« スーパーで土産物 | トップページ | コロンボフォート・マウントラビーニャ往復 »

2018年12月13日 (木)

8月なのにシーズンオフの海

Sl2570

<インド洋>KP/DA18-50mm

コロンボからマウントラビーニャにやってきました。スリランカを去る前日のことです。

アクセスは鉄道です。バスという手もあるようですが、鉄道が断然便利ですね。それに安いです。3等でわずかに15ルピーですから。

ただ、駅と海岸が離れています。正確にいうと距離的には近いんです。でも、とあるホテルの敷地が駅と海岸をダイレクトに結ばせてくれません。

Sl2571

<水着着用率ほぼゼロ>KP/DA18-50mm

なので、歩くとトゥクトゥクの「乗ってかない?」攻撃にかなりあいます。

この日は薄曇りでした。でも、蒸し暑かったです。インド洋というと、バリ島でもカニャークマリでも波が高くてとんでもないって印象が強いです。ここも結構波が強いですね。

泳いでいる人いません。波打ち際で遊ぶ家族連れがちらほらという程度です。8月なんですけどね。

Sl2584

<遠くにコロンボ>KP/DA18-50mm

それでもビーチですから、湘南の海の家風の食堂やレストラン、ホテルなどもあります。と思っていると、客引きが現れました。ワタクシにとっては一番苦手な状況です。

その客引き氏によると、シーズンオフなんだそうで。じゃあ、ピークっていつかは聞き漏らしました。

漁船とかあってもよさそうですがないですね。ビーチの砂もあとから運び入れたもののように見えてしまいます。でも、それだけ客が来るんでしょうか。ホントに寂しい程度にファランのおばさんなどがひとりでデッキチェアなどにいたりする程度。

ここでは見ませんでしたが、スリランカはサーファーにとってはあこがれの地みたいですね。

Sl2599

<監視所>KP/DA18-50mm

こういうものがあるってことはやっぱり泳ぐ人がいるらしいです。

この海岸の内側に鉄道が走っています。その車窓からだと、漁船や漁師と思われる人影も見られましたが。やっぱりここは再開発しているビーチなんだと思います。

Sl2604

<列車>KP/DA18-50mm

結局ビーチではお金を使わず。駅に戻る途中でなぜかタイ料理屋があったので、そこで食事をして戻りました。

まあ、海が見ることができてよかったです。泊っているホテルからも歩けば割と近いんですけど。

コロンボネタ、あとひとつかふたつで終わります。

今日のスリランカン

Sl2120

<ラッパ吹き@仏歯寺>PowerShot

プージャ中。この人はメロディを奏でてますね。

|

« スーパーで土産物 | トップページ | コロンボフォート・マウントラビーニャ往復 »

People」カテゴリの記事

926t Sri Lanka/Thai」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月なのにシーズンオフの海:

« スーパーで土産物 | トップページ | コロンボフォート・マウントラビーニャ往復 »