カテゴリー「Japanese Spot」の40件の記事

2022年1月18日 (火)

東武ワールドスクエアで脳内トリップ・後編

2021年10月30日(土)続き

Jdp0249

<自由の女神>KP/DA15mm

アメリカゾーンということで。水上に浮かぶ自由の女神です。お台場の自由の女神のほうが見栄えはいいです。

ちなみに、フランスからの贈り物で、パリに元になった自由の女神があるということはあまり知られてません。

Jdp0194

<WTCツインタワーとエンパイアステートビル>KP/DA21mm

9.11で崩れ落ちてしまったツインタワーですが、あれから20年以上たってもここでは健在です。開業が1993年で、まさかその後テロにあって存在そのものが消え去るとは誰も思ってなかったはず。ちなみに、消失した建築物は首里城もここにはあります。

アメリカゾーンということですが、合衆国でもニューヨークとワシントンDC(ホワイトハウス)に限られました。西海岸のものはありませんし、中南米のものもありません。

西海岸、例えばシスコのゴールデンゲートブリッジなどはバンコクのターミナル21の方が臨場感ありますね。

Jdp0205

<サンピエトロ大聖堂>KP/DA21mm

背後にエッフェル塔が見えてる。

Jdp0210

<エッフェル塔>KP/DA21mm

こちらも別のものが映り込んでますけど。1/25スケールですけど、比率は同じなので写す角度を工夫すれば、パリに行ってきましたという写真は撮れますね。

Jdp0213

<ビッグベンとウエストミンスター宮殿>KP/DA15mm

よく紹介される姿と真逆で、テムズ川の対岸からの眺めではありません。

Jdp0209

<ミラノ大聖堂>KP/DA21mm

実物は屋根の上まで上がれます。

Jdp0212

<サグラダファミリア>KP/DA21mm

現在もっとたくさんの尖塔ができております。ワタクシがバルセロナに見に行った時、完成までにあと300年かかるともいわれていました。

建築技術が進んで高性能なクレーンができたからですね。2026年には完成するという見込みがあるようですけど。その際には見に行きたいです。

Jdp0204

<聖ワシリー寺院>KP/DA21mm

モスクワの赤の広場にあるそうです。

ついでに日本の他の建築物を。

Jdp0239

<宮島>KP/DA15mm

西日にさらされて鳥居の赤が飛んでます。

Jdp0241

<清水寺>KP/DA15mm

近年では「今年の一文字」を発表するお寺ですね。

まだあるんですけど、このくらいで。オセアニアの展示物・建築物はありませんでした。開園後、追加でできたのは東京スカイツリーだけかもしれません。

もう少しマニアックなものもあるといいかな。でも、アップデートは厳しそうですね。

続きます。

| | | コメント (2)

2022年1月15日 (土)

東武ワールドスクエアで脳内トリップ・前編

2021年10月30日(土)続き

Jdp0197

<ギザのピラミッド>KP/DA21mm

エジプトは現在比較的入国が簡単らしいです。隔離がないということで、作家の下川裕治氏はエチオピア経由で夏頃に訪れていました。

Jdp0199

<スフィンクスも混在>KP/DA21mm

こちら、背後が砂丘風で割とよくできていると思います。ただし、スフィンクスのある場所とギザはかなり離れているので実際にはこういう眺め方はできません。

ちなみに、自分の場合エジプトには1日半という半端な滞在の仕方をしたことがあります。エジプト航空利用で、ヨルダンとシリアに行ったついでのもので、スフィンクスとギザのピラミッドのみ観光いたしました。大昔のことなのでデジタル画像はございません。

Jdp0200

<ギザの三大ピラミッド>KP/DA21mm

ただ、こうして引きの眺めでは背後にエッフェル塔とか、今は亡き世界貿易センターのツインタワーなども入っちゃうんですよね。ま、それは撮影者が工夫しろってことで。現実世界じゃないのでよしとしましょう。

Jdp0201

<アブシンベル神殿>KP/DA21mm

ここは是非とも行ってみたいですね。アスワンからバスで片道5時間。空港もあるそうですが。

以上、アフリカエリアですが、エジプト以外は展示物はございません。

Jdp0216

<ワットアルン>KP/DA21mm

ご存じバンコクのワットアルンです。この見下ろす感じは現地では不可能ですね。せいぜいチャオプラヤー川の船から眺めても水平レベルだし、近づくと見上げるようになるので、これほど天に突き刺さるようになっているとは思いませんでした。

