« カオサン、パンティップ、運河ボート | トップページ | トムヤムピーオーでナムサイのバミー »

2018年8月23日 (木)

スリランカとタイの休日概要

Sl0865

<ポロンナルワ>KP/DA18-50mm

一昨日の深夜帰国しました。

今回はヤムの会のスクムビットさんが、ブログで報告していたスリランカをメインにしました。すぐにでも手配するつもりではいたのですが、キャンディで仏教徒とムスリムとの対立に端を発した非常事態宣言が出されるなど、情勢が流動的だったのですが、結局は行くことに決めました。

きちんとした非常事態宣言の解除はニュースなどでは伝わってこなかったんですが。

また、今年異動になり、夏のスケジュールがいまいちきちっと把握できず、とりあえずは行く事実を作ってしまえと、半ば強引に決めたところもあります。

チケットはまずバンコク往復を押さえました。長時間通勤と移動先の慣れないシステムに疲れたこともあり、タイでのんびりしようという目論見でした。バンコクからコロンボまではスカイスキャナーでスリランカ航空のチケットを確保です。

Sl1255

<アヌラーダプラ>KP/DA18-50mm

スリランカが11泊12日。比較的短めです。これは文化三角地帯と呼ばれる世界遺産にもなっているあたりと、キャンディ、コロンボだけですね。

3年前、南インドをバスで回っているので、スリランカのバスでもなんとかなる自信はあったのですが、結構辛いものもありました。キャンディからは鉄道を利用できましたけど。

  • 2018/08/01 成田-スワンナプーム(桃園経由)
  • 2018/08/02 バンコク
  • 2018/08/03 バンコク
  • 2018/08/04 スワンナプーム-コロンボ
  • 2018/08/05 コロンボ-ポロンナルワ
  • 2018/08/06 ポロンナルワ
  • 2018/08/07 ポロンナルワ-アヌラーダプラ
  • 2018/08/08 アヌラーダプラ
  • 2018/08/09 アヌラーダプラ-ダンブッラ
  • 2018/08/10 ダンブッラ-シギリヤ往復
  • 2018/08/11 ダンブッラ-キャンディ
  • 2018/08/12 キャンディ
  • 2018/08/13 キャンディ-コロンボ
  • 2018/08/14 コロンボ
  • 2018/08/15 コロンボ-スワンナプーム-パタヤ
  • 2018/08/16 パタヤ
  • 2018/08/17 パタヤ
  • 2018/08/18 パタヤ-バンコク
  • 2018/08/19 バンコク
  • 2018/08/20 バンコク-メークロン往復
  • 2018/08/21 スワンナプーム-成田(桃園経由)

Sl1943

<キャンディ>KP/DA50-200mm

前半のタイは旅のリハビリみたいなものですね。

実はその前の週、ひどい風邪をうつされてしまい、身体がガタガタでした。それでも、バンコク3日目くらいからはきっちり動けるようになりましたので、スリランカに向けてはばっちりですね。

後半のタイはもうゆるゆるでほとんど休日みたいなものです。

ということで、順次レポートを開始します。ですが、撮った写真が3000カット以上あり、写真整理の関係からほぼ日付順にレポートとなりますので、スリランカが出てくるのはもう少しお待ちください。

今回持参のカメラは、PENTAX KP(デジタル一眼レフ)とCANNON PowerShot SX730SH(コンパクトデジタル)です。たまに、i Phone5cの画像も登場するかもしれません。

KPにはDA18-50mmとDA50-200mmの2本のズームを使用しました。

旅先初登場のPowerShotですが、自撮りがしやすく、ツーショット写真もこれまでになく撮ってきました。また、動画も撮りやすいのでかなりたくさんのビデオを撮っています。はじめは簡単なスナップと食べ物の写真、メモ代わりかなと思っていたのですが、中距離~近距離の画像がかなりいいんですね。そのため、1000カット以上も撮ってしまうということに。コンデジでこんなにも撮るとは考えていなかったです。

そのため、保護ケースはぶかぶか、ストラップは購入時のせいぜい手首までしか入らない頼りないもので、本日ヨドバシと100均に寄ってきて、ジャストサイズのケースとネックストラップを調達してきました。

Sl2966

<パタヤ>PowerShot

今回、ミニポーチを下げていきました。スマホや手帳、ティッシュなどを入れ、なかなか機能的でした。これをもう少し大きいものにすれば、PowerShotを入れることができます。そうすると、いちいちカバンやリュックからPowerShotを取り出さないで済みますので、速写性も上がりますね。

