« 「みんなおいらが悪いのさ」 | トップページ | ハワイが解禁、行かんけど »

2020年11月10日 (火)

奥多摩、三頭山荘

2020年10月24日(土)

Yam786

<パンフレット>PowerShot

半月前のことですが。

我がポンコツ車で檜原村にある三頭山荘(みとうさんそう)に行ってきました。

Yam785

<trintrinさん撮影>PowerShot

同行者はkimcafeさん、trintrinさん、カルロスさんです。梅ヶ丘駅集合でもはや秘境ともいえる檜原村まで100kmほどでしょうか。

しかし、途中の高速が混んでいて到着まで4時間近くを要してしまいました。すでに東京都民の「Go To トラベル」が解禁になり、東京都民が東京都内の宿泊をするとさらに助成金が出るという初の週末だったからでしょうか。また、8週間ぶりともいうウィークエンドの晴天日にもあたったからでしょうかね。

秋川街道から奥多摩周遊道路あたりになると、空いておりましたが。

Yam754

<庭>PowerShot

三頭山荘は宿泊もでき、山菜料理と川魚料理で知る人は知るというところですね。急勾配の下り坂を降りて何とか到着です。

Yam755

<お座敷>PowerShot

とにかく広大な広間が食事の間です。以前は、和式のテーブルに座布団があり床に近いところで食事をするようになっていたようですが。

現在は畳の上にテーブルと椅子があります。到着時には2組ほどが食事を楽しんでいました。

「帰りのバスの時刻」が耳に入りましたので、遥かここまで五日市線とバスでやってきた人もいるようです。ちなみに、バスだと数馬バス停が終点でそこから徒歩10分程度でしょうか。ご苦労様です。

Yam767

<来ました>PowerShot

小皿には山菜類がのっております。皿数の違いはコースの違いですね。小皿がお盆に敷き詰められているのが小皿22品の檜コース。少ないほうが小皿12品+ヤマメ塩焼き・山菜天ぷらの鶯コースですね。

それぞれに麦とろ、味噌汁が付きます。

Yam773

<鶯コース>PowerShot

こちらを頼みました。

Yam764

<檜コース>PowerShot

やっぱり絵的にはこちらでしょうかね。もう、何が何だかわかりません。

Yam772

<ヤマメ塩焼き>PowerShot

これは美味かった。もちろん、冷凍ものではなくたった今まで泳いでいたやつですね。まあ、釣ってきたばかりではなく、生け簀にいたんでしょうけど。

Yam774

<山菜天ぷら>PowerShot

写っておりませんが舞茸もあったような。あとは大葉とか食用の葉物でした。これを抹茶の塩でいただきます。なんともシンプル。

Yam762

<小皿その1>PowerShot

左が自家製こんにゃく。右がわさび漬けです。

Yam760

<小皿その2>PowerShot

わらび、山芋スライス、ぜんまい…。なんだかよくわかりません。

Yam761

<小皿その3>PowerShot

ますますわかりませんね。

Yam768

<箸袋>PowerShot

ヒントはこの箸袋の裏側にありました。でも、30種類の山菜やキノコ類が列記されてました。

今まできいたことのないものもあります。

Yam769

<沢蟹>PowerShot

お隣は22品ですので、こちらにないものも当然あります。

でも、檜コースにない小皿も鶯コースにあったりします。ホントに何が何だかわかりません。

麦とろは天ぷらと頂きました。こちらも素朴な味です。

ちなみに、檜コース2800円、鶯コース3000円です(税別)。

Yam781

<屋根裏>PowerShot

この食事スペースのある建物の上階はミニ博物館になってます。もちろん、料金不要で、店の人に一声かければ自由見学ですね。

奥多摩はとりわけ雪深くなるとも思えませんが、降るときにはどっと積もるのかな。ということで、合掌造りにも似た傾斜の強い屋根を持っています。

2階と3階部分は住居と展示物が並んでいました。

最上階となる4階はこんな感じでした。蚕を飼うスペースだったんですね。

三頭山荘のお隣さん(といっても100mほど離れてます)もオーガニックカフェを兼ねた旅館でした。

三頭山荘

ともあれ、お三方おつきあいありがとうございました。また、どこか行きましょう。企画等よろしくです。

| |

« 「みんなおいらが悪いのさ」 | トップページ | ハワイが解禁、行かんけど »

Food」カテゴリの記事

コメント

いつ書くのかと思っていました(笑)

もう懐かしい思い出ですね。
私は来年の夏にでも泊まりで再訪しようかと思います。

投稿: カルロス | 2020年11月11日 (水) 07時54分

カルロスさん。
皆さん、すぐ記事にしましたので、しばし温めておりました。
被っちゃいますからね。
泊りに行くんですね。
その頃には杖も不要でちょっとしたハイキングもできたらいいですね。
また、いろいろ企画を考えますので、お誘いします。
よろしくです。

投稿: ヒョウちゃん | 2020年11月11日 (水) 22時31分

いやぁ~
こんな宿こそ泊まりたいです。
こんな小鉢?アテに日本酒
最高の幸せでしょう。
でも
檜原村
本当に距離以上に遠く感じる場所です。

投稿: 裕治伯爵 | 2020年11月21日 (土) 13時45分

裕治伯爵。
コメントありがとうございます。

三頭山荘、武蔵五日市(五日市線終点)からバスに乗り換え、少なくとも1時間くらいかかるんじゃないすかね。
料理は夕食も朝食もあんな感じなんじゃないかと。
ついでに、風呂は二股ラジウム温泉のものを使っているそうで。
ここから先には公共交通機関がないので、行くならクルマですかね。
ここはワタクシ的にもいいところでございました。

投稿: ヒョウちゃん | 2020年11月22日 (日) 00時34分

これはいい!!
山菜の天ぷらも美味しそうです。
小皿に入った量もいい感じです。
歳をとるとこういう料理に癒されます。

歳をとったということでしょうか。

投稿: lastsmile | 2020年12月 1日 (火) 20時26分

lastsmileさん。
コメントありがとうございます。

ワタクシも完全にガッツリ系からは遠ざかっております。
この料理は身体にもお腹にも優しいですよね。
埼玉・群馬方面でも情報求ムですよ。

投稿: ヒョウちゃん | 2020年12月 1日 (火) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「みんなおいらが悪いのさ」 | トップページ | ハワイが解禁、行かんけど »