« バーンパイン宮殿で目撃したもの | トップページ | バンプリー百年市場へのアクセス方法 »

2019年4月18日 (木)

トンロー屋台街その後

Bkc2203

<BTS新チケット>PowerShot

BTSのチケットが変更になりました。自動券売機で購入するシングルチケットです。これまでは薄いプラスチック製のもので、デザインもまちまちでした。

Bkc2205

<やや厚みあり>PowerShot

新しいものはかなりしっかりしています。厚みからいうとSuicaやPasmoくらいあります。ただし、ICチップは入ってないでしょう。いや、入っているかな。デザインはすべて同じです。

これまでの薄いシングルチケットは自動改札のスリットに差し込み入場しましたが、今度はタッチ式になりました。出るときはタッチではなく、これまで通りスリットに入れます。チケットは回収され戻ってきません。

日々進化するバンコクです。BTSもさらに年内に延長されるようです。

Bkc2249

<Soi38>PowerShot

夕食はここにやってきました。トンローのSoi38。もともとは夜になると屋台街が出現したのです。でも、軍事政権になり屋台撤去の通達が出ると、店はほとんどなくなりました。

ソイに入ってすぐ、わずかに出ている屋台がありました。その奥が煌々としています。ちょっと入ってみましょう。

Bkc2246

<ホーカーズのような光景>PowerShot

入口を入ると、奥にテーブルが並んでいます。その周りには各種屋台がひしめいています。作りがほとんどマレーシアのホーカーズと一緒です。ただし、飲み物注文係はいませんが。

Bkc2243

<カオマンガイ>PowerShot

頼んでみました。うまそうだったのがこれ。サイズ、大・中・小とあります。中にしました。また、カオマンガイトート、茹で鶏と揚げ鶏のミックスもありますが、普通のカオマンガイにしました。スープ付きで60バーツです。ペットボトルは自前です。

Bkc2244

<きゅうりは皮つき>PowerShot

美味いです。いつか、タイのきゅうりは皮をむいているのは苦いからではないかと書きましたが、ここのはしっかり皮が残っています。でも、きゅうりの酢漬けなんでした。これなら苦くてもわかりませんね。でも、酢漬けの皮つきって初めてです。結構美味いです。目からうろこというか、これまでにない体験です。

Bkc2245

<スープ>PowerShot

もちろん、鶏の出汁がしっかり効いたスープです。骨にはわずかに肉がへばりついていますが、ほとんど食べることができませんね。スプーンでそぎ落とすこともできないです。骨を取り出してしゃぶりつかないとだめですね。

もしかしたら、タイ初ともいえるホーカーズ形式の屋台街は路上で営業できなくなったために、屋台の店主が協力して出来上がったものかもしれません。

Bkc2248

<路上営業の屋台>PowerShot

ま、カオマンガイだけでは足りないので、デザートでも食べようと思っていました。再びソイに舞い戻ると、果物屋台だけが営業してました。ここで扱うのはドリアンとマンゴーです。

Bkc2250

<カオニャオマムアン>PowerShot

一番小さいサイズです。それでも、マンゴー丸ごと1個使ってます。

Bkc2251

<種も捨てず>PowerShot

マンゴーは丸ごとなんですが、右側のマンゴーの下は種の部分です。それを捨てずにちゃんと出してくれます。種はもちろん食べられませんが、まわりについている実の部分が捨てがたいです。客の心理をよくわかっている。さすがに果物屋台です。

カオニャオにはしっかりとたっぷりとコンデンスミルクがかかり、さらに炒った米のようなものも添えられました。一見米に見えますが、食感はシリアルです。

こちら、80バーツと食事よりも高いですが、満足しました。

実はトンローには「イムちゃん」があるんですが、イムちゃんよりもこの屋台街のほうが美味くて安いんじゃないでしょうか。ビールも販売していたような気がします。ここ、ひとつ見っけって感じですね。また来よう。

|

« バーンパイン宮殿で目撃したもの | トップページ | バンプリー百年市場へのアクセス方法 »

Food」カテゴリの記事

928t Bangkok」カテゴリの記事

コメント

どうもです。
スクンビットソイの8-10間に
あったチューイット 庭園が
ナイトバザールになりました。
夜市はokなんでしょうよ。
さて、スワンナブームのB1で
エアポートリンクの改札口から出た
突き当たりに7-11が出来ました。
液体以外は何でも内に持ち込めますよ。
ガパオもチンすれば35バーツ。。。

投稿: ペンタのP | 2019年7月20日 (土) 19時51分

ペンタのPさん、こんにちは。
名前が入ってなかったのですが、たぶんそうだろうなと思いまして、修正しておきました。
ナイトバザール、えらく、中心部でやるんですね。
これは覗いてみるしかないかな。
次回の旅ではスワンナプームは1回利用しますが、午後のチェックインということで、セブンの利用はなさそうです。

投稿: ヒョウちゃん | 2019年7月21日 (日) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バーンパイン宮殿で目撃したもの | トップページ | バンプリー百年市場へのアクセス方法 »