Jdp0218

<アンコールワット>KP/DA21mm

これはよくできていると思います。ワットプラケーオにあるミニチュアとどちらがよくできているでしょうかね。

Jdp0223

<敦煌>KP/DA21mm

こちらもうまくできてますね。とはいえ、こういう眺めはテレビ番組などで紹介されますが、旅行者は見ないような。

Jdp0225

<万里の長城>KP/DA21mm

長城の感じは雰囲気出てます。北京郊外の八達嶺あたりをモデルにしていると思いますが、こんなに木々が生い茂るようなところだったかな。

Jdp0220

<故宮>KP/DA15mm

やはり中国の展示物は多いですね。国土が広く、名所もたくさんあるということで。

Jdp0219

<タージマハル>KP/DA21mm

建物はよくできていますが、秋の栃木の風景とマッチしないですよね。

Jdp0217

<王のモスク>KP/DA21mm

イスファハンですね。行ってみたいですが、もちろん未訪問。

アブシンベル神殿と王のモスク以外のアジアの展示物は実際訪れております。

Jdp0226

<左榮蓮池譚>KP/DA15mm

台湾の展示物。他にもありましたがイマイチだったです。

後半は欧米の建築物。

| | | コメント (0)

2022年1月12日 (水)

栃木の成田空港

2021年10月30日(土)

Jdp0247

<成田国際空港>KP/DA21mm

あまりにも閉塞感が漂うので、クルマを走らせこちらにやってきました。

圏央道から東北道に入り途中羽生PAで休んだのですが。北に向かっていたはずですが、なぜか成田です。まあ、いいか。

Jdp0189

<1タミ>KP/DA21mm

展望台に上がって航空機を観察します。エールフランス、KLM、大韓航空、全日空が見えるので第1ターミナルですかね。

成田は比較的平坦なところにあるはずですが、見える風景がどこか変だ。

 

…って、まるわかりと思いますが、鬼怒川温泉に近い東武ワールドスクエアのミニチュア版成田国際空港でした。

動画も撮りましたが、音を消し、遠目で見れば成田っぽく見えるかもしれない。でも、おもちゃ感出まくりですね。

ま、海外に出れないってことで、脳内でも外国に浸ろうということで、しばし、思いを馳せます。

Jdp0191

<2タミ>KP/DA21mm

実物の1/25スケールでもろもろの展示を行っております。でも、置いてあるクルマなどはどうしてもミニチュア感でますね。いかにもジオラマ。

それに、「新東京国際空港」って名称が古いだろ。

Jdp0248

<モノはよくできているが>KP/DA21mm

航空機は結構よくできていますね。JAL Cargoの荷物格納場面など凝っていると思います。

背景が惜しいですよね。どうしても栃木の山々が入り込んでしまいます。

これ、関東平野のだだっ広い場所に作っていたら気になりませんね。東武動物公園あたりにできていればよかったかも。ま、東武もいろいろと戦略があるでしょうから。これ以上申しますまい。

Jdp0184

<入口のモニュメント>KP/DA21mm

午後に到着したのですが、なんともガラ空きで、ワタクシの嫌う、行列や混雑とは無縁でした。午前はイベントもあるのでもう少し混んでいるかもしれません。

入場者なんですが、国際色豊かでしたよ。インド人、中国人、タイ人…。もっとよく観察していれば、他にもいたでしょうけど。

10月に1泊で行ってきたミニトリップです。こちらしばらく続きます。

| | | コメント (2)

2022年1月 6日 (木)

甲信越の道の駅+ラーメンなど

今日の立ち食い蕎麦・うどんVol.34

9月23日(祝・木)続き

諏訪の高島城をあとに、諏訪ICから1区間、諏訪南IC。裏道と国道20号を走って到着したのが「道の駅信州蔦木宿」でございました。

Jdc0130

<道の駅信州蔦木宿>PowerShot

信州ということですが、ほとんど山梨県境ギリギリです。

Jdc0133

<スタンプ>PowerShot

ハイ、ゲットです。

Jdc0131

<そろそろ昼食>PowerShot

温泉もあるのですが、んな悠長な時間はないのでメシにします。中に入ると「八ヶ岳丸抜き十割そば」というものに惹かれました。しかし、食数限定ですでに売り切れたと。

「十割」ではない盛りそばもあったんですよ。ですが、ドライブ疲れの目には「焼きそば」と見えてしまった。いちお、先日運転免許の更新に行ってまいりましたが、視力検査はばっちりよく見えたんすけど。