PowerShotがかなり役立ちます。ここのところメインカメラには長短のズームばかりでしたが、久々単焦点レンズを使う機会も増えてきそうです。

では、次回以降旅レポとなりますので、よろしくです。また長々やると思いますが。

<追記>
「アヌラーダプラ」のことを「アヌダーラプラ」と長らく間違って表記していました。すべて訂正いたしました。あっちの地名はなかなか難しい。

|

« カオサン、パンティップ、運河ボート | トップページ | トムヤムピーオーでナムサイのバミー »

926t Sri Lanka/Thai」カテゴリの記事

コメント

ここ数日更新がなかったので、どこかでゲリラに捕まったのではないかと心配していましたが。
あっという間でしたがスケジュールを見ると長いですね。
前後のタイで十分休養できたようでなによりです。

投稿: スクムビット | 2018年8月23日 (木) 07時10分


スクムビットさん、こんにちは。
最終日は出発が早いので記事は上げませんでした。
朝9時の便でも乗り継ぐと自宅に夜11時前の到着です。
ご理解ください。
ま、今回も3週間きっちり取りました。
過去数年は日曜帰国ということにしてプラス2日くらいでした。
休養はばっちりですね。
職場復帰しましたが、わたしゃもう酷い咳は出ませんけど、相変わらず酷い咳をしている者が数名います。
なんか、環境悪いんじゃないかと思います。

投稿: ヒョウちゃん | 2018年8月23日 (木) 22時18分

スリランカ11泊ですね
やっぱりタイにも泊まりたいもんね~(^^ゞ
私は19泊で考えていますが、ジャフナ、スリーパーダ、ゴールにも行きたいので忙しくなりそうです

投稿: kimcafe | 2018年8月27日 (月) 15時24分


kimcafeさん、連投ありがとうございます。
そうです。タイにもどっぷりしたかったので。
自分の場合のスリランカはほぼ2泊ずつでした。
移動し、次の日観光みたいなパターンでしたね。
頑張れば、ダンブッラでシギリヤとダンブッラを1日でというのは可能ですね。
スリランカバスはまあ、座れるでしょうが、南インドよりきついですね。頑張ってください。

投稿: ヒョウちゃん | 2018年8月27日 (月) 22時05分

ココログは海外からのコメントを規制しているんでしょうね。いつもうまく送れませんでした。

スリランカだけで11日ですね。自分のときは10日でまわりましたが、ヒョウちゃんがいらっしゃたところに加えて、泊まったところでいうと、ヌワラエリア、ティッサマハーラーマ、ゴール、ニゴンボといきました(そのかわりコロンボは泊ってません)。自分の場合は、なんだか急ぎすぎだったのでしょうかねぇ。

投稿: とんび | 2018年8月28日 (火) 09時21分


とんびさん、こんにちは。
自分も@niftyに問い合わせたんですが、スパム等の規制のためだそうです。
IPアドレスでどこがダメなのかがはっきりしません。
スリランカではコメントが付けられます。
タイでは可能なところもありますが、今回はなかったです。
AISのテザリングではダメですね。
trueはできます。
マレーシアは基本可能。
そんなところですかね。

スリランカですが、ゴールに行きませんでした。
またいつかって感じで。

投稿: ヒョウちゃん | 2018年8月28日 (火) 19時52分

皆さんが書いてらっしゃるように、私も結構タイ長く滞在されたんだなーと思いました。
私にはタイの良さはあまりわからないのですが、好きな国でゆっくりしたい気持ちは私も一緒です。私の場合は、やっぱり初めての国は緊張するんですよ。何回海外行っても。なので慣れた土地に帰るとホッとします(^^)

投稿: Pergo | 2018年8月29日 (水) 21時24分


pregoさん、こんにちは。
前後で9泊ですからね。
長いですよね。
ま、こんなワタクシではありますが、やっぱり初スリランカは不安が付きまといました。
2日目くらいに大丈夫だなと感じましたが。
スワンナプームに戻り、パタヤ行きのバスに乗り込んで、やっぱりタイは楽だなと感じました。
facebookでも、つぶやいてます。

投稿: ヒョウちゃん | 2018年8月29日 (水) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スリランカとタイの休日概要:

« カオサン、パンティップ、運河ボート | トップページ | トムヤムピーオーでナムサイのバミー »