« ここ数年で一番の機内食 | トップページ | 安宿だけど極上、スタッコート »

2018年12月20日 (木)

極楽パタヤへの道

Sl2728

<パタヤ行きバスチケット売り場>KP/DA18-50mm

スワンナプーム到着後、あわただしくもパタヤに向かいます。スワンナプームからパタヤまでは直行バスが出ています。ルンルアンコーチという会社が営業していて、わずか120バーツで行ってくれます。

わざわざエカマイまでいかなくていいので便利ですね。ただし、その上を行くベルトラベルサービスのバスは345バーツでバスの終点から各自のホテルまで送迎サービスがあります。ただ、このバスは完全にネット予約で窓口で購入できません。

Sl2729

<ルンルアンコーチ>KP/DA18-50mm

エカマイから出るバスとそう変わりませんね。発車ぎりぎりだったので席は後ろのほうでした。

Sl2732

<座席>PowerShot

外見はごく普通のバスですが比較的新しく、小物入れなどがボロボロということはありません。ただし、このバスは通常のバスターミナルではなく、パタヤのスクムウィット通りを経由してバスのオフィスまで運行します。

Sl2737

<高速>KP/DA18-50mm

空港を出るとすぐに高速道に入ります。一般道に入るのはパタヤに近づいてからなので、バンコク近郊の渋滞には巻き込まれません。

スリランカに比べるとやっぱりタイは楽ですわ。

乗客の中にはファランとそのミヤノイも数名いますね。

Sl2738

<パタヤ近郊>KP/DA18-50mm

この風景が見えだしたらもうすぐパタヤです。ただし、ここからが長かったです。

このあと高速が途切れ、一般道に。スクムウィット通りの2か所に止まります。そこで降りて、ソンテオなどで移動すると安く上がるのですが、激しい雨が降り、降りる気が起こりません。しかも、VIPの移動による渋滞が起こりました(進行方向関係なくその車列が過ぎ去るまでストップされます)。

Sl2743

<終点バスオフィス前>KP/DA18-50mm

結局終点のバスオフィスまで乗り通しました。ここでタクシーをシェアします。つーか、タクシーの運ちゃんがわたくしと別のファランを乗せたんです。

結局、そのファランの泊まるジョムティエンあたりまで行き、自分の泊まるソイ・ブアカーオへと引き返す形になりました。タクシー、200バーツ。バスより高いって…納得いかねぇ。

Sl2744

<タクシー>PowerShot

パタヤではほぼタクシーは見かけないはずでしたが、結構増えていました。しかも、ほぼすべてのタクシーがメーター付きです。でも、彼らはメーターを使わないというか、最初からメーターをタオルなどで覆い、堂々と交渉性タクシーみたいにして客を乗せます。

まったく、軍事政権は清廉さをアピールするならこのあたりを取り締まってほしいです。

ホテル到着は16時を過ぎていました。

でも、まあ、バスオフィスの場所がわかり、次回からはここからソンテオでホテルに向かうことができますよ。その点は収穫です。

今日のコンタイ

Sl0184

<パヤタイ踏切>KP/DA18-50mm

バンコク中心部ではほぼ絶滅した天秤棒の物売りですが、ちょっと外れたところには出現しますね。

でも、この人の歩く方向、線路に沿っているんですけど。

|

« ここ数年で一番の機内食 | トップページ | 安宿だけど極上、スタッコート »

Vehicle」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

926t Sri Lanka/Thai」カテゴリの記事

コメント

行き方が極楽なのか、パタヤが極楽なのか?それが問題です(^^ゞ

投稿: kimcafe | 2018年12月21日 (金) 22時15分


kimcafeさん、こんにちは。
お待ちしていました。インドから初投稿。
もちろん、パタヤが極楽です。
物価はともかく、ほぼバンコクと同じようなライフスタイルを保てて、海があると。
それだけで極楽じゃないすか。
ところで、今回の投稿はsimなのかWiFiなのか。
simだとブロックされる可能性がありますが、WiFiなら間違いありません。
スリランカは両方可能ですよ。
これからもよろしくです。

投稿: ヒョウちゃん | 2018年12月21日 (金) 22時28分

私はパタヤだとバイク借りちゃいます^^;。

投稿: おりんぴあ | 2018年12月22日 (土) 00時28分


おりんぴあさん、こんにちは。
免許はあるんですが、バイク乗れません。
なので、徒歩とソンテウです。
ゆるゆるやってますから。

投稿: ヒョウちゃん | 2018年12月22日 (土) 10時56分

ブログ初拝見しました!
旅三昧羨ましいです。
タイレポートがやはりそそりますね。

イサーン音楽でよく弾かれてる
ピンという楽器にもそそられています。
バンコクあたりで1万円ほどで
売られてるそうですが
見かけた事ありますでしょうか。

http://www.koizumigakki.com/?pid=93819186

投稿: トーマス | 2019年1月 5日 (土) 09時37分


トーマスさん、こんにちは。
来てくれて本当に嬉しいです。
タイ、お好きですか。
わたしゃあまり、モーラムには詳しくないんで。
2弦だと、簡単なんすかね。
今度タイに行ったら気にしてみます。
つーか、楽器店もぞいてみますね。

投稿: ヒョウちゃん | 2019年1月 5日 (土) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 極楽パタヤへの道:

« ここ数年で一番の機内食 | トップページ | 安宿だけど極上、スタッコート »