« コスパ十分な清水町のホテル | トップページ | ギョギョギョ、深海魚 »

2022年7月 9日 (土)

伊豆の「へそ」

2022年6月7日(火)

Jdc0499

<富士山>PowerShot

さて、ホテルチェックアウト時には、富士山頂もよく見えるようになってきました。天気の心配はなくなりましたね。

昨日通った道を進みます。下道でもいいかなと思いましたが、この日の道のりは結構あるし、まだ暗くならないうちに最終目的地に到着して、観光もしたかったので、伊豆中央道に入ります。わずか200円という通行料ですが、ただでさえ高速料金はドカンと来ますからね。

Jdc0502

<道の駅 伊豆のへそ>PowerShot

大仁で降ります。すぐに目的の道の駅です。広大な施設のように見えますが。

Jdc0504

<観光案内所兼道の駅>PowerShot

道の駅はこれだけです。イチゴのイラストがあるのはここらの名産ということらしいです。しかも、オープンするのは9時ジャストということで、まだ閉まっておりました。

Jdc0507

<Izu Village>PowerShot

どうやら、メインはこちらのようです。見えている建物はホテルですね。その名も「Heso Hotel」。

宿泊料金は安く表示されてますね。しかし、ここに泊まると食事から何からここでのみ完結させるようなことになりそうです。最寄り駅は伊豆箱根鉄道の田京という駅で、徒歩圏内ですがかなり不安を覚えそうなところですね。

Jdc0508

<クラフトビールあり>PowerShot

こちらはやや魅力ありですが。ちなみに、伊豆半島はクラフトビールまたは地ビールの生産が盛んです。

これらが飲めるのだそうです。

Jdc0503

<オブジェ>PowerShot

これが出入り口近くにありました。

サイをモチーフにしているのか、それとも古代生物か。近づくと匂います。牛糞ならぬ象の糞を周囲の肥料に使っているようでした。オブジェもそれを加工して耐水性を持たせて作っているのでしょうかね。特に説明はありませんでした。

さ、やっと道の駅が開きました。

Jdc0509

<スタンプ>PowerShot

道の駅ではIzu Villageなどを含めて「食べる」「買う」「遊ぶ」「泊まる」ことのできる施設として売り出しているようでした。

Jdc0510

<3つのスタンプ>PowerShot

なんとか、余白に3つが収まりました。さ、次に急ぎましょう。

続きます。

道の駅 伊豆のへそ

↓よろしかったらクリックお願いします。コメントもいただけると嬉しいです。


国内ランキング 


カメラランキング

| |

« コスパ十分な清水町のホテル | トップページ | ギョギョギョ、深海魚 »

Japanese Spot」カテゴリの記事

コメント

伊豆のへそという道の駅は初めて聞きました。
MAPでみると私の知っている時代には伊豆洋ランセンターがあった場所ですね。子供のころはそんなに洋ランに興味もなく行ったことは学校の行事で1度くらいでした。
さらにネットでみるとその後ハワイアンセンターというのに変わって現在に至るみたいで、浦島太郎状態です。
子供のころは狩野川堤防沿いを自転車に乗って遠征してたなんにもない場所でした。
浦島太郎の気分が楽しめる記事が続きうれしいです。

投稿: lastsmile | 2022年7月11日 (月) 15時54分

lastsmileさん。

コメント放置ですいませんでした。

そういえば、伊豆ってテーマパークがそろっている地域ですよね。
後日記事に関連しますが、石廊崎にもジャングルパークってのがありまして、前職の関連でいってきたことがあるんです。
ここは見事になくなっておりました。

で、東伊豆になりますが、出版業を営む方がキモかわいい「セーラちゃん」というキャラに扮したところがあるんですよ。
NHKの「72時間」でやってました。
ここは数名で行ってみたいです。

投稿: ヒョウちゃん | 2022年7月17日 (日) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コスパ十分な清水町のホテル | トップページ | ギョギョギョ、深海魚 »