Jdc0141

<昼飯>PowerShot

普通の醤油ラーメンと鹿肉コロッケです。鹿肉にこだわってみました。

Jdc0140

<チェック表>PowerShot

チェックって?もちろん、コロナ対策です。連絡先を記入してここでウイルスが検出されたような場合に連絡を取るというものですね。8月の山梨県でも実施されておりました。首都圏の感染者は減少に転じていたと記憶してますが、まだ緊急事態宣言は継続中でした。

今は昔話だよなと書くつもりが、第6波って、シャレにならん。

Jdc0144

<リフトアップ>PowerShot

注文は食券を買いますが、確か運んでくれたと思います。出し渋っているうちに記憶が薄れてます。味はやっぱり道の駅クオリティ。美味くもまずくもないってやつ。

Jdc0146

<鹿肉コロッケ>PowerShot

熱々ではあるけれと、肉がよくわからんというこれまたダメな例でした。

ちなみに、ラーメン、750円。コロッケ、150円です。

さあ、先を急ぎます。

Jdc0151

<山梨に>PowerShot

小海線の駅ではございません。「道の駅こぶちざわ」に到着です。

道の駅信州蔦木宿からそれほど距離があるわけではございません。ですが、かなりの勾配のある道が続き、小1時間くらいかかったような。

Jdc0153

<スタンプ>PowerShot

ハイ、2つ目。ミニトリップでは4つ目です。

では、先を急ぎます。

Jdc0161

<八ヶ岳山麓>PowerShot

道の駅こぶちざわから道の駅南きよさとを目指したんですが、まっすぐ行く道もないので、清泉寮に立ち寄ってみました。名物のソフトでも食べようかと思いましたが、めっちゃ混んでました。道の駅もかなりの混み具合でした。

さ、次。

Jdc0167

<到着>PowerShot

道の駅南きよさとです。

清泉寮からは下るだけなので、割とスムーズでした。

Jdc0168

<ケーブルカー>PowerShot

何があるのか知りません。

Jdc0169

<スタンプ>PowerShot

アルコール消毒液と一緒ですかい。

ま、ともかく、合計5つ目。ミッション完了でございます。

緊急事態宣言がなかなか明けないので、首都圏の人々が押し寄せていたんでしょうね。正しい過ごし方とすれば、長野県内に夕方くらいまでいて高速がすいてくる頃戻るというものでしょうけど。

相模湖手前で渋滞が起こりましたが、相模湖ICで降りて、下道で戻りました。19:00くらいには戻れました。

Jdc0178

<戦利品>PowerShot

談合坂で交通機動隊が配布していたものです。秋の交通安全運動の一環でしょう。

記事をちびちび出していたので、ここまでかかってしまいました。まだ、10月、11月のトピックもあるので、ペースは上げますわ。

| | | コメント (0)

2021年12月31日 (金)

諏訪湖のほとりの小城

2021年9月23日続き

Jdp0092

<諏訪湖>KP/DA21mm*画像は前日のものです

諏訪大社下社春宮から再びの諏訪湖畔へ。カーナビによると前日と負ったルートを引き返すだけですね。朝、チェックアウトしたホテルと片倉館の間を抜けていきます。

前日ホテル入りする直前にも気になっていた眺めがありました。それが…。

Jdp0183

<天守閣>KP/DA15mm

高島城です。

下調べでちょっとだけ気になっていたんですよね。ただ、駐車場がほとんどないとも。一応、導くほうへ行ってみましたが、やはりというか、公園と一緒になったところで、駐車スペースが空いてませんでした。

たまたま、近くにスーパーがあったのでちょっとだけ止めさせてもらいました。

ちなみに、諏訪市には諏訪湖畔をはじめいくつかの無料駐車場があるんですが、このあたりだけは充実しておりません。

Jdp0174

<高島城>KP/DA15mm

公園の階段を上がっていきます。公園全体が石垣の中にあります。もちろん、高島城の外郭をなす石垣ですね。現在の高島城は天守閣以外の建物は残っていないので、公園内に入るといやが上でも天守閣が目につきます。

