« グループの裏方、実はすごい | トップページ | やっとありついたスナック »

2020年9月 3日 (木)

松屋のカレー

Jp0040

<松屋>PowerShot

先日ちょっとした用があり出かけましたが、その用はすぐさまキャンセルとなりました。時間余るな。では昼食にしましょうか。

クルマで出かけているでございます。先日立ち寄った「ウエスト」では、駐車場待ちで渋滞ができていました。

桜美林大学が目の前のここが空いてそうです。数年前、ここに入ったら外国人留学生らしい店員が接客していて驚いたものです。ですが、それ以来というもの、外国人のコンビニ店員、外国人のファストフードの店員など珍しくもなくなりましたね。3月まで通っていた十条というところなどは、ある時間帯は外国人店員だらけで、特定の時間に行くとインド系店員で統一されているなんてこともあったくらいです。

ま、コロナ禍等もあり、都心から外れた町田ということもあって、あまり外国人が対応するシーンには出会ってませんけど。

Jp0045

<幟>PowerShot

おすすめはこうして宣伝です。幟の他に窓にポスターもありますね。松屋は自動券売機でチケットを買い、店員に渡す方式です。「かつや」もそうですね。

Jp0041

<バターチキンカレー>PowerShot

カレーにしてはちょっと待ちました。ちょうど昼時で3席しかないテーブル席には親子連れが独占しています。ひとりということもあり、当然カウンター席です。

このカウンター席でカメラを構えますと、まるで親子連れを盗撮しているようで、いいシチュエーションではありません。やっぱりそういうときはテーブル席がいいよな。

松屋の特徴として、カレーにも味噌汁が付くんですよね。

Jp0042

<バターチキン>PowerShot

すでに普通のカレーがどうなっているかわからなくなりましたが、このカレーはメシとカレーが別皿です。

苦手なんですよ。いちいちカレーをご飯に盛るのが。最初からご飯にカレーを盛って出てくればいいのに。ご飯の量に比べると、カレーがかなり多いですね。

Jp0043

<肉>PowerShot

肉は結構な塊です。そしてかなり熱が入ってます。スプーンでは切れないので、塊のまま口に運ぶことになります。猫舌の人は危険ですな。

肉はもう少し小さめになりませんかね。カレールウは日本の定番よりもわずかですがインドっぽいです。まず、さほどスパイシーではなく、辛くありません。バター系の味が勝ってます。

カレーだと、松屋が置いてある調味料を使えませんね。ソースとかもないんで味の変化を楽しめません。福神漬けもあらかじめのっているし。これに紅しょうがを加えるというのもなんかテイストが違うし。

Jp0044

<味噌汁>PowerShot

なんで味噌汁が付くのでしょうか。超ミニサイズでもいいからサラダかピクルスのほうが、好みです。ま、自分ちではカレーでも味噌汁付きますが。

もう少しダメ出しすると、これ、ご飯またはロティで選べるようにしてほしいです。たぶん、チャパティだったら抜群に合うと思うんだけど。チャパティ、冷えていても問題ないですよ。

本日入った情報によると、「ステーキ屋松」(松屋系)のステーキ丼を松屋でも店舗限定で始めたそうで。でも、松屋のサイトを見てもどの店でやっているか全く書いてないんですよね。ステーキ丼は食べてみたい。

このカレー、680円でした。はるか昔の学生時代、神田神保町に松屋がありカツ丼、牛丼がかなり安かった記憶があります。手持ちの資金が余裕があるとき、松屋かいもやに突入したものですが。

最近のハマリモノ

Pekopa

<ぺこぱ>

初めて見たとき、なんだこいつら?でした。

漫才も面白いですが、意外にコメント求められる仕事でもちゃんと対応できるんですよね。右の松陰寺太勇、苦労人です。左のシュウペイ、天然キャラですが、これから大化けする可能性がありますね。

頼むから「コロナ前に時を戻そう」。

|

« グループの裏方、実はすごい | トップページ | やっとありついたスナック »

Food」カテゴリの記事

コメント

私が初めていもやに行ったのは
1992年頃だと思います。今はヒレカツと
天ぷら定食の2つの分店だけ残っています。
どっちも当時¥500だったでしょうか。
さて松屋で味噌汁が無償なのは
黎明期以来です。
ロゴマークの黄色い丸がお椀だそうです。
うちのビルには、松屋の自動販売機が
ありまして、味噌汁の小袋が付いています。
しかし、「コロナ値上げ」と呼んでいる
のですが、度々値上げするのはやめてほしい。
仕事場では近くに大盛カレーが税込¥380の
店があって、そこで食べていますよ。

投稿: ペンタのP | 2020年9月 6日 (日) 10時49分

ペンタのPさん。
神田のいもやですけど、ほぼ40年くらい昔に初めて行きました。
当時は蕎麦、天ぷら定食、天丼、とんかつ定食と分かれてました。
それに、白山通りの向かいにも何店舗かあったので、合計いくつあったのかよくわかりません。
今思えば、写真なんか撮っていたら、親父さん女将さんに怒られるでしょうね。
当時の松屋なんか全然認知度なかったですよ。
全国展開したのは今世紀に入ってからくらいじゃないすかね。
当時は500円しないくらいで丼物+味噌汁を食べることができましたt。
当たり前ですが、値段はかなり上がりましたね。
でも、吉野家あたりと比べると、価格設定が高いです。
かつやにも負けてますね。

投稿: ヒョウちゃん | 2020年9月 6日 (日) 20時38分

苦手なんですよ。いちいちカレーをご飯に盛るのが。最初からご飯にカレーを盛って出てくればいいのに。ご飯の量に比べると、カレーがかなり多いですね。

私は
絶対に「ルー」派なので
別盛の方が嬉しいです。
「ルー」足りなかったら
お替りすればいいし。
(もちろん通常料金を払います)
同じ皿でも
セパレート方式ならいいのですが
ライス全体に
ぶっかけスタイルだと
非常に困ります。
(笑)
ちなみに
ココスの
ビーフカレーが好きです。
「ルー」2個追加です。
(笑)

投稿: 裕治伯爵 | 2020年9月 9日 (水) 13時38分

裕治伯爵。
コメントありがとうございます。
うちの近くに「COCO'S」と「COCO壱番屋」が向かい合っているところがあります。
なもんで、これ系列店なんだと思ってました。
全く違うんですね。
喧嘩売ってんのかい。
これは調査する必要がありそうです。
ちなみに、COCO'Sはまだ入ったことがありません。
以前は不二家レストランで、その後サイゼリアになり、今に至ります。

ちなみに、片品に抜ける峠のレストラン、超大盛です。
ルーは別盛りではありませんが。
今でもやってんのかな。

投稿: ヒョウちゃん | 2020年9月10日 (木) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グループの裏方、実はすごい | トップページ | やっとありついたスナック »