« 大久保のコスパナンバーワンランチ | トップページ | ウエスト再び »

2020年12月24日 (木)

最高の朝食

2020年12月4日(金)

Izdo120

<下田漁港>OMD10/ED14-42mm

下田で泊まったホテルは食事が付いておりません。というか、自ら食事なしにしておいたんですが。

食事を付けておけば夕食時に「飲み放題」(時間制限あり)とかできたんですけどね。ま、それよりはお仕着せのものより、自分で見つけたものを食べたいではありませんか。「やせ我慢」ともいいますが。

Izdo112

<金目亭>OMD10/ED14-42mm

朝食は事前に調べて見つけておきました。ホテルから徒歩3分という至近距離にあります。

朝風呂(温泉)をすまし、開店時間の7時に突入します。

Izdc102

<食券方式>PowerShot

ここ、食券を買うんですね。とはいえ、朝の時間帯は「朝定食」だけです。迷うことはございません。ですが、この朝定食は日替わりで何が出てくるかは日によって違います。漁獲量とか仕入れの量によって異なるんでしょう。この曜日だからこれというのも決まりがなさそうです。

Izdc091

<店内>PowerShot

厨房の兄ちゃんに食券を渡し、半券をキープしつつ席で待ちます。以外に店内は広めですね。カウンター席もありますが、客が1組いただけなので、テーブル席に座りました。

厨房の兄ちゃんは指が太く、日焼けしており、間違いなく漁師でしょう。

Izdc093

<来ました>PowerShot

番号を呼ばれ、取りに行きます。食券ですからすべてセルフです。水やお茶も自分で用意。片付けも自分で運びます。

おお、アジのたたきがごはんにのせられた丼飯ですね。

Izdc100

<味噌汁>PowerShot

金目鯛のかけらでも入っているかと思ってましたが、さすがにそれはなしです。具はフノリだそうです。細かすぎて箸ではつかめません。

アオサノリかとも思いましたが、違うようです。

Izdc095

<小鉢>PowerShot

エノキとなめことフノリを混ぜたものですかね。粘り気がありますが、これはいいかも。

ワタクシの住むエリアでは思いつかない組み合わせです。これも、漁師飯のひとつかもしれません。

Izdc099

<醤油投入後>PowerShot

アジのたたきにはおろし生姜がのってました。醤油で溶いてまんべんなくかけます。

のりと大葉もありますね。んー、朝からこれは贅沢の極みかも。うんまいです。

これで、650円なんですから、いうことありませんよ。久しぶりに朝食で満足したですよ。これが食べたいがために、下田に来たというのもあながち嘘ではありませんよ。

市場の食堂 金目亭

なお、日替わり朝食は7:00-9:30。通常営業は11:00-15:00です。夕食時間は営業してません。駐車スペースは店の前にちょっとだけですが、道の駅が目の前で、駐車場は朝から解放しているようなので、問題ありませんね。

| |

« 大久保のコスパナンバーワンランチ | トップページ | ウエスト再び »

Food」カテゴリの記事

Restaurant」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大久保のコスパナンバーワンランチ | トップページ | ウエスト再び »