公園内の階段を上がると天守閣です。

Jdp0176

<天守閣>KP/DA15mm

かつては諏訪湖に突き出した水城でしたが、江戸時代に干拓が行われ、「諏訪の浮き城」と呼ばれた景観はなくなりました。

Jdp0179

<堀と天守閣>KP/DA15mm

公園内では今にも撮影会が行われようとしていました。園内からの眺めがイマイチであったので、別の門から外に出ました

すると、こちらの区画のみに、お堀が残っていたのですね。この眺めだけでも何となく名城に見えます。

Jdp0181

<縦位置>KP/DA15mm

そういや、日本の城を訪れたのはいつ以来だろう。コロナ前はほとんど日本の観光スポットに出向かない人間でしたので、日本の城を訪ねたのは数えるほどでしょう。

寺院や神社も同様です。

年を挟みますが続きます。


国内ランキング 

★今年もお世話になりました。よいお年をお迎えください。

Jp0074

<格安DVD>StarWarsMobile←スマホ名です

さて、これが2021年最後の更新となります。大晦日はミヤジの出る紅白は録画予約したので、これでも見ますかね。浜省やエレカシ、元春のDVDもあるし。

でも、混雑しないところに出かけようとは思ってます。

| | | コメント (0)

2021年12月 7日 (火)

諏訪湖のほとり

9月のミニトリップ続き。

Jdp0082

<片倉館>KP/DA21mm

この時は上諏訪に宿を取りました。なんと、宿泊したホテルのすぐ前が片倉館。千人風呂ともいわれる大浴場のあるところです。

Jdc0123

<夜の片倉館>PowerShot

ここは片倉製糸紡績工場で働く女工の福利厚生施設でした。片倉製糸の女工というと時代はやや錯綜するものの、「あ野麦峠」とも関係することになります。さすがは財閥の施設ですわ。

とまあ、夕方と夜に外観を眺めたわけですが、ここでの入浴は致しませんでした。と、いうのも、宿泊したホテルには大浴場があり、当然ながら上諏訪温泉のお湯を引いてきておりますので。ま、またいつかですね。

Jdp0093

<諏訪湖>KP/DA21mm

片倉館から徒歩わずかで諏訪湖畔に出ます。この辺りは藻が多く、あまり元気のない蚊も発生しておりました。

Jdp0097

<D51>KP/DA21mm

同じく湖畔にSLの展示です。これが中央本線を走っていたようで。

Jdp0102

<上諏訪駅>KP/DA21mm

このあたりまでは比較的近いです。

とはいえ、近くにあった蕎麦屋が本日休業であったのはやや痛い。ま、そういうこともあって、飲食店を探しながらの散策ではあったのですが。

Jdp0105

<駅前の飲食街>KP/DA21mm

駅前とは書いたものの、実際には駅の裏手っぽいです。

このあと、反対側に行ってみて回り道しながら戻りましたが、かなり時間がかかってしまいました。

やはりというか、地方都市で県庁所在地でもなく、店舗の密度は低めですね。結局夕食はさらに部屋でネット検索いたしました。そちらはまたあとで。

| | | コメント (0)

2021年11月29日 (月)

道の駅最高レベルのうどん

今日の立ち食い蕎麦・うどんVol.33

Jdc0273

<道の駅くろほね・やまびこ>PowerShot

国内ミニトリップのネタがだいぶたまりまして、時系列あまり関係なく上げていきます。

10月の終盤に日光方面へ出かけたのですが、その帰り、国道122号線というルートを選びました。その途中道の駅がありスタンプ集めで立ち寄ります。

Jdc0262

<道の駅スタンプ>PowerShot

スタンプを無事にゲット。

Jdc0265

<おや?>PowerShot

こちら、群馬県桐生市に当たります。道の駅くろほね・やまびこというところで、「黒保根」という地名からきているようです。桐生は篠原涼子の出身地だったのか。

昼食時間でもあります。途中の適当な店でも発見できれば食べていくところですが、ここにも食堂があります。一応チェックします。

Jdc0264

<店内>PowerShot

結局は入っちゃいました。蕎麦の自家製粉手打ちみたいなのに惹かれたんですが限定100食とかで売り切れ。でも、同じく自家製粉のうどんもあるじゃないすか。それにしましょう。

