« 追悼天才ダイナマイト娘 | トップページ | ラオス国際航空 »

2020年7月31日 (金)

オーケー専用ワイン

1000円以下のお手軽ワインVol.5

オーケーというスーパーをご存じでしょうか。「高品質・Every Day Low Price」がキャッチフレーズです。

今回スクムビットさんのアドバイスに従い、近くのオーケーまで行ってみました。店舗は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県だけにあります。うちの近くには4店舗ほど見つかりましたが、最も近い店に行ってみました。東京郊外ともなりますと、大型駐車場のあるスーパーが当たり前になります。なんと隣はFood Oneという三和が展開しているスーパーがあり、競合状態かと思われます。

Wine0119

<オーケー専用ワイン>PowerShot

オーケーのホームページによれば「都内一流ホテルのハウスワインと同じものを創ってください」(原文通り)とメルシャンにお願いしたものだとか。

スクムビットさんの情報をもとに、ページも調べて実際売り場で選ぼうとしたのですが、一瞬メルシャンのプレミアムを手に取ってレジに向かいかけたところ、店内放送が流れ、この専用ワインの価格まで把握できたので、違うと思い、選びなおしました。

Wine0120

<表ラベル>PowerShot

ワイン名:Vin de Qualite Le Cellier de La Deli Boutique(赤)
原産国 :日本
生産年度:表記なし
生産者名:メルシャン
容量  :750ml
度数  :11%
ぶどう種:表記なし、輸入ワイン+輸入ぶどう果汁
タイプ :表記なし
販売会社:オーケーコーポレーション
価格  :369円(+税)

Wine0121

<裏ラベル>PowerShot

メルシャンの製品とはいえ、このオーケーというスーパーに行かないと買えません。このデリブティックですが、白とロゼもあります。

ラベルも専用です。そしてメルシャンの製品はペットボトルの720mlが主流なんですが、きちんとガラス瓶を使っています。

Wine0123

<コルク栓>PowerShot

そして、369円にしては本物のコルクで栓をしています。比較的コストをかけているワインですが、120余りの店舗で販売してますから問題はないんでしょう。

ちなみにヨーロッパのワイン生産国では小規模なワイナリーが自家生産しているところでもガラス瓶とコルク栓が当たり前ですし、小売店でほんのちょっとしか置いていないような生産量でも独自のラベルを貼ってます。なんとなく、このワインにかける本気度が見え隠れします。

Wine0124

<注いでみると>PowerShot

色は濃い目です。

飲んでみると、渋み、苦みはまったくありません。飲みやすいとはいえます。ただ、フルーティさはありません。名前がフランス語表記であることから、フランス系のワインを目指しているのでしょうか。

ただ、オーケーの社長がいうほど、美味しいのかというと、期待外れといってよさそうです。深みもありませんね。

ま、1000円以下、しかも400円しないワインです。アルコール分11%と、これまで最も低い度数です。それはあまり関係ないのかもしれませんが、ワタクシには合いませんでした。

ただ、オーケーにはメルシャンのスペイン産のブランドも置いてあるようで、こちらはメルシャンのホームページでも見つけられませんでした。少なくとも、デリブティックよりは期待ができるかと。

つうことで、またオーケーには行ってみなくては。

|

« 追悼天才ダイナマイト娘 | トップページ | ラオス国際航空 »

Drink」カテゴリの記事

コメント

ワインの飲めない私に代わって試していただきありがとうございました。
そうでしたか、飯田会長がいうほどのことではありませんでしたか。
オーケーは出店地域は限定されていますが、評判の高いスーパーです。
私がここで最も気に入っているのが、最高級ヒレステーキ肉。
シャトーブリアンが100g1000円以下で買えるんです。
これ150g買って家のフライパンで焼くだけで、超高級ステーキハウス10000円のステーキが食べられます。
これは絶対おすすめ。
スクムビット

投稿: スクムビット | 2020年8月 1日 (土) 07時31分

スクムビットさん。
人体実験(爆)でございました。
日々でもないですが、ネタがないので当分これやります。
ワタクシが訪れたオーケーはやや駐車場が狭く、休日は避けたい場所です。
オーケーのスペイン産メルシャン(これもたぶんオーケーのみ)も試してみたいので、少し離れますが駐車場の広めな店舗に行ってみます。
ステーキ肉も覗いてみますか。

投稿: ヒョウちゃん | 2020年8月 1日 (土) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 追悼天才ダイナマイト娘 | トップページ | ラオス国際航空 »