« やっとのことで到着したKL第1食は | トップページ | マレー風チキンライス »

2018年2月 2日 (金)

チャイナタウンどっぷり

Kg0063

<朝のチャイナタウン>KP/DA21mm

あっという間に朝になりました。昨夜はきっちりブログの更新までしましたが、7時には目覚めていました。

前回は4年前で、たった1泊しただけですが、どこに何があって何が食べられるかもわかっています。もっと他の食べ物はないかと、散歩がてらうろつきます。

Kg0077

<謎の行列>KP/DA21mm

おお、ここでとても美味しい朝食でも提供するのかと思いましたが違うようです。並んでいるのはいずれも高齢者です。列の先はお菓子屋なんです。伝統的なお菓子を売る店でした。

Kg0074

<漢記>KP/DA21mm

お粥の店です。前にも来ています。その時は、呼び込みのお姉さんがおススメのお粥を紹介していたんですが、やはり呼び込みの声がかかります。「お粥」なんて日本語もいってくれますが、おばさんでした。

もしかしたら同一人物かもしれませんが。

ま、とりあえず、安全策としてここで食べていきましょうか。

Kg0065

<自制猪肉丸粥>GR DIGITAL

ここのお粥は6種類くらいあって、ちょっと悩みます。

Kg0067

<具はミートボール>GR DIGITAL

でも、鶏ガラスープで煮込んだ味は絶品なんです。具は異なりますが、ベースとなる白粥は同じはずですから味の保証はできています。

クアラルンプールは広東系華人が多いとのことですので、香港と同じですね。つまりは白粥に無理やり調味料を加える必要がありません。

まあ、ビジュアル的にお粥だと味気なくなってしまいます。その点は残念です。

ここで一番のビジュアル系は鯉の切り身を入れるお粥でしょう。前回はそれを食べました。このお粥だけは具が別皿で用意され、自分で投入するんです。また、山盛りの油條(揚げパン)もつきます。

油條があれば、また違った味も楽しめますが、チャイナタウンの華人はだれも頼んでいません。…というか、この店で油條のオプションがあるのかどうかも不明です。基本味がいいので、必要ないのかもしれませんし、量が半端じゃなく多いのでやはり必要ないのかもしれません。そういうことにしておきましょう。

自家製ミートボール味は良かったです。5.5リンギットでした。

腹いっぱいになりました。これからレートのいいところで両替してペナンまでの足を確保に行きましょう。

|

« やっとのことで到着したKL第1食は | トップページ | マレー風チキンライス »

Food」カテゴリの記事

925t KL & Penang」カテゴリの記事

コメント

チャイナタウンでは数泊していますが、ホテルが朝食付きなので外食はしていません。ホテルはまた泊まってもよいと思ってますが、こういう粥とか見ると、今度は朝食をとらず外食にしてもいいかなって感じですね。

投稿: とんび | 2018年2月 3日 (土) 13時30分


とんびさん、こんにちは。
今回もほぼ、朝食なしなので、外食を楽しめました。
チャイナタウンじゃ、外食には困りませんね。

投稿: ヒョウちゃん | 2018年2月 3日 (土) 22時42分

確かにKLのお粥は美味しいですね!

投稿: 伊 謄 | 2018年2月 4日 (日) 01時43分


伊 謄さん、こんにちは。
マレーシアではKLのみ、というかここだけでお粥は味わってます。
やっぱり漢記は美味しいです。

投稿: ヒョウちゃん | 2018年2月 4日 (日) 14時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャイナタウンどっぷり:

« やっとのことで到着したKL第1食は | トップページ | マレー風チキンライス »