Jdc0266

<天ざるうどん>PowerShot

券売機より食券を購入します。おばちゃんのキャストに食券を渡し、席に着きます。こちらは運んできてもらえました。見た目がいいですよね。

Jdc0268

<天ぷら>PowerShot

海に面していない群馬県ですので、野菜が中心です。シイタケ、カボチャ、ナス、マイタケだったでしょうか。

Jdc0267

<うどん>PowerShot

太いうどんです。水沢でたべたうどんとは見た目が違いますね。つやつやしてませんが、小麦粉がぎっちりと打たれている感があります。

Jdc0271

<いただきます>PowerShot

やはり、予想通りコシの強いうどんでした。最初の一口はネギもゴマもつけ汁には投入いたしません。

いかにも手打ちといううどんです。さらにいうと、製麺時に包丁ではなく機械で切っているようで、麺の太さは均一ですね。このあたり、田舎の家で自分たちで作ると、麺の太さが不揃いとなってローカル感が漂うのですが。とはいえ、機械で切っていても美味いです。

それに、見た目の量はそれほど多くないのですが、腹持ちも十分です。「吉田のうどん」ほど固くはありませんが、弾力性、固さ、歯ごたえ、申し分ありません。わたしゃ、桐生のうどんのほうが吉田のうどんよりも好きだな。

そして、天ぷらなんですが、なんと作り置きではなくて、揚げたてでした。これをつけ汁で味わうのもまたよし。

食べ終わると、そばに待機していた男性スタッフが片付けてくれます。

これで、900円。高めですが満足できる味です。

はっきりいって、道の駅のレベルの食べ物ではないですね。きちんと、一軒の店を出しても申し分ありませんです。おそらくですが、スタッフは雇われた人ではなくて、家族で経営しているのではないでしょうか。

道の駅くろほね・やまびこ

食事は10:00~15:00まで。小さい道の駅ですので、駐車台数も少なめですね。また、蕎麦とうどんは同じ釜で茹でているとのことで、蕎麦アレルギーのある方にはお勧めできません。

Jdc0275

<お持ち帰り>PowerShot

あまりにも美味かったので、桐生うどんとひもかわをひとつずつ購入いたしました。ちなみに、ひもかわはメニューにはありません。

どちらも食べてみましたが美味かったです。また、このエリアに行く時があったらゲットしたい1品ですね。

| | | コメント (0)

2021年11月 9日 (火)

おや?キムタク?

Jdc0068

<道の駅とよとみ>PowerShot

9月のミニトリップ続き。

道の駅とよとみを後に。ここからまっすぐ走ると、中部横断自動車道の増穂ICにたどり着きます。そこから、双葉JCTで中央道に合流し、諏訪方面に向かうことになります。

ですが、その前に。

Jdc0087

<道の駅富士川>PowerShot

ここに立ち寄ります。もちろん、スタンプ集めです。

全国に道の駅は1200か所近くあります。地域ごとにスタンプラリーを年度ごとに実施しています。そのためのスタンプ帳を販売していますが、関東地方には山梨県と長野県の一部が含まれることになってます(長野のほかの部分は中部地方管轄)。その関東地方は今年180か所がスタンプラリーの対象となっているのですが。

ま、これを期間内(1年または2年)で制覇するのは無理ってもので、ワタクシの場合端からスタンプラリーに参加するつもりもなく、数年をかけてスタンプ帳にスタンプを集めるということが目的ですね。

その間に増減する道の駅もあるわけで、それはそれで構わないと思ってます。新しくできたところは余白のページがあるのでそこに押せばいいわけですね。関東以外の東北や中部に行った場合、その地域のスタンプ帳を購入すればいいとも思っております。

今はあるかどうか、JRが国鉄だった時代、旅先で駅のスタンプを集めていたこともあります。そちらのほうが大変でしょう。

Jdc0091

<キャラクター>PowerShot

タヌキに見えますが、ここでもマスクか。この奥に展望室に上がるエレベーターと階段があります。

Jdc0096

<展望台>PowerShot

名前の通り富士川沿いにありますが、展望台からはあまりよく見えません。

Jdc0097

<一応南アルプス>PowerShot

左側に橋がありますが、富士川に架かる橋です。トラック用のパーキングを突っ切っていけば河原には出られるようでした。

Jdc0094

<反対側>PowerShot

こちらの山並みのほうが高いですね。

手前の道路はこれから乗る、中部横断道です。実はこの道の駅は中部横断道増穂PA下り線(双葉JCT方面)のハイウェイオアシスの役目を果たしているのです。

わかりやすくいいますと、増穂PA下り線には駐車スペースしかなく、施設利用は道の駅富士川を利用するようになっています。その間、移動は徒歩のみでPAから道の駅には自動車での出入りはできません。

