« トムヤムピーオーでナムサイのバミー | トップページ | パヤタイの朝食 »

2018年8月27日 (月)

パヤタイのフロリダホテル

Sl0069

<外観>PowerShot

前半のバンコクで泊まったのはここです。パヤタイにあるFlorida Hotel。

エアポートリンクの終点がここ。改札抜けて5分で到着しますね。昔からある古いホテルなんですけど、最初からここにしようと狙っていました。スワンナプームからのコロンボ行きが9:10という早朝のフライトですから。

Sl0036

<客室>PowerShot

どんなに古いんだと思っていましたが。フロントは古めかしい感じがします。まずはデポジット500バーツが必要です。手続きが済むと、傍らの男性が荷物を持って部屋まで案内します。たいていこの手のホテルは制服なんですが、私服ですね。

私服で怪しげですので、最後にチップを要求されるかと思いましたが、それはなかったです。

部屋は木のフローリングで涼しげです。エアコンは業務用です。リモコンを使わず壁のダイヤルとスイッチで操作するタイプですね。

Sl0038

<浴室>PowerShot

今回すべての宿はAgodaで予約しました。ひとり利用で申し込んでいるんですが、ほとんどの宿が2名となってました。シングルルームがほとんどないと思われます。

古いタイプのホテルですから、きちんとバスタブがあります。ま、湯をためて入浴することはなかったんですが。お湯もきっちり出ますね。

Sl0039

<アメニティ>PowerShot

石鹸、シャンプー、シャワーキャップです。シャンプーのみひとつだけ。まあ、自前のシャンプーがあるのでいらないんですが。歯ブラシはありません。この薄い石鹸、タイのホテルではたいていお目にかかりますね。洗った後の匂いがやや気になります。油臭いんですよね。

Sl0040

<タオルのロゴ>PowerShot

これはセンスがいいですね。

Sl0044

<水2本>PowerShot

しっかりしたグラスまであります。この手の古いホテルだと、瓶入りの水ってことが多いですが、ヤシの木のロゴ入りのペットボトルでした。

画像にはないんですが、飲み物入りの小型冷蔵庫もあります。テレビも液晶の薄型でした。そして部屋が広いんですね。

Sl0349

<栓抜き>PowerShot

古いホテルに行くと大抵付いているのが栓抜きです。

Sl0067

<プール>KP/DA18-50mm

誰も泳いでいる人を見かけませんでした。プールサイドにもほぼ誰もいません。プールのある側はパヤタイ通りに面していないし、隣にビルも建っているので囲われている感じです。多分静かな環境ですね。

Sl0072

<ホテルレストラン>PowerShot

コーヒーショップというのはアメリカ英語の表現でしょうか。名前がタンパ。フロリダ州のメキシコ湾に面した都市名です。

この手の古いホテルはベトナム戦争時代に米兵向けに作られたものが多いです。条件としては、広い部屋(栓抜きあり)、プール、バスタブ、コーヒーショップといったところでしょうか。

パヤタイでは外の食事にこだわってしまいましたが、タンパコーヒーショップも探索してみてもよかったかな。

スクムウィット通りのナナの向かいには「マイアミ」というやはり古いホテルがあるんですが、おそらくここと同じような条件を満たしていると思います。ナナホテルも同じですが、プールはあったっけ?

まだBTSもない時代、ドンムアンから割と近いですから、利用者も結構多かったかもしれませんね。現在はホテル内もかなり静かです。でも、駐車場にはかなりクルマが止まっていましたし、朝食時間に下に降りてみたら、団体客がいました。

ファランはほぼいないですけど、スワンナプームへのアクセスは抜群です。エアポートリンクの駅からは見えません。BTSパヤタイ駅からだと東側にあってよくわかります。エアポートリンクの改札を抜けたら、BTS方面には行かずに、脇の階段を降りるとパヤタイ通りに出ます。そこからすぐです。

空港方面へ行くときにはエスカレーターがあります。BTSにはエレベーターが使えますね。ちなみに、昨年BTSのバリアフリー状況を調べましたが、BTSは確実にエレベーターが増えています。ホームドアもかなりできてきました。そして、BTSのスクムウィット線、さらにサムローンから先が延長されるとのこと。それも計画では今年度中。

そうそう、最終日モーニングコールを頼んでいましたが、しっかり無視されました。デポジットの500バーツはしっかり戻ってきましたね。領収書はきちんと持っていたほうがいいですね。

Sl0070

<看板>PowerShot

わたしゃ結構使えるホテルだなと思いましたが、どうですかね。ちなみに1泊あたり4200円ほどでしたが、予約の際に間違えて1泊追加したんです。おそらくもっと安いと思います。

☆「今日の〇〇人」、画像の取り込みが進んだら開始しますね。

|

« トムヤムピーオーでナムサイのバミー | トップページ | パヤタイの朝食 »

Hotel」カテゴリの記事

926t Sri Lanka/Thai」カテゴリの記事

コメント

なんとフロリダホテルの外装はピンクになっちゃったんですね(^^ゞ
ナナのマイアミホテルも2階中庭にプールありますよ
マイアミは安くてよかったんですが、最近値が上がってしまいましたね
あと1階のコーヒーショップはなくなっていました

投稿: kimcafe | 2018年8月27日 (月) 15時15分


kimcafeさん、こんにちは。
外観の色、ワタクシもやや違和感抱きました。
マイアミ、コーヒーショップがないんですか。
では、今のところ、フロリダが条件を満たしていると。
また、おそらく日本人ツーリストが行かないはずの、アーリーとかサパーン・クワイにこの手のホテルがあるようです。
あの、下川裕司氏の定宿だそうで。

投稿: ヒョウちゃん | 2018年8月27日 (月) 22時00分

ここは一度泊りました。やはりスワンナブームに早朝に行くためです。泊まった時も始発に乗りました。今は始発が早くなっていますが、当時は6時でした。

ここがちょっとイマイチに思えたので、ここときよりあとで、やはり早朝に空港に行きたいときにパヤタイに泊まったのですが、その時はここと同じくらいの値段ですが新しくできたと思われる安宿に泊まりました。どちらの安宿にしても、値段は同じくらいですが、きれいさをとるか駅へのアクセスの良さをとるかで迷いますね。

自分が泊まった部屋からは空港鉄道の駅の中がみえたので、駅からもみえると思います。駅の下を通る国鉄の列車もみえます。このホテルもトラックバックかわりにURLを書いておきますね。
http://tombi00.sblo.jp/archives/20160706-1.html

投稿: とんび | 2018年8月28日 (火) 10時23分


とんびさん、こんにちは。
6時頃の電車でした。始発かなと思いましたが。
今、フロリダホテルのエアポートリンク側に新しいホテルができていて、駅への視界は遮られてます。
それとも、泊まった部屋が2階だったからかな。
SRT東線は完全に見えないと思います。
次も早朝便だったら使うかもしれません。

投稿: ヒョウちゃん | 2018年8月28日 (火) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パヤタイのフロリダホテル:

« トムヤムピーオーでナムサイのバミー | トップページ | パヤタイの朝食 »