« メコンのほとりで | トップページ | う~ん、マンダム »

2020年8月12日 (水)

よんたて蕎麦でゴチになりやした

Yam578

<長大エスカレーター>PowerShot

こういう長いエスカレーターというと、パリのメトロであったり、ロンドンのアンダーグラウンドであったり、モスクワの地下鉄であったりするんですが。もしそうであったら、ざまあみやがれなんですが、残念ながら日本です。

おそらく小田急線で最も長いエスカレーターの下北沢駅ですね。都営地下鉄新宿駅のエスカレーターといい勝負かもしれません。

急行のホームが地下2階にあり、各駅停車のホームが地下1階です。昔の下北沢は乗り換えが便利だったですね。今はざっと10分程度見ておかなければダメかもしれません。小田急線と井の頭線の乗り換えも改札ができちゃいましたし。

Yam580

<住宅街に>PowerShot

その下北沢から徒歩10分程度。閑静な住宅街の中にまるで料亭のような店があります。向かいはお寺でした。

Yam601

<庭>PowerShot

小さいながらも庭があります。現在予約は受け付けていない店で、飛び込みでございます。入ろうとすると、紙に名前を書いてしばしお待ちをとのことでした。

暑い日でしたが、ここで和むのもいいかも。でも、蚊が出るんだよな。蚊取り線香は用意されてました。

Yam585

<昼メニュー>PowerShot

用意ができましたとのことで、入店いたします。あれ?お客はまばらですよ。

これは、客と客の間を1テーブル分離すという、店側のソーシャルディスタンスの配慮でした。ありがたいですね。その代わり、アクリル板などはありません。

Yam586

<昼ビー>PowerShot

どうせなんで、飲んじゃいましょうか。ああ、いいすね。ということで、プレミアムヱビスです。くーっ、しみるぜい。

自由人になって以来、家ビーもしてないです。発泡酒もなし。ビールは外飲みなんですよね。

Yam588

<お通し三種盛り>PowerShot

これ、ビールに合いますわ。

Yam589

<冷製トマト>PowerShot

皮を見事に剥いてあります。そして、冷やしてありますね。あのカプレーゼにも肩を並べる美味さでございます。

Yam590

<おぼろ豆腐>PowerShot

これもひんやりしていて、夏にぴったりですね。ちょっぴりの山葵がいいですね。これも美味い。

Yam591

<鶏肉>PowerShot

案内してくれた女将さんが解説してくれたと思いましたが、見事に忘れてます。胸肉あたりですかね。じっくりと煮込んであり、柔らかいです。ソースは柚子だったかな。「しぐれ煮」でしたかね。さりげなく敷かれた大葉もアクセントが効いています。こちらも冷製です。

やー、ビールに合いますわ。

Yam593

<天ぷら盛り合わせ>PowerShot

それだけじゃないです。こちらはイタリア料理でいえば、プリモピアット(第1皿)ですかね。

鮎と鱧、季節野菜の天ぷらです。

確か、鮎と鱧は塩がお勧めといわれたような気がします。これも美味かったです。野菜には椎茸も入っていたかな。

Yam597

<メイン>PowerShot

来ました。打ち立ての蕎麦が。

こちらについては「もり」か「かけ」が選べます。当然この季節なので、もりですね。そして、蕎麦の種類を選ぶことができます。我々のは常陸秋蕎麦だったかな。

Yam598

<量も多い>PowerShot

当然ながら、蕎麦つゆにつけていただきます。当然ながら美味いですね。

薬味の写真を撮り忘れました。白髪ねぎと山葵です。見るからにお上品です。

ところで、ここは「よんたてそば」と称しています。通の世界では「さんたて」というそうです。つまりは、「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」。それに加えて、「獲れたて」なんだそうで。

店内には機械式の石臼がありました。ガラスで囲われていて、そこで職人さんが蕎麦を引く様子が見えるようになってます。でも、この時間は稼働してなかったな。

Yam599

<甘味>PowerShot

最中の皮とアイスですね。これで口もさっぱりです。

トイレから戻るとすでに会計が済んでおりました。財布を出そうとすると…え?すいませんねえ。ゴチになりやす。そのかわり、今度はお願いね。合点、承知の助でございます。

ま、わたしゃ、半沢直樹ではないので「倍返し」は致しませんが。また今度。

Yam584

<ツーショット>PowerShot

trintrinさんはいい人だ!またよろしくおねがいします。

打心蕎庵(だしんそあん)

★今回、蕎麦・うどんのカテゴリーに入りますが、これ、いくら何でも「立ち食い」の部門に入れるのは失礼ってもんでしょ。

|

« メコンのほとりで | トップページ | う~ん、マンダム »

Food」カテゴリの記事

Restaurant」カテゴリの記事

コメント

いやぁ~
いい感じの
蕎麦屋さんですね。
こんな店で、昼間から呑む酒は最高でしょう。
若鮎の天ぷらが出たなら、日本酒まで欲しくなります。
(笑)
基本的に、温かい食事が好きですけど。
こんな蕎麦なら、
是非「もり」楽しんでみたくなります。

投稿: 裕治伯爵 | 2020年8月19日 (水) 09時39分

裕治伯爵。
この店は、高級の部類ですね。
今の状態ではそうそうは行けません。
次はビールじゃなくて、日本酒1合ですかね。
蕎麦単体もいろいろあるみたいです。
おつまみ1点と酒+蕎麦ならもう少しリーズナブルかもしれません。

投稿: ヒョウちゃん | 2020年8月20日 (木) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メコンのほとりで | トップページ | う~ん、マンダム »