この展望台にはワタクシが滞在している間、誰もやってきませんでした。

さあ、スタンプもゲットしたし、諏訪に向かうか。

Jdc0089

<木村くん?>PowerShot

そのスタンプを設置しているところにあったモノ。

一瞬ジャニーズ事務所所属のタレントかと思いましたが、どうやらオリンピックの自転車ロードレースに出場した選手だったようです。このあたりの出身だったような。名前は忘れました。

全身写真を見れば、腰から下がキムタクではないなとわかるはずです。上下のバランスがね。

| | | コメント (0)

2021年10月29日 (金)

青春のトマト焼きそば

今日の立ち食い蕎麦・うどんVol.32

Jdc0070

<道の駅とよとみ>PowerShot

9月某日、1泊で出かけてきました。泊を伴うショートトリップは2か月ぶり。

行先は諏訪方面ですが、高速を途中で降りまして、山梨県中央市のこちらに立ち寄ります。

Jdc0074

<無残なスタンプ>PowerShot

目的はスタンプ集めもあるのですが、中央市のB級グルメがここにあるとのことで立ち寄ってみました。

それにしても、取っ手が取れてしまったスタンプ、残念です。ま、それだけ訪れる人が多いともいえますかね。

Jdc0085

<アピール度高し>PowerShot

3つも幟のある「青春のトマト焼きそば」がご当地グルメなんだそうです。

Jdc0076

<レストランシルク>PowerShot

道の駅にしては広めなところで、レストランを名乗っております。でも、食券を買うんですよね。

Jdc0077

<来ました>PowerShot

ま、セルフでやることはここまでです。頼んだものはお店の人が運んでくれます。下げるのもやってくれます。

Jdc0078

<青春のトマト焼きそば>PowerShot

なんか見た目がスパゲッティっぽい。

中央市はトマトが名産らしいです。中央市と名乗っていますが、かつては北巨摩郡…。例の平成の大合併で2町1村が集まって市になったそうで。沿線は身延線ですね。

Jdc0079

<サラダ付き>PowerShot

かなり細かく刻んだサラダです。こちらにはトマトはありませんね。程よくドレッシングがかけられていて、とても田舎のサラダには見えません。

Jdc0080

<よく混ぜます>PowerShot

「青春の…」とかとってつけたようなネーミングですが、なんでも40年ほど前(時期は諸説あり)に甲府の喫茶店などで提供されていた「ミート焼きそば」が親しまれていたとのことです。

昔のことですが、乾麺のスパゲッティくらいあっただろうに。でも、焼きそばでやっていたことがヒントでもあるようです。

Jdc0081

<頂きます>PowerShot

見た目、ナポリタンですけど、麺はソース焼きそば用のものでした。

県内一を誇るトマトの出荷量とやはり中央市のブランド豚、フジザクラポークを使うという条件付けで、この青春のトマト焼きそばを市内の19店舗で展開しているそうです。ミートソース用のトマトは完熟であることも条件のひとつですね。

まあ、新しくまちおこしのため、B級グルメを開発したよくあるパターンです。

Jdc0176

<パンフレット>PowerShot

こちらに詳しくは書いてありました。

味のほうは、麺を焼きましたという感じはあまりないです。でも、中華麺とミートソースの合体は意外に合っております。

これ、道の駅クオリティを超えてますね。おススメに入れていんでないかい。

最低条件として上記のものがあります。あとは店によってアレンジ自由なので、そういう店を探して行くのも悪くないです。詳しくは食べログなどのグルメサイトでほかの店舗も出てくるでしょう。

でも、道の駅とよとみはランドマークでもあるので、最初はここにたどり着きますかね。

Jdc0072

<へえ>PowerShot

東京オリパラではメダル量産でしたから、このようなものは日本全国でしばらく見かけることになるでしょう。

続きます。

| | | コメント (0)

2021年10月26日 (火)

