« ピンクのガネーシャはワンダーランド | トップページ | 平日のクレット島 »

2020年3月 5日 (木)

ピンクのガネーシャでピンクのスープ

2019年8月19日(月)

Mrp2036

<ピンクのガネーシャ>KP/DA18-50mm

ここは屋台街のようなフードコートもあるので安心です。

Mrc1281

<メニュー>PowerShot

駐車場の近くの店です。メニューはこんな感じ。麺もご飯もあります。いずれも安く、指さすだけで注文が通りますね。でも、せっかくの写真入りですが、印刷がかすれてきてます。

Mrc1282

<センレックナーム・イェンタフォー>PowerShot

ピンクのスープはイェンタフォーという豆腐を発行させたものがベースですね。コーンケンで食べて以来です。

Mrc1284

<ピンクのスープ>PowerShot

ピンクのガネーシャにちなんだわけではありません。麺は中サイズのクイッティアオのセンレックにしました。麺も染まってますね。この麺は具沢山でした。

Mrc1285

<ルークチン>PowerShot

麺料理に欠かせないルークチンです。タイ人なら絶対外さないでしょうね。

Mrc1286

<イカ>PowerShot

スープはやや酸っぱいですが、それほど刺激的ではありません。海鮮ものが入る麺はちょっと珍しいかも。

Mrc1288

<厚揚げ>PowerShot

日本と同じですね。豆腐を揚げたものです。これはよく合うと思います。

Mrc1289

<血の煮凝り>PowerShot

これ自体にはそんなに味は付いてません。タイ人はこれも好きですよね。モツが具のクワイジャップなどは血の煮凝りも多くなります。

Mrc1290

<練り物>PowerShot

でも、肉は入ってませんでした。魚の加工品ですが、食感はかまぼこです。

これで、40バーツです。飲み物もメニューにはありましたが、強制はされませんでした。バンコクだとお約束のように頼まされますが。

Mrp2044

<ミニゴールデンロック>KP/DA18-50mm

ミャンマーのチャイティーヨーにあるゴールデンロックの縮小版まで、ここにはありました。いくらなんでも、これはやりすぎでしょ。

 

こういうタンブン人形もありました。

今日のコンタイ

Mrc1166

<鍛えられた腕>PowerShot

列車の売り子シリーズです。しつこいですが、人物写真がそれほどないんで。

物売りたちは腕に商品をひっかけて売り歩きます。そのため、いつの間にか腕だけのエクササイズをやっているかのように、二の腕あたりが発達してくると。

| |

« ピンクのガネーシャはワンダーランド | トップページ | 平日のクレット島 »

Food」カテゴリの記事

People」カテゴリの記事

929t Malay&Thai Railway」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンクのガネーシャはワンダーランド | トップページ | 平日のクレット島 »