« ナコンシータマラートのカフェ2軒 | トップページ | 快速Rapidに8時間 »

2019年12月 1日 (日)

意外なところで美味い麺

2019年8月12日(月)

カフェでの時間つぶしも終わり、いよいよナコンシータマラートを去ることにします。

Mrp0934

<ナコンシータマラート駅>KP/DA18-50mm

すでに列車のチケットは購入してあります。始発なので、すでに列車は待機しているでしょう。その前に満腹しない程度の昼食を取ることにします。車内販売も気になるところですが、微妙なところですね。

消化のいい麺はないかと思っていたら、駅の右側にカフェを名乗る麺屋がありました。

Mrc0754

<カフェアメリカーノ>PowerShot

なかなか雰囲気のいい店内です。でも、客層は地元客ばかり。やっているのは普通のおばさんですが、なかなかオシャレです。頼んだのはセンレックナームとアメリカンコーヒーです。カフェを名乗っているので飲み物は充実しています。

Mrc0751

<野菜>PowerShot

野菜が別添えです。ハジャイでは別添えということはありませんでしたが、イサーンと同じようにたっぷりの野菜が出ますね。

もやしとミント味のハーブでした。

Mrc0753

<有料トッピング>PowerShot

使いませんでしたが、おこわのようなものが袋に入っています。自己申告制ですね。ひとつ10バーツみたいですね。

Mrc0760

<来ました>PowerShot

おお、美味しそうです。

Mrc0761

<ナムトック>PowerShot

スープがナムトックです。動物の血を混ぜて作るスープですが、まったく臭みはありません。画像にはありませんがここも調味料は5種類ありました。ワタクシの場合は定番の4つだけを使います。そして、野菜を投入します。

Mrc0763

<野菜投入後>PowerShot

麺がよく見えなくなりましたが、これらをよく混ぜて食べると美味しいです。なんか、あまり期待してなかったのに、美味しいと嬉しいですね。ここ、ハジャイの朝食で食べたママーと同じくらい美味しかったです。ママーはどちらかというと変化球ですが、こちらはセンレックですから、麺の正統派ですね。

バンコクあたりでも、このくらいの味のところはなかなかありません。

で、気になる料金は70バーツでした。推測ですが、麺45バーツ、コーヒー25バーツかな。

これで何とか列車内でも空腹を感じずにいられました。

今日のコンタイ

Mrp1093

<回収係>KP/DA50-200mm

人々がサタン硬貨を入れて回るところです。現金によるタンブンですね。こちらの方はたまったサタン硬貨を回収して回る係ですね。

ハジャイの寝釈迦の寺院ではいきなり現れたおっさんが現金つかみ取りのようにして大胆に回収していました。はじめは賽銭泥棒かと思ったほどで。

ところで、このレートって対等じゃないですよね。でも、回収して回るのなら、それ以上のサタン硬貨は必要ないわけで、寺院もお金が入ってきて潤うと。

| |

« ナコンシータマラートのカフェ2軒 | トップページ | 快速Rapidに8時間 »

Food」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

929t Malay&Thai Railway」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナコンシータマラートのカフェ2軒 | トップページ | 快速Rapidに8時間 »