三崎マグロを城ヶ島で食らう

8月のミニショートトリップの続きです。

Yam1221

<城ヶ島>PowerShot

京急油壷マリンパークを後にし、向かったのは城ケ島でした。

移動はほんのわずかです。この島に渡る、城ケ島大橋、以前は有料でしたが通行料を取らなくなっておりました。些細なことですが、ラッキーです。

Yam1201

<目指した店>PowerShot

県営駐車場にクルマを止め、こちらを目指します。あらかじめネットで調べてきた店なんですが、店内を覗くと客は半分以下の入りです。

ならば大丈夫だろうと突入しようとすると、貼り紙があり「昼食時間帯は入場制限をしています。しばらくお待ちください」とのことでした。

Yam1203

<ひと気なし>PowerShot

この一角は海を挟んで向かいが三崎漁港なんですよね。したがって、魚料理の食堂も数多いんですが、歩いている人がほとんどいません。

また、食堂も大部分が閉まっていました。さて、どうするか。

Yam1205

<ここはやってる>PowerShot

城ヶ島灯台に続く狭い通りです。ここを進んでみますか。

Yam1218

<中村屋>PowerShot

ここは歓迎してそうな。暖簾も強風にめくれ上がってます。ではここにしましょう。

Yam1208

<座敷>PowerShot

通されたのは座敷でした。

有名人の写真やサインがずらっと並びます。結構来店してますね。だからといって味には関係ないけど。

Yam1207

<写真入りメニュー>PowerShot

どれにします?あ、そうですか。もう1品シェアしますか?あ、そうですか。

ということで、3人とも単品での注文です。

Yam1212

<副食>PowerShot

浅漬けのきゅうりはもともと付くものです。

隣のところてんは店のサービスのようでした。

Yam1215

<味噌汁>PowerShot

こちらも定食には付きます。かすかに磯の香りがするような、しないような。ま、ごく普通の味噌汁でした。

Yam1213

<まぐろ丼>PowerShot

頼んだのはこちら。やっぱり、三崎のマグロでしょ。

Yam1214

<拡大>PowerShot

小さなものではありますが、エビまでのっていました。ただし、生ではなくボイルされたものですね。

それに、ごはんには刻んだ海苔もかかってますね。

さて、これをどう食すですが。わさびを醤油で溶いて、それをぶっかけるのか。それとも…。

自分の場合は醤油にわさびを少しだけ溶いて、残りのわさびをマグロに少しずつ付け、マグロを醤油につけて頂きました。

マグロの生きのよさみたいなものはあまりわからなかったです。どっちみち、マグロって遠洋で捕ったものを冷凍して港に運ぶんですよね。近海物の大間のマグロはどうだか知りませんが。

Yam1209

<年季の入った栓抜き>PowerShot

そして、水揚げされたマグロは三崎漁港からこの店に来るんですが。いくら近いとはいえ、海を挟んでますね。

城ヶ島大橋のなかった時代は船で運んだんでしょうね。橋があっても有料の時代は?今はトラックで来るんでしょうけど。

それとも、三崎からこの島向けに運ばれるとか?わからんですね。

ともかく、まぐろ丼、税込み1450円でした。

Yam1204

<シャッターを閉ざす店>PowerShot

この店、「黙食」ということで、店のおばちゃんはやたらと恐縮しておりましたが。

ところてんや浅漬けはお代わりもどうぞとか、なんかすまなそうにしてましたけど。

みんなコロナが悪いのよ。今はこのあたりも活況を取り戻しましたかね。個人的には空いていたのでラッキーと思いましたよ。

おばちゃん、美味しかったぜ。

中村屋(食べログ)

Yam1211

<同行者>PowerShot

アロハ&短パンオヤジブラザース。

Yam1225

<戦利品>PowerShot

カルロス氏より。

いやあ、すいませんね。すでに美味しく頂いております。

あれから2か月が過ぎ、ひとりは透析を受けながら社会復帰を遂げました。もうひとりはキリル文字の世界をさまよっております。オレだけ不自由な世界をつまらなく過ごしております。

今回、本当にくっだらねー用事がこのあと入っていて、天気も回復したというのに短時間のミニトリップですいませんでございました。あと半年すれば、かなり時間が自由に使えるようになります。また、どこかへ案内させてもらいますぜ。

| | | コメント (2)