« 戦場に架ける橋は都会の雑踏並み | トップページ | ナムトク行ってきました »

2019年12月31日 (火)

アルコール販売は午後2時まで

サワディカップ。カンチャナブリー2日目です。

Bmo0299

<カンチャナブリー駅>OMD/ED14-42mm

泊まっているゲストハウスは朝食付きです。何種類か選べますね。変化があってよろしいです。

今日は列車でナムトクに行こうと思い、駅に向かいました。ですが、窓口の女性によると凄い混んでますとのこと。あっさりやめました。

ですが、その足でクウェー川鉄橋駅に向かいます。ただし、国道を歩いてです。途中カフェがあったので休憩。線路を越えたところにBIG Cがあって、トイレ休憩と買い物です。

買い物とは、iPodのイヤホンの調子が悪く、これを買いました。99バーツの安物です。日本ではコンビニにもイヤホンは売ってますが、こっちではありません。Daisoにはありましたが。99バーツの中国製、だいぶ音が違いますね。スピーカー部分がだいぶ違うんでしょ。戻ったらブランドメーカーのものを買いましょう。

そんな調子でクウェー川鉄橋駅に到着したのは、2時間後でした。

Bmo0358

<クウェー川鉄橋>OMD/ED14-42mm

観光客はそこそこいましたが、昨日の夕方ほどじゃなかったですね。

もちろん対岸に渡りました。ここを訪れるのは3回目で、2回目の時には中国寺院ができているのを確認しましたが、さらに第二次大戦中の捕虜(当然日本軍の)キャンプみたいなものもできていました。ま、実態は屋台の集まりだったりしますが。

ここになぜか連合軍のジープとかあったりするんですよね。それに、参戦しているはずもない、というか、国家が出来上がっていないラオス国旗まではためいていました。

うーん、なんだかな、ですね。

このあと、昼食を取って、コンビニで購入したビールを買い、シャワーを浴びてプハーッとやるつもりでしたが、すでにアルコール類の販売時間は過ぎていたと。ちなみに、午後2時で打ち切りです。午後5時からまた売るのかな。

あとはだらだらしてます。

さて、ナムトク線ですが、外国人は100バーツですが、スペシャル車両の300バーツを払えば、座っていけるし、飲み物もあるんだそうで。またトライしてみますか。でも、大みそかで休日なんだよな。

ではまた。

| |

« 戦場に架ける橋は都会の雑踏並み | トップページ | ナムトク行ってきました »

News」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戦場に架ける橋は都会の雑踏並み | トップページ | ナムトク行ってきました »