« 戻りもキャセイ | トップページ | カンチャナブリーの格安レストラン+ビール新種 »

2020年4月19日 (日)

お初のペルー料理

☆現在コロナウイルスによる外出自粛要請並びに、飲食店の休業要請が発せられています。この記事は2019年4月のものです。

Yam321

<ワンチャコ>i Phone5c

1年前のことになります。ヤムの会スペシャル会員だけによる夕食会です。kimcafeさん、trintrinさん、Luntaさん、それにワタクシだけという4名の参加です。

場所は大久保のワンチャコというペルー料理レストランです。食べログなどでも「ワンチャコ」で通っていますが、スペイン語の発音では「フアンチャコ」ですね。山手線と中央線に挟まれた三角地帯のビルの地下にありました。

なんでまた南米、しかもペルー料理なのかというと、kimcafeさんがアマゾンに行かれるのでその予行も兼ねてみたいなところがありました。

Yam327

<乾杯>i Phone5c

ペルーのビールです。クリスタルとクスケーニャですね。サイズ的には小瓶ですが、めったに飲めないもんな。1本700円です。

Yam323

<アンティクーチョス>i Phone5c

料理は適当に頼みます。これは牛のハツの串焼きです。なぜか3本セットなので、串を外していただきます。コリコリしてますね。美味いです。ビールにもぴったりです。

Yam324

<セビチェ・ミスト>i Phone5c

セビチェ(ceviche)とは、シーフードのマリネですね。ミスト(mixto)は要するにミックスです。ホタテ、エビ、タコが入ります。添えられているトウモロコシがやや白っぽいです。セビチェはメキシコにもありました。

知識としてはさいとう夫婦のコミックで知りましたね。トコブシとか、エビなどほぼ生でカップに入れられて屋台で売られているとか。店のホームページの写真とちょっと違うんですが美味しいです。

Yam325

<チョリソ>i Phone5c

チョリソというのですが、肉の塊ですね。

Yam328

<揚げ物>i Phone5c

野菜も摂らなきゃね。ジャガイモでしたかね。

Yam330

<ピスコサワー>i Phone5c

次の飲み物はこれです。ピスコとはペルーの蒸留酒だそうです。ブドウベースだそうですが、イタリアのグラッパみたいなものでしょうか。それにレモンジュースとライムを加えたものですね。割と飲みやすかったです。異国情緒にはひたれますね。

Yam329

<アロス・コン・ポジョ>i Phone5c

メインディッシュです。アロス(arroz)は米。ポジョ(pollo)は鶏肉です。コン(con)は「with」または「and」みたいな意味です。要するに鶏肉ごはん。でもこれは、コリアンダーが効いた炊き込みご飯です。絶品ですね。この日の一番美味い料理でした。

Yam331

<シメ>i Phone5c

ロモ・サルタードです。ロモ(lomo)は牛のロースみたいですね。サルタード(saltado)はよくわかりません。タマネギとトマトも炒められています。これも美味かったです。

この店、ビルの地下なんですが、隣は昭和歌謡のカラオケ店みたいで、どういうことかコインランドリーも店外にはあるんです。そして、店内にはトイレはなく、ビル共用のものを使うのですが、入るのに暗証番号が必要で、店で教えてもらえます。かなり不思議な空間です。いってみれば怪しげ。

ワンチャコ

ヤムの会も3月の三連休にやったんですが、皆さんお元気でしょうか。再び会ができるのはいつになるかな。その時はカルロス氏も元気になっているかも。

|

« 戻りもキャセイ | トップページ | カンチャナブリーの格安レストラン+ビール新種 »

Food」カテゴリの記事

Restaurant」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
迷子になったお店ですが
ちょうど1年前だったんですね~
この近くのタイ料理も行きませんでしたっけ?

投稿: trintrin | 2020年4月19日 (日) 09時10分

trintrinさん。
なんだか遠い昔のようです。
ちなみに、まだワタクシはそれ以前のオフ会ネタを抱えていますので、以降小出しにしますので。
大久保では近くのルンルアンに8月の終わりに行きました。

投稿: ヒョウちゃん | 2020年4月19日 (日) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戻りもキャセイ | トップページ | カンチャナブリーの格安レストラン+ビール新種 »