« ワットパクナムの道中にて | トップページ | 南部のカノムチーン »

2019年11月14日 (木)

三里塚

オフ会の続きです。

Yam398

<最終訪問地>OM-D10III/ED14-42mm

ワットパクナムからは航空科学博物館へ。飛行機オタクがやたらといました。ここまでも結構かかりましたね。

Yam406

<屋外展示物>OM-D10III/ED14-42mm

国産旅客機YS11の試作機だそうです。内部は旅客機の仕様になってませんでした。

Yam405

<くつろぐヤムの会某幹部>OM-D10III/ED14-42mm

試作機ですから客室に計器があったりします。座席もかなり取っ払われていました。ここを見学に来た小学生がいまして、「おい、あの座席ごみ箱が付いてたよな」とかいってました。あのね、キミたちそりゃあ、灰皿だって。

ま、乗り物で喫煙できたなんて想像もつかないでしょうが。教科書に載っていない歴史です。「人生はキビシーッ!」(by 財津一郎)

Yam414

<断面図>OM-D10III/ED14-42mm

ちなみに屋外の展示は無料。館内へは700円かかります。まあ、航空に関する諸々が展示してあります。

Yam415

<ボーイング747モックアップ>OM-D10III/ED14-42mm

この中で映画の撮影も行われたとか。綾瀬はるかもこの中を行きかっていたようです。

Yam401

<本物が着陸>OM-D10III/ED14-42mm

ここ、成田空港のすぐ近くで、ちょうど着陸する侵入経路になっているんです。屋上からの眺めがいいですよ。それにしても、Luntaさん、航空機オタクだったんすね。

Yam426

<日本山妙法寺>OM-D10III/ED14-42mm

航空科学博物館の展望室から眺めると、特徴のある寺院のようなものが見えてきました。

あれはまさしく、ネパールのルンビニにあったのと同じつくりの「世界平和塔」です。

なんでこんなところにあるんだと思い、調べてみると、日本山妙法寺は平和・非暴力による新東京国際空港建設反対運動に加わっていたらしいです。当初は4000メートル滑走路の予定地に塔を建てて妨害していたそうですが、1972年に塔の移転に同意し、この地にサイズを小さくして建てられたのが、これだそうです。

それでも、細々とではありますが、空港反対派の人たちはまだ運動を継続しているようです。こういう側面もあるってことで。

ところで、オリンパスOM-D EM10 MarkIIIを使った画像の表記を改めました。カメラ名略号を「OM-D10III」とさせていただきます。このカメラ、マクロはありませんが食べ物などにも結構近寄れるので、もしかしたら、冬のバンコク、このカメラひとつで行くかもしれません。ピントの合う速さは断然PENTAX KPより速いです。ま、もともと、ミラーレスはそちらが優秀なんですけど。

オフ会話はこれにて終了。次回からは再び、ナコンシータマラートからのレポです。

|

« ワットパクナムの道中にて | トップページ | 南部のカノムチーン »

Temple/Church」カテゴリの記事

コメント

YS11が現役のころ
電車の中でもタバコ吸ってましたよね?
南武線は吸い殻がたくさん落ちていたのを覚えています。
映画館でもパカパカ喫煙OKで。
ずいぶんと世の中代わりましたが
キビシーって叫んでいたおじさんも
ピアノのCMで張り切っていらっしゃいます。

投稿: trintrin | 2019年11月15日 (金) 08時14分

小学生のゴミ箱発言、実は私も心の中で「灰皿だよ」と突っ込み入れてました(笑)。
成田の日本山妙法寺については知りませんでしたが、インドのラダックにもこの妙法寺の大きな仏塔が建っています。
いささか、というよりかなり胡散臭いですね。
ちなみにわたくし、飛行機は好きですが航空機オタクではございません。

投稿: Lunta | 2019年11月15日 (金) 18時57分

trintrinさん、こんにちは。
さすがに大手の私鉄と中央線、山手線あたりは禁煙でしたけど。
ワタクシの近くでは八高線が喫煙できました。
21世紀に入ってしばらくは、イタリアもタイも座席に「ゴミ箱」付いてました。
財津一郎、好きですね。特に「てなもんや三度笠」の。

投稿: ヒョウちゃん | 2019年11月15日 (金) 21時59分

Luntaさん、こんにちは。
新幹線って一部喫煙席があるんじゃなかったか。
スカイライナーも喫煙コーナーがあったような。
ワタクシが訪れたのは、ルンビニの日本山妙法寺ですが、本堂に入ったらひたすら僧侶が読経していて、ちょっと写真を撮ったら読経の中で注意されました。
冒険家の鈴木紀夫(小野田さん救出のきっかけの人)がラージギルの日本山妙法寺に泊めてもらっていたようです。
ワタクシがルンビニを訪れた時も、泊まることができたようですが、やたらとお勤めが厳しくて、こりゃ誰も泊まらないなとか思いました。
ポカラの日本山妙法寺もレイクサイドからよく見えます。ここも、同じ型の世界平和塔が建ってます。

投稿: ヒョウちゃん | 2019年11月15日 (金) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワットパクナムの道中にて | トップページ | 南部のカノムチーン »