビ東京で放送された、「激走2700km 東南アジア縦断長距離バスの旅」という特番です。ブラザートム、尾崎ナナ(グラビアアイドル)、清水宏保(長野オリンピック・スケート男子500m金メダリスト)がシェムリアップからシンガポールまでをバスだけで7日間で旅するものでした。その中でペナンも訪れ、このガーニードライブでパッセムブールを食べていたのです。

Kg1189

<拡大>GR DIGITAL

ソースに隠れていて見えませんが、具材は揚げたものです。ゆで卵も揚げてあります。イカ、エビ、ゆで卵はともかく、練り物とソーセージがかなりヘビーです。食べても食べてもなくならない感じとでもいいましょうか。かなり腹にたまりますね。もろ、B級の味です。

夏のタイでもこうした料理は食べてきたつもりですが、やっぱりペナンにはかないませんね。ホワイトカリーミーとパッセムブールが双璧でしょうか。

パッセムブールはどこにでもあるものではないようです。ラングーン通りのフードコートで看板を見かけた気がしますが、ないところの方が多いです。でも、ガーニードライブに来れば確実です。屋台は2軒ありました。

|

« チュラロンコン大学のフードコート | トップページ | ヤムの会海外初進出 »

Food」カテゴリの記事

925t KL & Penang」カテゴリの記事

コメント

パッセムブールというのは初めて知りましたが、ロジャックはKLかシンガポールで食べたことがあります。
確か野菜や果物類にピーナッツの入ったかなり癖のあるソースが掛かったものでしたので、ペナンのこれとはずいぶん違いますね。
スンクアンというのはカブのような野菜では?
赤いソースは辛そうですね。
ヒョウちゃんおすすめなら試してみたいけど、ソースは別添えにしよう。

投稿: Lunta | 2018年1月13日 (土) 00時18分


Luntaさん、こんにちは。
この店にもロジャックとうたっているので、伝えればロジャックのソースにしてもらえるのかもしれません。
スンクアンまたはスンクワンですけど、食感は種のないキュウリですね。カブの味はしません。
ナシのようなシャキシャキ感もあるとかで。
でも、カブの仲間みたいですよ。
ソースはトウガラシが入ってないので、色合いほどは辛くないです。

投稿: ヒョウちゃん | 2018年1月13日 (土) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これがパッセムブールだ!:

« チュラロンコン大学のフードコート | トップページ | ヤムの会海外初進出 »